・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
5

豪傑さん、いらっしゃーい!

1991年生まれ。

阪神のルーキー、秋山投手!

すごいですね。

快挙といって良いでしょう。

高校卒業の投手が完封するのは何十年ぶりだとか。

しかも、無四球でのそれはあの怪童、堀内恒夫投手以来だとか。



阪神さん、使い倒して壊さないように大事に大事に育てて下さいね!

将来のエース候補なんですから。




しかし・・・今年は中日かなぁ・・? 巨人の集中力もハンパじゃないし。

日程とか残りゲーム数、負け数の少なさだけが阪神有利な材料。



しかし何と言っても、 ここ一番 に圧倒的な弱さを持っていますからね、阪神ったら。


とにかく最後の最後まで楽しめそうなので嬉しい限りですが。













ネルソン・マンデラ。

南アの大統領でアパルトヘイト撤廃の功績者・・・って位しか知らなかったんだけど、『インビクタス/負けざる者たち』っていう映画を観てみました。

ふむふむ・・・なるほど。

ラグビーのお話だったのね。


ザックリと全体像は見えるけど、自分の欲しい情報は無かったわ。

面白い分野なのでもう少しちゃんと調べてみようっと!











しかし。

なんとなくサクッと通り過ぎていきましたが、先日9月12日って、実を言うといろいろ言われていた日なんですよね。

詳しい方もいっぱいいらっしゃると思いますけど。
(*補足 9/15という情報もあります! この補足を書きながら地震速報がバンバン入ってきてるんですけど・・)


ノストラダムス系・・・っていうのかしら? 地震が来るだの災害が起こるだの・・・って怖い。

通り過ぎちゃったから言えるんですが、真面目に警鐘を鳴らす団体もありましたから。

当たったらすごいことなんですが、こういう悲しいことははずれてくれた方が有り難いものです。

当たるのは宝くじくらいにしておいて欲しいもので。



ほっ、ひとまずよかった!











富士様に登った話を書きましたが、思いのほか多くの方から言葉をいただきまして。

仲良しの友人から、



「妹尾さん、実は俺も8月のお盆休みに登ってきたんですよ。 しんどくてねー、でも誰かに言っても伝わらなくて。 語りたかったんですよ! ってことで飲みましょう!」



なんて。


いつまで歩いても8合目・・なのは本当にその通り! とか、俺は今なんでこんなことしてるんだろう・・とか、引き返すなら今だ・・とか。


まったく同じような体験ですので話が合う合う。

あるある。

言えてる言えてる。

分かる分かる。


からのぉー、


お酒が進む進む。

酔いが回る回る。

回って回って回る(夢想花)。



あんまり楽しかったもので、




「来年もう一回行こうよ。 今度は一緒に。」




って誘ってみましたら、



「ノーサンクス。 絶対行かない。 死ぬから。」



って。

つれないの。






富士様。

なんかね、仲良しとかコメントくれる人とかを集めて、ある程度の人数で頂上を目指す遊びにできたらなー・・なんて思っています。

いかがっすかー? こにしさんもね。

杖
これ。

帰宅後もしばらく使っていた杖。

大事っすわ。








ヲシオマナブの、ねむたい裁判が続いています。

芸能人の白蝋病。

あそこまで他力本願で自分が可愛い男、理解したくもない。

度量小さすぎ。

こんまい男。

ちんけ。




おもいきり捌かれろ。

人として親として。







とか書いてたら、ニュースが聞こえました。




「フィリピン航空機のゴミ袋の中から生まれたばかりの赤ちゃんの死体を発見・・・」



・・・もういいわ・・・










鈴木宗男議員が、シンポジウムに佐藤優氏や石川知裕氏らといろいろ語り合っております。

どれが正しくて何が間違っていて・・・良いのと悪いのとの区別すら私にはついておりませんが、個人的にモヤモヤ思っていることがあります。

モヤモヤ・・だったのが、結構形になってきてるのですが、検察の捜査の仕方・在り方。



最初に書いた絵図に当てはめるように調書を作っていく・・ってどうなんでしょうか?


先の<村木元局長>も無罪が言い渡されましたが、報道による当初のイメージは真っ黒でしたし。

メディアも受け狙いでにがんがん流す・・っていうのは今に始まった事じゃないしこれからも変わらないだろうから個人個人で判断する機能を持つとして。

一番正義の味方であるはずなところもやっぱそうなんすか?みたいなことが多くて。



仮面ライダーやウルトラマン的な存在はあり得んのでしょうね。







ちょっとね、私見を。



私、日本が不安。

あちこちの国にいいようにつかわれて。

元気いっぱい、ちうごくもむちゃくちゃするし言うてくるし。

外交だけじゃなくて内側を向いても何やかんや問題多すぎ。

身体、弱いし(国力)。








今いる子供たちがどんどん育っていっていいの?って本当に思ってしまう。

ツケ(借金だけじゃなくて)を貯めるだけ貯めて、次の世代の人たちに押しつけるみたいにならないの?

生きてるだけで押しつぶされそうなプレッシャーを感じさせてしまうの?

何時代に戻すの?

