・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
9

桃子 Love





いろんな方からの<ばあすでいメッセージ>、本当に有難うございました!


肝に銘じることや、励まし、介護のお言葉をいただきまして感謝感謝!でございぁす!!!




うん、がむばるよっ!






れ先日、<レイ・クーニー笑劇集>という絶版本を探しているよと書きましたら、たくさんの方から情報をいただきまして。

何とか手に入れることが出来ました。



これまた有難うございました。


必死になってゲットした(持っていた知人に借りて、全ページをコピーさせてもらいました。)のに、いただいたコメントを参考にヤフオクを見てみたら出品されてる・・・。

一番基本的なところなので、何十回も気にしてたのに・・。


ま、だいたいこういうタイミングの星に生まれ落ちているんですよ、はい。






で。

今回、またしても探し回っている絶版本がありまして。


皆様のお知恵を拝借したいな、と。




堤泰之 著 <煙が目にしみる>



この本もなっかなか手強いです。

全然見つからない。


ちょっと前にヤフオクで見つけて、タッチの差で持って行かれたことがありましたが、それっきりです。


一般的に、<古本><検索><絶版>といったキーワードでぐぐったときの、1ページめに出ているところは毎日チェックしています。

なんなら会員になって、


<この本を入荷したら連絡します。>


的なサービスにも登録してます。





はぁぁぁぁ、欲しくてたまらないのに読んでないと無性に気になる。

この本はコピーじゃいやなので何とか実物をゲットしたいと思っております。

どこかで見つけたら、是非ご一報をお願いいたします!!









防水のカメラ。

ぴんくいろ。

ペンタックスのを持っていたのですが、液晶部分がびろびろーんって壊れてしまいました・・・

と、2ヶ月ほど?前に書きました。



普段からキャメロン(使い方の分からない一眼レフ)を持ち歩くには大きすぎ。

よく防水ペンタを持ち歩いていたのですが、さすがに液晶が壊れてしまったらなかなか難しいカメラになってしまいまして。




まず、第一に被写体が映らないのでどこをどんな感じに撮影しているか分からない。


全部 カン



「だいたいこんな風になってるんだろうなー、いや、なってるはず、願えば適う!」



と、気持ちを集中させて撮ります。



一枚一枚、しんどいわっ!



それでも、家に帰ってからパソコンに繋げば分かるので、昔のフィルムの時代よりは便利と言えばそうなのですが・・・。



いかんせん、雰囲気で撮影しなきゃならないので本当にメンドクサイ。



また、モードの切り替えも出来ない。

水中だとか、夜景だとか、スポーツだとかの。


これも全部、液晶のパネル上での操作だから。

フォーマットもそう、フラッシュのON、OFFも。

詳しい人ならやり方があるのかもしれないけど、私はそんなにカメラに人生をかけてないし。





修理に出そうと思ってメーカーに連絡したら、あと少し足せば新品が買える値段。


んなアホな!と噛みついても、まぁ決まりだっちゅうので仕方ない・・・。







んで、<価格.com>とか各クチコミサイトなんかで丈夫・防水なカメラを調べておりましたのよ。



そうしましたら、何となく良さそうなのが見つかってきて。

うん、これを買おう!って決めた機種がありました。

色はぴんくじゃなくて、黒とか銀とか、もう少し普通のヤツで。


47才のおっさんがぴんくって・・・ってずっと思ってたから。



んで、まあそのうち買うぞー的に様子を見るようで見なくて、のほほーんとしておりましたさ。




どんな感じかなーっと久しぶりに調べてみましたら、その私の欲しい機種の、もう一つ新しいのが出るってことになって。

先行で予約販売なんかしとるわけさ。

すんげぇ高いの。

カメラ好きには高くないのかもしれんけど、俺的には高いのよ。


ほとんどの機能を使わないで終わるはずなので、なんやかんやと付いてなくてよろしい!防水、丈夫、それだけでよろしい! 的に探した物だったから。


私の見つけたのは、それにプラスして<暗いところでもめっちゃキレイに撮れる!>ってのだったから、もうそれで十分。




案の定、新機種は私の知らない名前の機能がてんこ盛り。




「いらんいらんいらん、こんなのいらん。」



と、なると、在庫処分的に前機種がお安くなってくるのではなかろうか?と。

そう、そのハズだわ!


まさに天が与えしチャンス、今が買い時なのね!と。





良いきっかけです。

誕生日に自分にプレゼントってことにして、すべてを合理的に納得させます。




「無駄遣いじゃないんだ、これは必要?なものだし、自分へのご褒美?なのだから・・・。」




そうしましたらアンタ、まぁ。

他の皆さんもそういうことをお考えになっとったみたいでですね、前機種、お安いお店では売り切れ全開なのよ。

えらいこっちゃがね!

