・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
7

弓をひきます宣言

ラーメンスープ・・・作りすぎた。


DVC00006.jpg
(つけめんと玉子豆腐のおつまみ)


らーめん、つけめん、またラーメン・・・エンドレスに食い続けて。

今日食べたら無くなりそうだけど。

もう一杯いっとくか!


麺好きなのは確かなんだけど・・・にゅるにゅるした身体になってしまいました。

でも美味しいよ、皆さんもやってみるべし!

妹尾レシピでいいなら公表しますから。









さて。

昨日の「ゲキ塾。」の稽古に、殺陣師であり俳優であり、親友でもある孤高のヒーロー、佐藤 洸 君が遊びに来てくれました。

めっちゃナイスガイ。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=41098

昔、私がまだ<妹尾洸 せのおあきら>と名乗っていた頃に、この洸という字をパクったもらってくれた俳優さん。



とにかく。

急きょ稽古内容を変更しまして、後半を佐藤君に無理矢理アクション訓練をしてもらいました。


身体の硬い私は柔軟運動だけで息が上がり、その過酷な要求にめまいと同時に軽い殺意を覚えます。

皆も必死にやってるし、頼んでおいて発狂するのもおかしな話なので黙って筋肉を痛めつけます。



だんだん本格的な内容に移行していき、殴りぃの、蹴りぃの、避けぇの受けぇのって。

新鮮な空気に皆も一生懸命汗を流しておりました。



やっぱね、餅は餅屋、プロはプロってことよ。

すごく分かりやすい説明だし、手本も見せてくれるし。柔軟以外は。

初めての人でもとても分かりやすい、そして効果的。

現場に即した内容です。



私もメタルダ君やってた頃を思い出したりしながら稽古してもらいました。





んで、当たり前すぎるほど普通に飲みに行きまして。

いろんなトークを展開しましたが・・・いやぁ気持ちいいわ。

やっぱね、佐藤君もそうなんですが、男って言うのは気持ちが強くて、自分の出し引きを心得ているヤツがいいよね。

共有する空気がとても健やか。

こういうタイプって、偏った意見かもしれんけど、どうしても体育会系に多いように思えます。

私、古い昭和な体質ですから余計にそう感じる。



スポーツを本気でやったヤツ、しんどくて辛くてもうダメ!ってなっても歯を食いしばって頑張ったことがある人、好きです。





今ではほとんど使われない言葉ですが、性根の座った・・とか、根性のある・・ってのが気分良くつきあえる男の必須条件ですわ。

自然と礼儀もしっかりしてくるしね。






謝る勇気、ものすごく強くないと持ってない。

ここぞと言う時に前に出る勇気、ものすごく強くないと持ってない。

ケンカとかじゃないよ、主張もそうだし生き方がね。




弱いヤツほどキャンキャン吠えるもんです、本当に。


まぁ今どきの若い子にこんなこと言うとドン引きされてしまいますが。





・・・




でもね、敢えて言いますが、




「そんなね、男にモテる男を選んでおきなよ、間違いないよ!

自分にも逆境にも強くないと、絶対に優しくなれないんだから・・男って。

口先だけの優しさなんてその辺で安売りしてるでしょ。

守る・・とか、支える・・っていうのは実はものすごく根性のいることなのよ。

少なくともそういう本物を目指そうとしてるヤツを選びなね!」







ときどき、


「どうしてこの男に彼女が居ないんだろう・・・
世の中の女ってまだまだ男を見る目が無いなー。
俺が女だったら絶対にほっとかないんだけど。」


ってのがいます。

いやいや、現に私の周りにもいるし。

ま、私の知らない何かの事情とか問題があるのかもしれないから断定はできないんですが、声を大にして言うときますよ。




世の中の女性の皆さん、本当にいい男ってちゃんとおるんですよ!


目ン玉と、心の窓をしっかり開いて見てみてや!









あ、そだ!


関西方面の友人に一人、東京方面に数人、思いきり気持ちいい男がおります。

今、<彼氏募集中>みたいな人がいたら連絡下さい。


私が無理矢理に偶然を作りますから。



あらら、お前もここに飲みに来たの?

