・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
2

もう一つみっけ、出来ること







連日、奇跡のようなお話しや聞くに堪えない酷い話し、また、胸を締め付けられるような話しを耳にします。

意識しなくても耳に入ってくる・・・。



「元気を出せって言わないで…!」



と言われるのですが、どうしてもその言葉が真っ先に頭の中に出てきてしまいます。

本当に、世界史が書き留められるようになってからでも最も被害の大きな災害に数えられるでしょう。

未曾有の・・・という言葉がこれほど合うことも少ないんじゃないかと思います。



ポンペイ、マヤ、比肩する出来事に直面している………。






何が出来るのか、真価が問われる時だとはアホでも分かっているのですが。

やはり理解を超えたお調子者がたくさん出てきました。



義援金箱をコンビニでパクって逃げるんだって。


大人になって(この時点で20才越えてるから大人だけど)、




「ああ、そういえば俺は昔あんなことで逮捕されたなー!」



なんて思い返すことも恥ずかしい犯罪。

一生消えないんじゃないかと。



セコ男の烙印。














いろんな方が動き始めました。

ボランティア活動をしたい人もだんだんと整理、受け入れ態勢が出来てきて。




<基本的に全て自前でまかなえる体制を整えて現地に赴く事が大切みたい。

で、他のボランティアと共同作業をするので1週間以上滞在できる人。

体力があり、20才以上。>




この辺が一般的なラインのようですね。

つまり、活動できる期間分の食料、寝床、往復の足を整えてから来なさいよ。

体力や気力は当然使いまくるので病弱な人はダメ、そして、仕事を覚えた頃に帰っちゃうんじゃ意味ないのである程度の期間できるようにね。


こんな所でしょう。


むう・・・。

ものすごく行きたい・・・。

ある程度の期間…っていうところ以外は大丈夫そうなんだけど。



震災後、まだ体制が整う前に調べた時は・・・もっとグロス単位で動いて欲しい、個人では来ないで!的なお返事でした。

その時は時間がありましたが、今は無理です。

動くことによって多くの人に迷惑をかけてしまう時期に入ってしまいました。




要求されている物資を送ったり、義援金を入れたり、出来ることをやるのですが、どうしても耳にするニュースを聞いていると足がムズムズしてきます。

俺が凹んでも意味ないし、どんどん笑いながらやれることを頑張ればいいのだけどね。






特に、子供達の話しや、割かれた家族の話しは・・・探すのを手伝いたいです。

腹の中に泥水が詰まったような感覚を、多くの人と共有しています。








へから夫人が書き込んでくれていましたが、私も同じ事を考えておりました。



<東北が復興してきたら、速攻で旅行しよう!

ツアーを組んで遊びに行こう!>



うん、経済の潤滑を一役買って出ようじゃないですか。

「ゲキ塾。」の皆で松島に牡蠣を食いに行きますとも!












********************************************************************



お芝居の稽古をしながら、この秋の妹尾プロデュース公演のための準備をしております。


先日、音響をお願いしている方とお会いしました。


ビバ!


最高の男っぷり!!


厳しい条件しか提示できない私の話しを、ウンウンと聞いてくれ、





「妹尾さん、いいモノを創ろうじゃないですか!」




って肩を叩いてくれました。



くぅぅぅ、最近、熱い男達によく出会います。

嬉しい限り。






「大成功させて、日本中でやりましょう。 東北にも持って行って喜んでもらえるようなモノにしましょう!」





って。

!!!!!!





こういう事が一番いいのかもしれない。

妹尾のできること。





大して残っていない人生、何があっても恐くはないわ。


やり切ります!























該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

seitaro says...""
タイミングってなかなか難しいものですね。
社長がいいました「おい、気仙沼に行くか??」
はい??
今週から地獄ウィークに入るのに!?
持病ぐらいはなんとでもなりますが…今、うちの部署1人抜けたらパニックになりますよ??
ってことで、社長が1人で行きました。
タイミング悪っ。もう少し早い段階なら行ったのに…今週から4月いっぱいは身動きとれません。

できること、やりましょう。
2011.03.28 17:12 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."ホウレンソウ、l今日も食べますが。"
まだまだ原発の問題が残ってて、本当にどうなるんだろうと思わずにはいられない。
でも、戻りつつある日常に埋もれそうになっているのが恐ろしくて・・・。


みんなで、ツアー組んで行く。いいですね~。
牡蠣大好物です。
こっちも関西メンバー集めて行きたいですね。


2011.03.28 10:52 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/876-71d452b0