・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
3

告知を! 求む元気玉。その15…くらい。


今、毎日?稽古しているお芝居の宣伝をさせてくださいませ。




*************************************

インパーフェクト・ラブ


<完璧戦隊 !? ヒレンジャー>

http://www.gost.jp/idol/hitokuchi/index.html


ヒレンジャーチラシ1


2011年11月23日~27日

池袋シアターグリーンベースシアター

11/23 19時開演★
11/24 19時開演☆
11/25 14時開演☆ 19時開演★
11/26 14時開演★ 19時開演☆
11/27 13時開演★ 18時開演☆

出演
ヒレンイエロー  佐久間未帆
ジゴクシルバー  妹尾青洸
孔雀魔人     輪島貴史
ヒレンレッド   帆世雄一
ヒレンブルー   長尾一広
隊員3号     松本翔太郎
隊員4号     友澤千紗
ヒレングリーン  日高望
ヒレンピンク★   斉藤なつみ
ヒレンピンク☆   鈴木千菜実
ジゴクレディ   入月志奈子


演出/加東岳史(劇団GAIA_crew)
脚本/サトウユズル(株式会社一二三)

チケット
前売り¥2500 当日¥2800

*************************************





先日の「ゲキ塾。」の芝居でもお世話になった加東さんが演出なんですが、ずいぶん前からお話しをいただいてまして。


若い人に囲まれて(最年長)、必死に身体を動かしております。

この座組でも同じなのですが、やはり良いモノを作ろうとする気組みを持った方が集まっており、とっても楽しい刺激的な稽古をしております。



あらすじは書きすぎるとアレなんですが・・・


「せいぎのみかたをやっていたせのおくんはもうなんだかかたくるしいことにいやけがさしてしまって、いまはわるいひとたちのぐるうぷにはいってます。そこでけっこうなえらいさんになってまして、いつもかんぺきにせいぎのみかたとかいってるひとともめてます。そんなふうにやってたらしかくしめんでおもしろくないせかいができあがっちゃうよとかけいこくしてるんだけどちっともきいてもらえませんでした。こーなったらせいぎのありかたをきっちりおしえなおしたるぞーってあいてをぐちゃぐちゃにしようとしたら、じぶんのむすめがせいぎのひーろーのなかにいまして。あれれこれはこまったぞえらいこっちゃ。どーしよどーしよ・・・」



って感じ。

ま、ネタバレはこのくらいにして…観に来ていただいてからの楽しみということにして下さいな!







今回、ちょっと驚いたことがありまして。

私、あるヒーローの女の子の父親の役なんですが、その娘とお話しをしておりましたら…なんと同郷!

岡山の子。




「加東さん、これ狙ったの?」



「いーや、偶然ですよ。」




まあ驚いた!

岡山出身の方と合うことも珍しいのに、ましてや役者さんで。

過去に2人ほど合いましたが、いずれも男性。

今回は共演して、そして親子って。



はい!

共演者第一号、ご紹介します。(本人無許可)

佐久間未帆さん。

うまくまぶろぐ


何度も言うけど岡山出身。

レア。






「加東さん、面白そう?だから岡山弁で台詞やってみようか、親子のシーン。」



「・・・えと・・・却下の方向で。」










・・・。



「おえ、おめぇ何しょんなら、おえりゃあせんど、そげぇなことばぁやりょーったら。」



「うるせぇなあ、やぁやぁうるそぉ言わんで!」



「言うとりゃせんが!」



「言うとるが!」



「もぉええけぇ、ちょおこけぇ来て早よてごぉせえ。」



「ぜってぇいやじゃ!やっちくそもねぇ。」






…うん、やめた方がよさそう。

一部の中国地方の方にしか伝わらないお芝居になりそうですから。






これからいろんな方を紹介していきますね!


ヒレンジャーチラシ2


ヒレンジャーチラシ3






 ここでチケット販売を開始しております。

チケット購入・妹尾の窓口


ここを開いて枚数、日時等々書き込んで下さればちゃんと取り置きしておきますよ!って言うシステムです。

どうか皆様、よろしくお願い申し上げます。




今まで通り、

info@gekijuku.com

コチラにメールでいただいても受付にチケットをお取り置きしておきますので!


たくさんの方に見ていただきたいと思っております。





常に東北の方や、今の困窮する日本の方々に恥じないよう全身全霊を傾けて取り組んでます。

前作に続き、あまり間もなくてとても恐縮ですが、なにとぞお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

















******************************************************



さてさて、もう一つ告知を。


12月に「ゲキ塾。」の塾生が中心になってやるお芝居です。



<TONOGEKI 演劇祭>


この、TONOGEKIのスタッフさん達にはいつもいつも応援していただいていて。

何かにつけてアドバイスをいただいたり、またまた私のお芝居なんかにも必ず顔を出して下さって。

先日も東北に向けてのボランティアトークショーに読んで下さったりと、そりゃもう精力的に動かれる尊敬できる方々です。

そこで演劇祭をやるというので一も二もなく、このお話をいただいた時に即答させていただいておりました。



私も演出で参加しますが、先ずは「ゲキ塾。」の番頭である正太クンに大まかな輪郭を作ってもらおうじゃないかと。

しかも、この作品の作家もまた加東さん!

人の縁って不思議ですねー。









グッドラック・ユア・メモリーズ


詳細→グッドラック・ユア・メモリーズ



コチラからは<煙がめに・・・>の時と同じように稽古日誌が見られます。

稽古日誌!



12/7~12/11

12/ 7 (水) 19:00~
12/ 8 (木) 19:00~
12/ 9 (金) 19:00~
12/10 (土) 14:00~ 19:00~
12/11 (日) 13:00~ 18:00~



チケット予約・お問い合せ info@gekijuku.com

前売り2500円  当日3000円


重ねてもよろしくお願いいたします!














と。

いうわけでしてね、舞台に映画にテレビにと有り難くお仕事をさせていただいておりますが。

一つ一つを真剣に、生の証、御霊への感謝、決して忘れないように邁進して参ります。


感謝の気持ちを決して決して忘れず・・。


精進いたしますので、どうかよろしくお願いいたします!


該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

いがきち says...""
はい。
一部の中国地方の人間なので、よく伝わります。ネイティブ備後弁スピーカーです。

やはりヒーロー好きとしては気になります。
でも…東京は遠いなぁ。
2011.10.27 21:19 | URL | #- [edit]
全温度チアー says..."「じゃけん」と「じゃけえ」の違い"
 わしは福山に住んどったこともあるけえ、備後弁と同じ東山陽方言に分類される岡山弁には馴染みがあります。でも育ちは広島県西部じゃけん、わかりにくいところもあります。

 こんどお会いするときは方言で会話しましょうか。
2011.10.26 14:51 | URL | #aYDccP8M [edit]
へから夫人 says..."おーーーーっと!!!"
おーーーっと。ついに、解禁??


チラシの裏がクリックしても全然読めなくて残念ですが、
とりあえず、11月の末なんですね。それと、12月。

面白そうな役ではありませんか!
ヒーロー好きとしましては、是非見てみたい作品!!
2011.10.25 14:27 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/956-621f63a6