 びっくりしたなああ!

・・・

そだ! 丁度いいわ、一緒に飲もうよ、大丈夫でしょ?

ささささ、こっちに座って。

ああっと、紹介しとくわ。 

この人ね、俺の○○で□□な友達、$$%%君。

で、こっちが▼▼の●●さん。


いやー、こんなこと ってあるんだね、ま、何かの縁だし楽しく飲もうぢゃないか!」





みたいな。




・・・



大丈夫よ。

本当にこれでひっつけたことあるし。




186cmのキューピット、その実態は<SSK46>こと のお46歳。

自分、やります!






どんどんご応募下さい、いや、マジで。


該当の記事は見つかりませんでした。

7 Comments

ももやん says...""
心情お察しします。身近に糖尿と透析、脳梗塞で左半身不随の御主人と 看病の末、自らも末期の胃癌で今年、亡くなられた奥さんがいましたから。周囲には迷惑をかけられないからと、口止めされていました。何もしてあげられず、何も出来なかった事、今更ながら悔いてます。私が偉そうな事を言える立場では ありませんが、妹尾さんの許される時間の限り、ご親友の方と接して 悔いの残らない貴重な時間を 大切に過ごしてあげて下さい。
2010.09.23 10:43 | URL | #- [edit]
いがきち says..."逆もまた然り"
同姓に好かれる…それは大事です。
男性陣にも“女性に好かれる女性”に目を向けていただきたいと思います。

弓を引くってその弓を引くですか。素敵ですね。
昔は携帯でアドレス交換♪なんてなかったから、キューピットしがいもありました。
2010.09.17 23:54 | URL | #QjtTlS4. [edit]
陽星 says..."ラーメンと男気?"
ラーメン風のつけめん食べてみたいです★
よかったらレシピを教えてくださいです(爆)
後はあたしの交遊関係にも男性の友達が多い男の人がいますよ(^-^)/
2010.09.17 21:38 | URL | #hyrIbYYQ [edit]
へから夫人 says..."いますわよ"
独身女。身近にいますとも!
結婚前提に付き合える人を探している彼女も知っています。
引き合わせたいですね。まじで。私も弓を引きたいわ。


男友達が多い男というのは、私も好きです。


ラーメンつけ麺でイケメンも好きです。

ま、イケメンは鑑賞用。
本当にいい男でないと尊敬もできないし、人生一緒に歩みたいとも思わないもんですわ。
2010.09.17 16:03 | URL | #no8j9Kzg [edit]
TOMMY says..."男気"
ジェンダーフリーの世の中とはいえ、
やはり「男らしさ」って男には必要だと思うのです。
自分が体育会系に育ったこともあるんでしょうが、
あまりにも最近は弱っちい男性が多すぎます。

胆力もなければ、愚痴と言い訳に固執して。
そんな男を見るとち●ち●切り落としたろかと思います。
軍事国家に戻ってほしくは無いですが、学生時代にもっと
「男」としての教育を施せないものかと思いますね。

男気のある男と僕も接していきたいです。
2010.09.17 15:50 | URL | #- [edit]
洸 says..."ありがとうございました。"
昨夜は突然、お邪魔させていただいたなか、
楽しい時間を過ごさせていただき、
ありがとうございました(^-^)。

自分の持っている技術が役に立つなら、
いつでも呼んでくださいませ。

私もまた遊びに行かせていただきます!

恋愛については、、、
ま、またの機会に(^_^;)
2010.09.17 14:07 | URL | #FwsingFw [edit]
seitaro says...""
そのベタな感じが逆にいいのかもしれませんね。ある意味、不自然な自然(笑)

弓引く宣言って、弓道でも始めるのかと思いました(笑)それなら、教えますぜ・・って(笑)

キューピットね。納得。付き合っていくと本当にいい人っていますが、そういう人って残念ながら不器用な人が多いのではないかと思います(私見)。味のある人は世の中にはたくさんいますよね。

世の中はSSK46キューピットを求めている!!(はず)
2010.09.17 12:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/797-d978db72