・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
1

信じでたのに、神事




日本人は自国の文化を大切にしない。

世界に誇れることが多くあるのに・・・。





こんなのはよく聞く言葉ですし、個人的にも全くそのとおりであると嘆かわしく思っていたりします。


でも、そんな中に体制からして逆を行こうとしてる流れがあるのご存知?


引用ですが、


「上げ馬神事」は動物虐待…5人を書類送検


ですって。





まあ、いろんな意見があるんでしょうなあ・・・。

でもさ、



神事 



で逮捕されちゃったらアータ、そらもう何も出来ませんがな。

伝統も文化もヘッタクレもない。






<ずーっと長きに渡ってやってきた残虐な行為を今までは見逃していたけども、もう堪忍袋の緒が切れた。

お前ら見せしめにしてパクってやる!>





ってことなのかしら?

それとも裏で何か本当にひどいことがあったのかしら?


競馬で鞭を入れたり骨折して安楽死させたり、サーカスで練習させて死んじゃったり。

そういうのはいいのかしら?





なんかさ。

俺が馬的立場だったら、






「おいおい、聞いてよ。あの神事にで出られることになったのよ、オーディション受かってさ! ちょっときついけど、人間が上手くやってくれるし頑張るわ。

いやあ、燃えてきたなあ、お前らちゃんと見ておいてくれよ、俺の晴れ姿! 神様ー、待ってて下さいねー!」




みたいになってっるっちゅーねん。







「構わん、こんなのはひどい話しじゃ。神事?そんなん関係ない、皆パクったれ!」






って決めたやつ、きっと若くて頭が良くて優秀で、何カ国語もしゃべれて西洋大好きで、布団じゃなくてベッドで寝ててお正月よりもクリスマスに重きを置く・・・。



丸ごとはずれているだろうけど、妹尾的なプロファイリングね。

そんな気にさせてしまう。


とにかく。


アンタッチャブルなところに平気で踏み込んでいって、悪しき前例を作ってしまったとしか思えません。























今、9月の妹尾プロジェクト(まだ名前が決まらん。要するにお芝居なんだけど)のチラシを作っています。

大変。

口ではなかなかイメージっちゅーのは伝わらんもんで。

難しいわ。




でも、やりたいと思っていることが自分の頭の中にある限り、全力でそこ近づけていくようにしなきゃ。

たくさんの人の優しい気持ちと協力(金銭的なのも含めて)、支えられている元気玉のおかげで着々と進行しておりますんで、はい。





次の木曜日。

7日。

オールキャストが集まりまして、いろいろな説明をしたり台本をお渡ししたり。

顔合わせです。

ドキドキしてます。



くうううう!

楽しみっ!






細かい内容を映像とかとリンクさせて稽古日誌の形でアップしていきます。

お楽しみに!!!!








http://ameblo.jp/gekijuku-nissi/


↑ こっちね、まだ試験段階だけど。




該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

Rosy says...""
ワァ~!!
丁度、アメーバに登録したばかりで・・・
(四苦八苦中・・・)

早速、先程読者登録してみました・・・
(未だ良く分ってないです・・・)

お馬さんの事は、何だかね~でした。

とにかく、復興に目を向けて~~!!
管轄(?)は全く違ってるとは思いますが
2011.07.05 23:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/912-6e3fe8d5