・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
4

さ、バッチ来い! 元気出していくよ!

5月の舞台、<ビタミン大使ABC>の稽古初日でした。

顔合わせ、そして初めて配られた台本に目を通します。

さ、本読み開始・・・とはならないで、先ずは地震の話から。






意識をある程度摺り合わせていこう…という目的です。



節電、これは大切。

電球をLEDに買い換えたり、熱に変わるものを出来るだけ使わないようにしよう、等々意見を出し合って。




そして、われわれに一体何が出来るのか・・・。

俳優業・・第三次産業。

基本的なこと以外で専門的には何もないって言うのが分かっていても、それが悔しいな、と。




ただ、舞台をやるかやめるか論はすぐに解決しました。

コンテンツとしてはお客さんに能動的に引き出してもらう形なので、決して押しつけているワケじゃないからそんなに神経質にならなくていいのだろうと。







楽しいコメディをぶっ込んでいこうじゃねーかとなりました。



唯一、気を付けようと話し合ったのが、意識の押しつけ。

そろそろ時間的にだけど落ち着いてきて、第三者の空気感も新しいフェーズに変わっていきます。

多いのは、

<節電しない奴は悪い奴>

<寄付をしないのは悪い奴>

的な感覚。




それ、違う。

目的を見失ってる。


皆ギャーギャー飲んでても、必ず心の片隅に地震のこと、被災地のことが残っていて。

そして多分それは向こう何十年、続いていくのだろうし。





「今、この状況で●●なんてやってんじゃねーよ。非常識だな!」




みたいなのが蔓延してきますから。






私の「ゲキ塾。」に、ウタちゃんという子がいます。

岩手の実家に戻っている時に被災して、まだ動けません。

何事もなく無事なのですが、先日会話をした時に





「なんか、東京の人たちもガソリンや食べ物がないそうで・・・私たちのために迷惑かけてすいません・・・。」




って。

別のサイトでは、




「楽しいことや面白いことをどんどんやって笑って下さい。私たちのことを思って、それが失礼だとか、不謹慎だとか、そこまで落ちぶれてないから大丈夫ですよ!」


って。





そうなのよ。

うつむいて、喪に服しつつじーっとしてなきゃいけないんじゃない。

余計に経済が止まっちゃうし。


どんどん元気出していこうぜ!って。


大切にしなきゃいいけないモノや気持ちは、誰に説明されなくてもそれぞれ持ってるじゃないか!って。













フクシマ。

原発のことが分かりやすく描かれていますから見てみ!と勧められたページを書いておきます。

なるほど!なので是非。



おなかがいたくなった原発くん



慌てない。

騒がない。

冷静に判断する。



ね!













*********************************************************************


もう一つ。

前から気になっていた寄付のこと。

よく、困った人たちのためにものすごいお金を集めて持ち逃げする・・・っていうのを聞いたり読んだりしたことがありました。

なんちゅう奴や!って思っていたのですが、ちゃんとカラクリがありました。





私の、もう30年近く仲良し、<たろー>君がmixiに、とっても参考になることを書いてます。


それに近いことをよく話すのですが、具体的だとより分かりやすいので、文章をまんまコピペさせてもらいます。(承諾済み。)






何だかなーって思う人が多いと思うけど…世の中の一つのシステムなので知っておきましょう。









<ここからコピペ>

おいらには、親友というか義兄弟というか腐れ縁で長い付き合いのNという男がいました。(去年病気で亡くなったが)

その男は日本○権連○会という内閣府に登録された、全国で募金を含めた様々な人権活動をできる認可を受けたNPO法人の理事をしていた。

この団体は人権擁護の看板を出してはいるが内実は人権を口実に民事に介入して脅迫、恐喝なんでもござれのゴロツキの集団だ。


ある日こんな会話があった。

N「しんちゃん(おいらの事)可哀想な病気の子供とか知り合いでいない?出来れば臓器の移植が必要で海外で手術をしなきゃなんないような」

おいら「可哀想な子供?おいらの周囲にゃいないけどなんで?」

N「うちの会でね募金活動して支援したいのよね」

おいら「日○連で?人の為に募金なんて圧力団体が改心でもしたの?」

N「違うよ募金は儲かるんだよ」

おいら「えっ!マジで?」





内容はこうだ。

募金で集めた金は、その3割を上限として活動費として収入に出来るのだ。

街頭募金活動は純真なお人好しの人達がボランティア(無料)でやってくれるしネットやポスターを通して振込も入ってくる。
仮にアメリカに心臓移植に行く子供の為に1億集めたら3000万懐に入り2500万は実利になるらしい。
しかも多めに集まったら金額を誤魔化して懐に....。




おいら「悪い奴っちゃな~」

N「悪くなんて全くないよ。法には触れてないしボランティアの人と寄付した人は良いことをして気分がイイし子供にゃ医者代が入る。俺たちゃ儲かるし税金も少しは納めるし皆大満足さ」

