・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
7

花見ぬ花見



コルセットを装着して。

腰をかばいつつ<井の頭公園>に向かいます。





「どひゃっと花見をやろうぢゃないか!」




と、今やすっかり仲良し軍団、カムイ外伝の撮影スタッフが集まります。

皆さんいろんな情報を持ち寄りつつ、神妙な面持ちで缶ビールを合わせます。



こんな風に楽しく、健康に集まれることに感謝。


さ、あとはアホのように飲むだけです。

昼の12時に集まった馬鹿やろう共が、あーでもないこーでもないと映画の話しに花を咲かせて。

花見 ON 花…みたいな。

花見1

この横では何故かバトミントンに遊び狂う人もいて。

アルコールがガンガン回ってきて、皆さん前後不覚な感じに。






んで、





上の写真を撮ってから綺麗に保管されている公衆トイレに行き、また戻ろうとして・・・・。


??


井の頭公園と言うところは、そこそこ広い公園で、桜の木もたくさんあります。

もちろん他の木もたくさんあります。

皆、木の下にお弁当などを持ち寄って楽しげに談笑しています。




花びらがヒラヒラ散ってる中。



あれれ??

なんか、他の方達の楽しげな様子を見ていますと、桃色のヒラヒラした中での談笑。

あっちもこっちも、桃色。




で、ウチらのところ、若干色違いな感じがして。

どっちかというと桃色じゃなくて・・・あか?


赤に近い? ってか紅。






「ねーねー、酔っぱらった活動屋の皆さん、何かウチらの木だけ色が濃いんですけど。妹尾の気のせい?」




「もー妹尾さんったら、酔っぱらいすぎ! まだ昼間だよー!なーにが濃いいってぇ・・・?」




「・・・・・・・・・。」





「ありゃりゃ。・・・梅じゃん、これ・・・。」






3時間も飲んでてやっと気付くことか?

どんだけ花を無視した花見よ。


ってか既に花見てないじゃん。

花見じゃなくて単に地べた飲みじゃん。



なーんじゃ、それ?





で、すったもんだぎゃーぎゃー言って、結局動くのはメンドイからそのまま飲むことになり。



あ、今年も数十種類のおつまみを助監督の片桐さんが前夜から料理してきてくれて。

めちゃめちゃ美味しい手作り料理を楽しんだのでした。


花見2



暗くなってきたのでこれまた例年通り片桐さんのお宅に移動して部屋飲み開始。

だんだんと頭の中が意味不明になってきて、人間失格になる前に電車で帰宅。

よーもこんだけ訳分からん話しで飲み続けられるモンだと改めて感心。




「俺らはよー、いくら酒を飲んでもくだ巻くのだけは嫌いなんじゃい!」



って全員がくだを巻いて。

思い切り肉食系な、脂ぎった男達の集いは過ぎていったのでした。



めでたしめでたし。




















泥舟船長こと友達のS君が、




「放射能まみれになってゴジラっぽくなってくる!」




とか意味の分からんことを言いながら福島に帰って行ったのは先週のこと。

心配してました。




ただ、津波に綺麗さっぱり流された会社のことや、子供達の学校のこと、いろんな事があるので帰らなきゃいけにのも分かります。

それに、先頃買ったばかりの家も心配でしょうし。






しかし、連日の大きな余震に、やはり友人としては心配が募り。

Sという男は神様に選ばれたような超強運の持ち主。

あいつが何をどうしても、はずれることはない!と断言できるほど、まっすぐに正しい奴。



ですから、心配もご無用なのでしょうが、かぞくをまる抱えですから・・・。






電話で連絡してみました。





「仕事はないよ、何もない。会社が無くなっちゃったから。 何と傘がしてるんだけど●●のマリーナに行けるかもしれない。

家は・・・仕方ないよ、売るしかないかな。

地震はね、毎日震度6。 3とか4とかできゃーきゃー言ってたのがアホみたいよ。

慣れたくないモノに慣れちゃった。」




ヤケって得しないの分かってるけど、ヤケになっても仕方ないような状況ね。






海の仕事がしたいから! と言って、某超有名大学を出て某超有名一流会社をけらけら笑いながら辞め、ボートの免許を取るという一からの出直しでマリーナを運営するところまで行ったやつ。




流石に今回のは笑えんわな。

ま、応援するしかないけど。










それにしても

そろそろどうにかならんもんかな・・・。






該当の記事は見つかりませんでした。

7 Comments

なを says..."さくら"
新潟ももうすぐ咲きますよ~。もっかい梅で乾杯しませんか?

私も毎日テレビみて泣いてる。感動したり切なかったり。
くそ原発も含めてまだ何も終わってないと思う。
だから、私は忘れたり他人事みたいに思わないのが一番だと思うの。

あと、メディアに振り回されないよう、今更ながらふんばってる。
2011.04.15 05:31 | URL | #- [edit]
F says..."あの~part2"
失礼しました。
イケメン片桐さんを呼び捨てに書いていました。
大変失礼致しましたm(_ _)m
片桐さんです。
2011.04.14 16:22 | URL | #- [edit]
F says..."あの~"
こんな時に不謹慎なのは分かっているんですが、

あの~
片桐は相変わらずイケメンでしょうか。
当時沖縄の事務所の女の子達に絶大な人気があったのを想い出しました。
先日都知事選の投票帰りに満開の桜を観てきました。
すっかり出来上がった老人会の方達、親子でキャッキャッとはしゃぐファミリー。
そして

空には自衛隊のヘリがこれでもかっ!というぐらい飛んで行きました。
今日も飛んでいます。
音が段々低く近い所でしているように感じます。

来年も桜が観たいな…
2011.04.14 16:19 | URL | #- [edit]
難波鷹史 says...""
 どっちかっていうと、梅が好き。
 あと沖縄の桜とか、八重桜とか色が濃いやつ。
これらと普通の桜と隣接していると、その濃淡がコントラストがたまらなくキレイなんです。
2011.04.14 11:50 | URL | #- [edit]
へから夫人 says...""
去年は10時間花見をして、花を眺めたのは15秒でした。
今年は12時間花見をしましたが、花がなかったので眺めようがありませんでした。
それでも、立派に成立する花見ってすごいですよねーーー。

買ったばかりのおうちが流されるって、とっても悲しい。
これまで陸だったところが海に沈んだり・・・。
どうなるんでしょう? 不動産登記してあっても、陸じゃなくなったんだよ。
みんなが納得するように解決するのには時間がかかるかもしれないけど、ちゃんと被災された方の生活が護られますように・・・。
2011.04.13 22:36 | URL | #no8j9Kzg [edit]
ひかる says...""
目に見えることは人間の力で改善できるが、目に見えないことを解決しなければ、真の復興にはならない。そして、それ以上の惨劇を繰返さなければならなくなる。
私たちが、今、しなければいけないことは、『救世主スバル元首様』に、救いを求めることだ。
  もう、時間がない!!
http://www.kyuseishu.com/tanuma-tu-koku.html
http://miracle1.iza.ne.jp/blog/entry/2237566/
2011.04.13 17:35 | URL | #- [edit]
seitaro says...""
酔う前に確認してください(笑)
梅と桜は違うでしょ~(笑)
まあ、「花見」ですから。梅も花だし。
一番花のキレイな時期は仕事が忙しくて花見には桜が散った頃仲間と行きます。今年は17日。ノンアルコール会ですけど(^^;)
この季節はほんとにいいですね。
2011.04.13 16:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/884-2197b87f