・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
8

本能と告知





面白いなーと思った話し。







「ええええ?そんなこと生まれてから一度も気にしたことがない!」




と、女性に言われて、大変驚いたのですが・・・。

難しい話しではないのですが、男と女の違いというか、言い得て妙な・・。






例えば、この時期私はよく(ほとんど)ジャージを着るのですが、ズボンの部分前方にヒモがあります。

何の変哲もない、ベルト代わりのヒモです。

結んで、ズボンがずり落ちないようにするもの。



何てことはないのですが、家の中でゴロゴロしたりする時に、このヒモを締めない時があります。

元々ジャージはゴムで締まるようになっていて、ヒモ自体を締めなくても勝手にずり落ちては来ないからです。




改めて説明するようなことでもありませんが、体育着と同じですので皆さん想像できるかと。










あと、靴。

ひもはいつも締めっぱなしですが、ボロボロになったヤツはかかとの部分を踏んだりしています。

靴の形は踏まれた状態で固まっています。

履きやすいけど脱げやすい。







この、<ジャージのヒモ>と<靴のかかと>。

普段は何も気にしないのですが、例えば外に一歩出る時。

飯を食い終わって店から出る時。

車の運転を終えて車外に出る時。

映画館から出る時。

トイレから戻る時。


and so on ...





つまり、他人と遭遇する可能性がある時に、私は必ずヒモを結び、かかとをはき直します。

ズボンは引っ張ってもずり落ちないように確認して。

靴も脱げないように確認して。


なんなら手に持っているカバン、その他のモノを左手(利き手ではない)に持ち直してから歩き始めます。

利き手をフリーに。

意識しないでも、この30年ほどそういう動きが染みついています。



ルーティーン、否、もっと根本的なDNAレベルな。

何万回と繰り返しているこの行為を、




「なんでそんなことするのか?」




と質問されました。

考えたことがなかったのですが、というか当たり前すぎてなんで質問されているのか意味が分からないくらいだったので、




「はあ? そんなの当たり前じゃん。」




と、簡単に説明しましたら冒頭の答えが返ってきたのです。

カルチャーショック!




多分。

多分ですが、これを読んでくれている男性は、



「何が不思議なんだろ?」



って考えてて、女性は、



「意味が分からん。」



みたいになってるのかな、と。





全然違ったら、それは私が個人的におかしい人だったということで。

それはそれでまぁ、言われるのは慣れたものですから気にしませんが。

自分の中で常識だと思っていたことが崩壊していく、新しい発見なのかもしれません。






<答え>

いつ敵が現れて戦いになるか分からないので、その準備をしておく。


(・・・この匂い、ちょっとだけ残念臭なのか?)










*****************************************************************


楽しいことを少しだけ発表します!





私とさっちゃん(湯川智子)が、5月に舞台に出させて頂くことは発表しました。
  http://gekijuku1.blog100.fc2.com/blog-entry-4.html

そうしましたら今度はメグ(岡めぐみ)も出演が決まりまして!
  http://gekijuku1.blog100.fc2.com/blog-entry-6.html






もう一つ。




構想は何年だろう?

やりたいなー、やりたいなー…言ってても仕方ないから考えないでやっちゃえ!計画を実行。

後先考えないで準備を始めましたら、自分が描いていたモノよりもどんどん大きな力が集まってきまして。





「妹尾、そんなことを考えていたんだったら何故俺に相談しないんだ。協力するに決まってるじゃないか!」



「妹尾、そんなことを考えていたんだったら…仕方がないけど協力してあげるよ。焼き肉奢ってね。」





的な人がたくさん出てきてくれまして。

嬉しい限りで、何度か泣きそうになったりしてました。




そんなこんな・・去年から淡々と準備を進めてきたそれが形になってきましたもので。








今書ける(触りの)部分だけでもお知らせしたいな、と。









今年、9月21日~25日まで、東京・中目黒のウッディシアターで公演をします。

これは私がプロデュースしますもので、「ゲキ塾。」制作です。








やっと日程と劇場が決まりましたので発表できる運びになりまして。

作品も決まっています。

出演者も、ざっくり。


もちろん「ゲキ塾。」からも出演しますし、オーディションで新たに選ばせてもらう役もあります。




その辺のことはまだ発表できませんが、まもなく・・・です。





ちょっとね、今までに作り上げた自分の(小さな)芸術性と、この仕事に関わってきた(大きめな)情熱をドカンとぶつけてみたいと思っておりまして。

ハンパは無しで。

これ以上頑張ったら死んじゃう!ってとこらへんまでやり切ってみたいなと考えています。




今回私は作り手です。

出演もする予定ですが、演出します。


heaven.jpg



みなさん、是非応援して下さい!

元気玉をオラに投げて下さい!

めちゃくちゃ上質なモノをお届けしますから!

大満足して頂けるモノを造りますから!





