・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
2

くららの気持ち





連日痛めつけられて泣かされてきた腰痛。

そろそろなんとかしなきゃ、あと一週間で舞台の本番だし・・・なんて思っているところに、魔法使い的な先生を紹介してもらいました。



<蓮華堂>の須田先生。


一切、何の宣伝もしてないのに連日すごぴ患者さん。



「なんでだろうなえー?よく分からないけどもっとちゃんと営業しろとか言われるんですよね、えへへへ。」



ま、よくある無欲の勝利…的な先生です。




「肺、じゃあそこに立ってみて。」



言われた通りにしますと、



「ふんふんふん・・・あ、わかった。」



って言いながら指先で3箇所ほど押さえてきました。



どストライク。

全箇所がビンゴです。





「ココの骨がこうなってこういう風にねじれてて、だからこうなってそうなってこうなってるのよ。」



意味不明。

でもって施術開始。

全然痛いところと違うところをグリグリやり始めて。




「・・・あん、先生、そこは違うでしょ…ウフッ!」



的なやつのものすごい痛いバージョン。



のど仏とかのグリグリマッサージは生まれて初めてでしたし、どうして腰と関係あるのかもさっぱり分かりませんが、とにかく終わりましたら普通に立てて。


クララの気持ちがよーく分かりました。


普通に立てるってすごい!





「まだね、しつこいのが奥の方に残っているけど、もう一度来てくれたらそれも取れるから。」



まじめにね、施術後は身長が伸びたような気がしました。

胸から腰から足から、とにかく突っかかっていた物が無くなったような感じになりまして。


こらすごいわ。



何なら軽くスキップしても大丈夫だし。











いっつもそうおもうけど、券も売って有り難くて。

なのに失った時にしか分からない。

泣いちゃう時にしか感じない。




ケアしなきゃって本当に思います。

天気がめちゃくちゃで、冷えたり暑かったり、身体の方は大変です。



皆さん、くれぐれもお気を付け下さいませ!




歳には勝てんぞい!








************<業務連絡>*************

<こちとく>の奥虹さーん!

連絡がとれまっしぇーん。

が、全て整えておりますよ。

一度お電話いただけますかー?

よろしくでーす!

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

seitaro says...""
すごい先生がいるんですね。
しかし、普段から体をいじめすぎなのでは??僕みたいに甘やかしすぎなのも問題はありますが(笑)
先生が「完治です!問題なしっす!」とおっしゃるまで、無謀なことはやめておきましょう。治った「つもり」は一番危険ですよ~。
2011.05.17 17:04 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."ごっどはんど"
同じ経験を私も学生時代しましたよ。
私の場合は体が歪んでて、施術後左右の足の長さが変わった気がしました。
体が歪んでて、靴のすり減り方が変わるから、施術後体が治ったのに、靴のせいで歪んでるっていう・・・・。

そういう、神の手みたいなのを持っている先生って、本当にいるんですよね。


私の経験だと、調子に乗ってスキップすると、折角治った歪みが、また元に戻ったりもするので、要注意です!(^-^)
2011.05.17 09:57 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/895-5b95e4ca