ないないない、ものすごい高い値段で売っているのしかない!

売り切れゴメンなさいばーっかり!



ちょっと前まで、ストラップに液晶フィルムに4GBのSDカードがおまけに付いて売っていたのに!



ありゃま・・・やっぱ今の時代情報というのは大切で、生き物なのねーと感心しきり。



カメラは<なんとなく…>という理由で中古はいや。

ヤフオクも・・・新品でも、保証の付けられないのはやだしなー・・・。

あきらめて他のにするか?って、とほほな気分でした。



が、そういえばどこか一つくらい会員になっているカメラのお店が無かったかしら?と思い直し、私の OUT LOOK の<削除済み>メールの中からガサゴソ探してみました。



そうしましたら、あったあった、ありました!

登録しているだけでなくて、欲しいカメラもありまして!

しかも<誕生日月>とかで、お安くなりますわよクーポンも!


むむむ?残りあと2点!ですとぉぉ!

しかも色はピンクしか選べないですとぉぉ!



もういいです!それでよかです!


ぴんくでよかと言うちょります!


はい、ポチッとな・・・。




げっと!




早っ!

次の日に来た。



名付けました。

桃子

早っ!


そのままっ!


一切ひねりなし!

いつもひねり過ぎて自分で名前を忘れるから!





前のもピンクだったから、正確には2代目、セカンドシーズンなんだけどね。





これからはいつも側には桃子がいてくれます。



*********************************************


桃子へ。


君に言っておきたいことがある。


これから君は、俺のために楽しいことや愉快なことを一緒に見続けていくんだ。

でもね、時には嫌なモノや辛いモノも見なきゃならないだろうよ。

だけど、ちゃんと心に残しておくんだよ、俺が必ず役立ててあげるから。





もしも俺が、俺がとっても疲れてて。

空を見上げて涙をこぼしそうになっていたら、桃子も一緒に空を見上げておくれよ。

そしてその景色を心に留めておいて欲しい。


金に輝く星でも、青い空気でも、黒がかった雲でも。




いつの日か、桃子が残してくれた写真を見て笑うから。


笑える日が来るようにするから…。










もしも俺が、俺がとっても病んでいて。

駅の階段を見上げて心を癒やそうとしていたら、決して桃子は一緒に見上げないでおくれよ。

ましてや、心に留めるなんてもってのほかだよ。


黒くて小さい布地でも、純白の木綿でも、スケルトンでも…。





いつの日か証拠写真となって捕まるから。


笑えない日が来ちゃうから…。








これからもよろしく、桃子!






by マーシーなんて呼ばないで

********************************************










オーラが見える!っていう人に会いました。


ほほう・・・オーラですか。

私は見たことがないし、もしも街中で見えたら目がチカチカして大変だろうし。

夜は明るくて良いのかもしれんけど、でもサングラスは必需品でしょう。



「Wha'ts the coller ? 」



「えっとですね、黄色から始まってオレンジになって、最後が金色。」



「ほう、私、名前に(青)っていう字が入ってるんですけど、その色はありませんか?」



「なし。どこにもなし。真逆な色ですね。」



「ほほう・・・。」



「・・・。」



「・・・。」





なーんにも話しが続かん。



不思議すぎるお話に、寒さむです。








「・・・いい色です。とっても。」




「・・・あ、そういえば私、身体が黄金比です。結構嬉しいです。」




「へぇ・・・・。」



「・・・・。」





おしまい、みたいな。





役者ですから、そら身に纏う空気とかオーラは気にしてます。

でも、ハッキリ色まで言われて、んでどうしろと・・?






そんなに嫌いな話しじゃないしおもしろいんですが、その後が知りたい!

詳しい人、プリーズ!


妹尾オーラの色。








ぴんくじゃなかったのね・・・・・。










該当の記事は見つかりませんでした。

9 Comments

marine says..."87年組"
同じ、87年組にオーラを使ってる五人組がいましたね(^_^;)

オーラの色とか言われても、

「は、はぁ・・・?そうすか・・・」

で。手相なんかもやっぱしポカーンでして。

どーも占いとかその類はどうもピンときません。
2011.01.29 00:40 | URL | #mQop/nM. [edit]
oisan says..."ツールとオーラ"
「桃子」ですか。車やバイクに「○○(号)」などの名前をつける人がいますが、同じような感じでしょうか?
日頃(または長年)使うツール(道具)は、愛着が湧いてきて、体の一部みたいになったりパートナーのような存在に思えてくることがあります。妹尾さんは、物を大事にしてフルに使い込む方とお見受けしました。
使い捨てタイプの物が氾濫する中で、大切な事だと思います。