って。



日本の舵取りをする人に 思い切り命を賭して 頑張ってもらいたいです。

日本を救うために、もしくはまっとうに修正するためには多少なにかを失うのは仕方ないじゃんって思える人。

それが自分の大切なものであったとしても。






私はね、国を引っ張りきれる人に<色><金>、そんなもんあっても何とも思いません。

些末。

英雄でしょ? 色くらい好んでよ。

金? お好きにどーぞ。

国家予算持ってく訳じゃないでしょ。



ただしね、毎日命を賭けて国に尽力してくれてるなら。



私らみたいな者にいちいち難癖つけられたり、細かいことをぎゃーぎゃー突っ込まれて、それでオタオタしてしまうような人に国の舵取りは任せられません。

小物はいらん。

何党でもいいから、大将がいいのよ。

言うてることの意味が分からんでも、あの人なら大丈夫だね、安心できるわって・・テレビからでも伝わるよ。

逆に小物ぶりもビンビン伝わる。



「お前みたいなモンが偉そうに国を語るな! ビビリ倒しとるやないか!」


みたいな。



泰然自若、日本で一番が据わっていて、遠くを見つめられて。

そんな人に是非お願いしたいと考えています。




三国志や戦国、維新じゃないけど 豪傑さん 出て来いやぁ!




・・・



終わり
(関係なし。富士様を下山した時のあまり写真。)













世界柔道で若手が大活躍し、サッカーでも新戦力の台頭があり、野球でもまた然りで。

喜ばしいニューの中に、残念な知らせを見つけてしまいました。


谷啓さん。


何度もご一緒させていただきました。

物静かで、優しくて、控えめで・・・でも芝居になるとグンッと光を放つ・・とてもステキな、人間味のあふれる方でした。

大先輩のご冥福を心よりお祈りしたいと思います。



安らかにお眠り下さい。


合掌・・・




<追伸>

コメントを下さったミキさん、ブログに行きたいのですが・・分かりません。
宣伝がてらでも教えて下さい!

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

陽星 says..."どうする?日本国~"
まずはじめに、あたしもいつかは妹尾さんと富士様に登ってみたいと思うのですが、今は相当体力をつけなきゃいけないですね(;¬_¬)
とはいえ自分の住んでるところは山がないので山に近いところでウォーキングしながら体力を整えたりしようと思います!!
さて、今の日本はやはりあたしもなにかしら不安だなーと思います、日本と世界の情勢も含めて日本の代表である総理にはしっかり物事を考えて欲しいです!!
2010.09.15 09:34 | URL | #hyrIbYYQ [edit]
みき says..."あぁ~☆"
これでみに行けるか、わかりませんが…(ToT)
ブログタイトルは

わがまま天使です☆

君の~♪青春は~♪
かがや~いて いるか~♪☆


洸さんは、まだまだ輝いてますよ~☆(^O^)


メタルダー2巻借りに行ったら
借りられてました~!

チッキッショー!!(。≧Д≦。)


早く戻ってくるのを待つ
みきでした☆


<a href="http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=angellovekiss/">わがまま天使</a>
2010.09.14 09:10 | URL | #41N8ENCI [edit]
こにしのぶお says..."わはははは。"
 会社まで自転車で15分くらいなんですが、日頃の鍛錬として歩きでの通勤を試してみたのですが、初日から左親指にでっかい血豆ができてしまって、難儀してます。どんだけ歩き慣れてないのかと(^_^;
 まぁ、1年かけて体作ろうとは思いますが。

 富士登山の案内本を読むと、いろいろ書いてて、めんどくさくなってきます。
 妹尾さんみたいにサクッと飛び込めてしまえるのは、いっそうらやましいですね。
2010.09.14 00:21 | URL | #yZ/Rs1eM [edit]
F says..."実は…"
富士様
登ってみたいんです。
富士様の『F』を名乗っているからには1度は登りたいんですが…
でも上級者コースは無理です。
山小屋一泊コースでお供させて頂けるなら行きたいんですが。

最近夜に少し走ったり歩いたりして身体に気合を入れています。
もっと鍛えないと妹尾さんに連れて行ってはもらえないですね^^;

谷啓さん。
残念な最期でしたが、沢山の笑いや音楽を頂きました。
ご冥福をお祈りいたします。
2010.09.13 15:38 | URL | #- [edit]
seitaro says...""
富士様・・・参加したいのはヤマヤマ(山だけに)ですが、死にます(笑)。
地元の由布岳(標高1587メートル)の五合目に行くだけでも息も絶え絶えですから(どんだけ運動不足)。毎年、山開きに行くのですが、毎年「今年が最後だな」と思っていました(笑)
最近は、山開きの式典が登山口で開かれるようになり、どれほどうれしいことか(笑)
6合目ぐらいから妹尾さんが背負ってくれるなら行きますが(笑)
僕は、下で炊き出しでもしながら、みなさんがおりてくるのを待っています(笑)

谷啓さん、驚きました。
とても気さくで人のよさそうな感じがお顔にみじみでていますよね。
ご冥福をお祈りします。
2010.09.13 12:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/795-a2ef6aaf