既に身体の毛穴が開いてくる感覚を楽しんでいますぞ!















該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

F says..."楽しそう!"
先日、露敏さんの小劇場での舞台を観に行きました。楽しかったので2回行っちゃいました。
妹尾さんとさっちゃんの舞台。もちろん行かせて頂きます。
なんならオーディション受けに行きます(笑)
ゲキ塾の舞台も楽しみにしていますね(^^)
2011.03.11 14:32 | URL | #- [edit]
marine says..."期待しております!"
妹尾さんの出る舞台!
そしてプロデュース公演!

楽しみにしておりますとも!
勿論、観に行きますとも!

頑張って下さいね!
2011.03.09 18:20 | URL | #mQop/nM. [edit]
Rosy says...""
性別で分けるのは違ってると思います。

靴の踵を踏む習慣は有りませんが、何方かと会うかも知れないと考えると、外出時は勿論でしょうが、家に居てもピンポンと鳴ったりしたら、ちゃんとした姿(スエットの紐を結びます)になるのは当たり前の事だと思います。

踵を踏む、ジャージの紐を結ばないと言う習慣が元々ない方なら、その事から不思議だと思われるのかも知れませんが・・・

いつの頃からか両手をフリーにする為に、バッグは斜め掛けの物にしています。
小学生の頃に『転んだ時に危ないから、両手をポケットから出しておくように』と言われたので、それを実践しているように思います。


舞台☆楽しみです!!
皆様が集まって来てって素晴らしいです。
お人柄の良さが更にわかり、舞台も大変素晴らしいものになるのかと思うと、ワクワクして参ります。

5月の舞台もですが、9月の舞台も観劇に伺いたいと思います。
(微妙な月なので、東京行きは難しいかも知れませんが・・・出来れば是非!!)

パワーを感じる画像に見入ってしまいました~!!
2011.03.09 03:58 | URL | #- [edit]
TOMMY says...""
ヒモと靴、妹尾さんとまったく一緒の感覚で、
同じツッコミを女性から受けました。
「そーゆーものなのよ」と回答しましたが~。

公演決まったんですね^^。
見に行けるように準備しときます~。
2011.03.08 21:45 | URL | #- [edit]
いがきち says...""
ええっと、ジャージのゴムんとこについてる紐は、面倒だから引っこ抜いてポイします。
私、間違ってます?

で、応援しています。作り手、なんかいい響きですね。
2011.03.08 21:41 | URL | #QjtTlS4. [edit]
へから夫人 says..."戦う男!くそーーー。かっこいいぞ!"
だらしなく見られたくない。という意味で、
襟元を正す・・・じゃないけど、きちんとする事はあります。

ジャージのひもがぶら下がってたらだらしないし、靴のかかとを踏んでたら、同じくだらいないとスゴク母に怒らました。
でも、最近、最初から踵がない靴が増えてきて・・・。
これ、とっても便利!だったりするのです。
最初からないので、だらしなくもない。
でも、確かに戦いには向きません。(^-^;


妹尾さん、すごいですね。
いっぱい、いっぱい、太陽のエネルギーを吸収して、爆発させてください。

大阪公演まであると、めっちゃ嬉しいんですけどね。
2011.03.08 14:16 | URL | #no8j9Kzg [edit]
難波鷹史 says...""
>いつ敵が現れて戦いになるか分からないので、その準備をしておく。
 あはは。分かります。その気持ち。
 利き腕はフリー。これ常識です!

 敵が現れないにしても、天災や災害はあります。
大阪府高槻市で昔、自宅近くのいつも使っているスーパーにて
日差しよけのパラソルが倒れて、通行人に刺さって亡くなった事件がありました。
 状況は分かりませんが、利き腕がフリーなだけで命拾いすることもあるだろうと
思うのですよ。

 つっかけみたいなホールド感がない履き物で、外出するのも怖いです。
 いざというとき走れないから…。

 ジャージは動けるからいいですが、デザイン考えて外出しないと、
 ただのオッサンになっちゃいそうで…。僕はジーンズと襟付きのシャツで
外出してます。
2011.03.08 13:06 | URL | #- [edit]
seitaro says...""
そうか。ゲキ塾のHPを見ればよかったんですね…。

5月24日から…また微妙な(笑)
なかなかうまくいかないですね。2日休むことが難しいので、22日に行く予定です…観たかった…(涙)せめて23日からなら…1日早めません??(そんな無茶な)

初日2日前に飲みに行ったり…はできないですよね、はい。それもお預けか…残念。

靴はかかと踏まないし、ジャージも着ないのでよくわかりませんが、身だしなみ大切です。敵があらわれて靴ぬげたらシャレにならないですものね(^^)さすが!正義の味方の心得を忘れておりませんな。

プロデュース公演って大変そうですけど、やり甲斐もありますよね。応援していますよ!
2011.03.08 12:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/865-228c853d