オーラについては…自分は冴えないリーマンなんで、オーラはない(笑)かあったとしてもどす黒いへろっとしたものでしょうかねぇ(苦笑)。
どの分野でも一流の人は、存在感があり輝いて見えます。そんな人は、金色のオーラを持っているのかも(「後光がさす」なんて言葉もありますし)。
いつの日かそんなオーラを纏ってみたいものです。
2011.01.28 13:38 | URL | #- [edit]
いがきち says...""
「桃子って誰よ!!」と思ったら…。

オーラと言えば、オーラパワーのマスクマン♪ですが、我々にもあるんですかね、オーラ。
確かにゲーセンにオーラ写るのありましたね。体温だろっ!とは思いますが。

確か、先輩に「人のオーラが見える」って人がいました。「見ようと思って集中したら見える」んですって。
見てもらってどうなるものでもないので私は見てもらってないんですが、不思議ですのぅ。
2011.01.28 09:33 | URL | #QjtTlS4. [edit]
F says..."桃ちゃん"
またしてもカメラはピンクになったんですね。
引き寄せです。妹尾さんがピンクを引き寄せていると見えました。(ウソです)
実は私のもピンクです。
名前を付けていなかったので私も付けようかな?
妹尾さんのカメラが桃子ちゃんならシンプルに桃ちゃんにしようか、ピーチにしようか、ピン子…これはちょっとやめます。
何かしら名前を付けてみます。
探している本が見つかるといいですね(^^)
2011.01.28 09:33 | URL | #- [edit]
ピクミン says...""
健やかなる時も、病める時も、桃子ちゃんと供に・・・・
少し愛して、長ぁ~く愛して
そして大事にしてあげて下さい(ノ∀≦。)ニヤニヤ

バリバリ“陽”全開!で、人を和ませる(ひきつける)
暖かく優しい色に包まれているんですね(*^^)vv
おまけに後光がさしてるなんて・・・素敵♪

今日の私のは黒です(聞いてないって!笑)
2011.01.28 03:11 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."♪黄金のオーラに 命が燃える~♪"
桃子ちゃんへのメッセージが、面白すぎて、深夜にニヤニヤ笑う変な私。

難波さん、昔、ゲーセンのブース型の機械で「オーラ写真を撮る」っていうのありましたよ。
信ぴょう性は・・・・解りません。

オーラの色 意味

で検索するとまぁ、色々載ってますよ。
オレンジは「力」なんだそです。

それは・・・オーラというより、妹尾さんの外見では???

別のサイトでは・・・。

〔オレンジ色〕存在するだけで場が明るくなる「華やかさ」や誰とでもすぐに打ちとけられる「人懐っこさ」を生まれもっています。
また、大変「世話好き」で周囲への気配りも怠りません。
〔黄色〕「ほがらかと明るさ」のある華やかな色です。
そして「ユーモア」のセンスも備わっているため、このカラーを持つ人の周りには多くの人が集まります。
ただ一方で、他からの影響を受けやすい傾向があります。
[金]深い人生経験の上に成り立つオーラの色です。
恵まれた「叡智」と「発想力」 があります。
失敗を恐れずに困難に立ち向かいあらゆる事にチャレンジをします


これ、妙に納得できますよ。
妹尾さんを見た方に、私のオーラ、何色が見てほしいですね。
ちなみに
今日のパンツの色はグレーですが・・・。
2011.01.28 01:58 | URL | #no8j9Kzg [edit]
難波鷹史 says...""
オーラ? 気みたいなもんでしょうかね。
なんでそういうものが目で見えるラッキー(?)な人たちが
科学的な計測機器を開発しないんでしょう? 
なんで他人が見えないことに疑問をいだかないんでしょうね?
 そもそも、網膜に映っているかさえ疑問ですが、
そこからまず検証していただきたいものですね。
2011.01.28 01:24 | URL | #- [edit]
全温度チアー says..."桃子へ。の感想"
 号泣しました。 ・゚・(ノД`;)・゚・
2011.01.27 21:13 | URL | #aYDccP8M [edit]
seitaro says...""
桃子ちゃん・・・楽しい思い出を一緒にたくさん刻めるといいですね♪
駅の階段では決して活躍してはいけません(笑)
僕も仕事柄、デジカメはお友達ですが、同情したくなるほど、乱雑な扱いを受けているので、そのうち家出するかもしれません(笑)

オーラですか・・・信じないわけではないですけど、何か疑わしい。そういう人がいるのは否定しませんが、ほんまかいな?みたいな。
最後が黄金ならいいじゃないですか!信じればそうなるものです。
2011.01.27 16:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/850-73c5baf2