N更に「俺たちだけじゃなくて他の大きな団体も概ねそうさ。どこの団体も可哀想な子供を探してるんだぜ大人じゃ銭は集まんないからね」


おいら「そんなもんかね~」

N「そんなもんさ」




それ以来おいらは募金にゃ二の足を踏んでしまう。

悪い奴ら?に途中で搾取されちゃう可能性があるからだ。(良い団体も有るのだろうが)


今回のような大災害では被災した地域の自治体などは募金口座的な振込先を作り直接振り込めるシステムを作ってほうが良いと強く思うのだが。







コンビニには募金を集める認可が無いので募金箱のお金は認可のある団体へ持ち込まれます。
例えば某超有名団体は、25%は活動広告費等の名目で収入にします。
残りの75%についても寄付先は自由で国内で集めた寄付も海外に出資します。
つまり東北関東大震災に寄付したつもりでも実は別の寄付に回ったりするのです。
寄付をするならソノ辺を承知でしないとならない訳です。

なんかムカつきますね。

       <コピペここまで>

****************************************************************************



ある程度知っている人は多いと思いますが。

何事にも陽の当たる部分とそうでない部分があるものです。






全ての団体に悪意があるワケでは決してないと思います。

が、気を付けないと善意が弄ばれてしまう結果に繋がってしまうこともある。

知る、というのは大切なことだと思います。

ので、敢えて掲載してみたいと思いました。


気分のよくないお話しですいません。



・・・はい、今日はここまで。


ばいちゃ!


該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

Rosy says...""
通っていた高校では年に1度、1・2年生の生徒が街頭に立ち募金活動をしました。

徒歩通だった私は、バスで振り分けられた場所に行く事に・・・
そして街行く方達の、善意を持ち帰りました。

持ち帰った募金箱からその場で、先生からバス代を貰いました。

何か違う・・・

何処かで分っていた交通費の事
最初にもっとちゃんと考え気付いていたら、自転車で行った事でしょう。


箱から直接、渡されなければ思わなかったでしょう。
募金をするなら、考えよう!!とは・・・

時折、駅前などで募金活動をしている純真な子供達の前を、素通りするのは心苦しいのですが、ごめんなさいと思いながら通り過ぎます。

募金をしません、出来ません。


でも何処か、信用出来そうな所へ・・・と思っています。


>全温度チアー 様
動画のご案内ありがとうございました。
最初は、ン?と思いましたが、涙しました。


みんな☆思いは同じですよね!!

ご体調を整えて、素敵なお芝居を!!
途中経過等々もとても楽しみにしております。
2011.03.24 13:24 | URL | #- [edit]
seitaro says...""
募金はちゃんとした団体にしかしたくない。仕事柄、いろいろ知っちゃうことってあるもんで。

ところで、稽古初日に台本もらうんですか??それって普通なんですか??台本って先に見て仕事受けるもんじゃないんですか??
僕だったらとても覚えられないですね(笑)まあ、1カ月以上あるから何とかなるもんなんでしょうか…??すごいですね。
2011.03.24 10:19 | URL | #- [edit]
全温度チアー says..."バッチグー…なのか?"
 原発問題については、一部で「とんでもない、チェルノブイリ以上の危機である!」と豪語する専門家もいます。なので、どの情報を信じていいのかわかりません。
 とはいえ、どうしていいのかわからないので、いつもと変わらぬ生活をしておりますが。

 寄付については、以前から信用してたところへこちらから連絡して手続きとりました。
 ところが、あとで気づいた。地震の日から自宅待機が続いたので、今月は自分の生活費がないではないか。ヾ(・・ )ォィォィ
 大丈夫か、おれ?

 とりあえず、いま話題の動画を置いていきます→http://www.youtube.com/watch?v=preRotzxm0k
2011.03.24 10:18 | URL | #aYDccP8M [edit]
へから夫人 says..."複雑っすね"
そうか、別のところに回されることもあるのか・・・。
有る程度の認識はあったつもりでも、よそに回される可能性まで予測できていませんでした。
先日お金を振り込んだNPOからは、今日丁寧にはがきが届いてました。
手書きの宛先で、寄付の金額も手書き。あたたかい領収書です。
ありがとうございました。と言う内容、ここのこういう野菜を収穫して、このように・・・と写真入り。

なんか、こちらが恐縮してしまうほどで、こんなに大事に使ってくれるんだったら、○○に寄付しなくて、全部こっちでも良かったかなぁ。なんて思ってしまうほどでした。

でも、途中でどうなるかわからなくても、今私にできること。ですから後悔はしません。
そのうち、復興したら、お金を現地に落としに旅行に行く。これもいいな。と思っています。
2011.03.23 20:22 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/874-0d94b495