・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
2

どーでんよか。



徒然なるままに・・・なんてよく目にする文章ですが、私も今日はそれに乗っかります。

徒然すぎて、もうどうしようもない程どうでもいいことを書いてみます。


泣いたとか笑ったとか、ウチの正●に彼女が出来たとか●太に彼女が出来たとか、ショコラBBを買ったとかバイクのウィンカーが壊れたとか。





そんなアホな毎日ですが、とにかく今はめちゃめちゃ本を読んでます。

本つっても戯曲ばっかしだけど。


面白いネタはないかなー…と。

目がチカチカするくらい。




あとはセリフね、今は3月のお芝居のをせっせと覚えていますよ。

私の好きな幕末モノだし、知っている言葉がたくさん出てくるから面白い。

脚本が上手に書かれているので、自然な響きで頭に入れやすいんです。



どこかのベテラン俳優さんも仰ってました。


「良い脚本って言うのはすぐに分かるよ。 覚えやすいん。 理屈が多い本はなかなか入ってこない。」


うん、私も同感。

その通り!









先日「ゲキ塾。」で稽古が終わり、今日は飲まないで帰宅しようと外に出ましたら・・・雪!

久々に。

今シーズンは降らないで終わるかなーと思っていましたが、そうは問屋が卸さなかった。

めちゃ寒いですわ、東京。





あ、そうそうめちゃ寒いと言えば、先日CMの撮影に行ってきました。

集合場所は千葉県、木更津市の、<巌根>イワネという駅。



東京方面から千葉に向かい、その先にある蘇我という駅で乗り換えます。

蘇我駅は何度か来たことがあります。


「教科書に出てきた蘇我入鹿さん…なんか昔の豪族に関係あるのかしら? 大化の改新的な場所?」


アホ丸出しで疑問に感じたまま放置してあります。




さて、乗り換えたのは内房線。

房総半島の内と外を走る……って事でしょう、多分。

ここら辺から私のテリトリーを越えていきます。

全く知らん。


どんどこどー、どんどこどー、電車に揺られていきますと、ものすごい牧歌的な風景にドンドン変わっていきます。

かと思うと高くそびえ立つ煙突が窓から見えたりして、工業地帯であることを思い出させます。


駅に着きました。


巌根駅

お、趣のある…昔行ったことのある北海道の<常呂駅>(今は廃線になっているそう)を思い出しました。



撮影本隊と合流したいのですが、前の撮影が押しているということでしばし待つことに。

駅前には<商店街>と書かれた一本道があります。



「どこかでコーヒーでも飲んで時間を潰そう・・・。」



って、てくてく歩きました、商店街を。

なかなかね、空気がきれいで澄んでいて、落ち着いた町並みです。

静かですね。




・・・む、無音。


・・・む、無人。







商店街なのに、なかなか商店がない。

地元の方に叱られるかもしれませんが、お店が本当になかなか見つからなくて。

おお、商店街の中にありました、商店! ってかセブンイレブン!

おあしす!


人に聞きましたら、駅のすぐ近くに喫茶店がありました。

ちょっと脇に入るので商店街の中ではなく、気付きませんでした。






やっとロケバスに乗り、そこから車で移動。

アクアラインの橋脚の下に。

そこが撮影現場です。

ナイトシーンなので夜になるのを待ちます。


しんしんしんしん・・・。


頭上の高速道路を車が行き交っています。

交通量はそんなに多くないのですが、時折走り去る車のヘッドライトが橋の下の私たちを照らします。

何とも幻想的な。




「こういう狙いなのね、なるほど。」



撮影は快調に進むのですが、現場が海の近くだし周りに建物無いし、すすき野原の中の橋脚、何かの死体が出てきてもおかしくないようなロケーション。

しんしんしんしんしん・・・あのね、



とにかく寒い。



前日にいただいていた予定表に、


<極寒です。気合いで乗り切りましょう、お願いします!>


って書いてあったのですがよーく理解できました。

振らなくてもいいと書かれているホッカイロをくしゃくしゃになるまで振り続け(昭和の人間は必ず振る)、右のポッケ、左のポッケ、腰にお腹に付けていますが何の役にも立たん!

感覚が麻痺してきて。

足とかつま先がどこら辺にあるのか分からんくらい。


「ゲレンデかっ!」


スキー場にスーツで遊びに行ったみたい。

鼻水が垂れているのも分からんのですから。




「最近、昔ほど寒さを感じなくなったよな!」



なんて言っていましたが、まとめて感じさせてくれました。

そーそ、こんな感じね・・・。

恐るべし、冬、そして千葉。









はああ、どうでもいい話。




該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ももやん says...""
どげんもこげんもない程どげんでんよか時にも面白かネタは毎日いちこちに転のっちる~
2012.01.21 14:30 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."うらやましかばってん"
はい。徒然なる妹尾さんのどーでもいい話。

なかなかよかね。おもしろいばい。


そうか・・・正○さんに彼女が・・・。

うふふ・・・・。

若いもんが、うらやましかばってん。
2012.01.20 21:19 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/993-a579a06c