・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
5

痛いし溜まるし…





腰に毎日電気を通していたら、なんだかいつもお尻の辺りがヒクヒクしてるような気がしてきました。


ああ、痛い。





身体の要というだけあって、腰痛は何ともガマンのしようがない、そして生活に置いてとても不便な痛みであると分かりました。













ストレス。

ストレスって何ですか?って聞かれたら、きっと私は<ガマン毒>って答えます。

社会性を帯びようとする時。

人間関係を円滑に回そうとする時。

責任を果たさなきゃいけない時。

結果が求められる時。




まぁ他にも、足のケガを隠しながらお風呂に入る時だったり、利き手じゃないほうの手で作業をしなきゃいけない時だったり・・・ま、なんでもあるのですが。




「ここは一つがマンしなきゃならん時だな!」



と思った瞬間、爆発しようとする心と引き替えにを押さえつける力が脳内にたまります。

ってか、たまってるように感じます。

そうねー、ガマン1リットルに対してガマン毒が30ccくらいかな?

生成されてるのよ、同時に。

それが毒素なの。


ガマン毒。





それがある一定の量を超えると、



「あああ、俺、ストレスが溜まってるわー!」



って気づく。

そんな気がします。










その毒、あるいは猛毒に耐えられるような心の鍛錬が求められているのね、今の時代は。

そんなことが無くても済むような時代に変換されていこうとしているのね。

文明の後退?







私たちは朝起きてから夜寝るまで、身につけるもの、食べるもの、動くこと、暮らすこと、全てに置いて電力に関わっています。

細かいことは書かなくても皆さん理解できるでしょうけど。




先日、チャリティーショーに言った時、ミドレンジャーの伊藤さんが、



「人間は電気を食って生きているようなもの。」


と仰ってましたが、正にその通りだと思います。





軽々には言えませんが、今、原子力発電の在り方についていろいろと話されています。

もしもその手段を手放すとするならば、確実に数十年前の状態(文明?国力?)に戻っちゃうでしょう。

でも、<勇気ある撤退>って言葉もありますし、物質文明から精神文明への転換…なんて言われ方もあります。



是非や正否は私には分かりませんが、


<乗り越えて突き進むことこそ人間のあるべき姿>

<生命を脅かしてまでの文明に意味はない>

と、相反する二つの意見を良く耳にします。



個人的には、携帯やインターネットがない時代に普通に育っておりましたので、今さらどうでも良いよーって感じですので、どちらかと言えば後者ですが…。


っていうよりも、福島を見ていて、やっぱり気持ちの良いモノだとは感じられませんし。




「ぼちぼち、ゆっくりやろうよー、笑いながら!」



ってのもあります。








どちらにせよ、<子供達の給食がおにぎり2個と牛乳だけ!>なんてニュースを観ていますと・・・この議論すら被災地にる方々の大量のストレスの上に成り立っているんだなーと。


そろそろ本格的に動き出して、どうにかならんモノかな。



頑張れニッポン・東北!



該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

へから夫人 says...""
面白いですね~。

「腰痛は怒りである」とうコメント欄の言葉に、思わず座布団をさしだしだしたくなりました。

ここ最近、ギックリしてないのですが、あんまり怒りが溜まってないという、いい兆候なのかしら?

メタルダーは毎週怒ってましたから、その怒りがここにきて集中的に腰にキテるのかもしれませんね。

がまん毒・・・
ためないように、デトックスしないといけません。
私の場合、抹茶系のお菓子を食べると、解毒されることが過去の経験で解っています。
2011.05.11 12:40 | URL | #no8j9Kzg [edit]
HcinMannパパ says...""
「腰痛は怒りである」という本がありまして、怒りを潜在意識レベルでこらえることで、身体症状が出てくるんだ、という事が書かれた本です。私も一時期腰痛があったのですが、これを読んでセルフ心理療法?のやり方を覚えてからは軽くなりました。

とかく世の中我慢したり根を詰めなくちゃいけなかったりしますが、力を抜けるところは抜いて、無理せず行きたいものです。
2011.05.10 07:09 | URL | #- [edit]
ピクミン says...""
1ヶ月くらいで良くなるはずなんですけど、ね・・・???
長引く原因はやはり山登りでしょうか?(おバカさん^^;)
無理かと思われますが、せめて今週は安静にされた方が良いのでは・・・と;
ご自身のこと、もっと大切になさってくださいね。お大事に☆彡
2011.05.10 02:05 | URL | #- [edit]
全温度チアー says..."そういえば、かつてのヒーロー作品は「自然vs文明」の図式が大いなるテーマであった"
「人間は電気を食って生きているようなもの」ですか・・・。そういえば。

 荒木しげるさんが『ストロンガー』やってる当時、ワイドショー形式の番組で仮面ライダー特集してるところにゲスト出演されてましてね。
 そこで他の出演者の方が「いつも何を食べてるんですか?」と荒木さんに訊いたんです。そしたら荒木さん、こんなことを仰ったんです。
「食べません。ぼくは電気しか食べません」
 さすがは“電気人間ストロンガー”です。会場にチビッコもいたためか、まさしく城茂に徹した発言でありました。これを観ていた私は、幼心に「このひとは、プロだ・・・!」と思ったもんです。と同時に「電気を食べるって、どういうことだ?」って考えてみたり・・・。
 もっとも、この放送の直後『ストロンガー』でコーヒー飲んでるシーンがあったんですけどね。

 このエピソードを昨年、荒木さんのお店へ行ったとき、ご本人に話してみたところ、憶えてらっしゃいませんでしたが。「たぶん打ち合わせのときに、そう言うことになってたんだろう」とのこと。
 で、いまは荒木さん、電気人間はやめて、ご家族で募金活動されてるそうです。

 あと、文明についてですけど。
 日ごろから思っていることは、やはり老若男女、いつまでたっても携帯電話のマナーがよくならないことですね。文明の進歩に人類の進歩が追いつけていない、最も顕著な例だと思うんです。誰でも買えるようにしているところからしておかしいとも思うんですけど。
 それが今回は原発の問題になってますけどね。人が使いこなせないようなものを作ってると結局、このザマですもんね。いつか復興するときが来たとしても、やはり人類は「ノドもと過ぎれば・・・」で教訓を活かさないパターンを繰り返すのでしょうか・・・。
2011.05.09 20:16 | URL | #aYDccP8M [edit]
seitaro says...""
ガマン毒・・・まさに!!ぴったりな言葉ですね。ガマン毒たまりまくってて、あふれてます(笑)早く月末にならないと垂れ流したままになっちゃいそうです。

以前、誰かが「退化も進化だ」とおっしゃっていました。進むために退化する・・・うん、そういうのもあるんでしょうね。
2011.05.09 12:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/892-dbda0290