・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
3

答え合わせ。

朝起きて。

玄関の外に出てみると、タンポポがふわふわ気持ちよさそうに飛んでいます。

ドピーカン。

サンサンと太陽が照りつけていて。

来たね、これ。

私の大好物。



夏っ!


いやいや、これはたまらんわ、スイカでも買ってきてペッペ種を飛ばしながら気持ちよく溶けてみたいなー、なんて考えてたら、お隣の子供が、



「おはようーございます!」



って元気に声をかけてきた。

麦わら帽子にタンクトップ、サンダルにクビからは斜めに可愛らしいバッグをさげてて。

昔から定番の子供の<夏休みお出かけルック>です。


「お出かけするの?」


「うん!海に行くの!」


「そりゃ良かったねー。でも今日帰ってくるんじゃ大変だねー!」


「ううん、だって明日もお休みだよ。れんきゅーっていうんだよ、知らないの、おじちゃん?」


「・・・」







あそ。

世間じゃ今は連休なんだ。

全然知らなかった、ってかだから一昨日くらいから車の流れがおかしかったんだ。

納得。



「おじちゃんはね、れんきゅーは知ってるんだけど、今れんきゅーって知らなかったのさ!」



「へんなの!」



・・別に構いませんが、子供にピュアに言われると格別な趣がありますな。











さて。

たくさんの!(ってかそんなにたくさんじゃなかったけど)お便りをいただいた、筒井さんとのプレゼント企画、無事に締め切らせて頂きました。

厳正なる抽選をもちまして発表させて頂きたいと思っております。

これをきっかけで初めてコメントをくれた人、ありがとう!

こういうのが嬉しいです。







でね、筒井さんと話し合って、今回は二名様にプレゼントすることになりました。


筒井さんのプレゼントと私のプレゼントをニコイチにして、それを二名様に。

抽選方法は・・・・筒井さんに任せることにしました。

もちろん妹尾側のはちゃんと選んでありますから。(面白いのや正解を。)

それをいくつか筒井さんの所に送ってあります。




もしも関東の人に当たったら、副賞の<一緒に飲みつぶれる券>で、その場でサインしたり写真撮ったり、あんなことやこんなこともしちゃおうねって。

楽しみに待っていて下さい!






で、とりあえず答え合わせ。




正解わ・・・

(約束のロール)だらららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららら越後製菓ららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららら




日比野朗さん




でした!

ひびのあきら。

ヒビノアキラ。


決して<ひびやろう>ぢゃありません。



一体どういうことか、さっそくおさらいをしてみましょう。


先ず、私のブログに書いた第一ヒント。


http://www.tv-asahi.co.jp/dwide/(土曜ワイド)


このページを見てね、と。

ここは土曜ワイド劇場のホームページです。

何で土曜ワイドなの?と思った方もいらっしゃるでしょうが、それも実はヒント。

次にオンエアする話の告知をしてあります。

ヒントを出した時点ではまだ直接答えのページには行きません。

ちょっと難しかったかもしれませんが、少し頭をひねりつつ、筒井さんのブログの言葉を引用させます。

<〆切は、24日の土曜ワイドが始まる直前、21:00まで。>

はい、ここでも出ましたね、土曜ワイド。

じゃあっ、てんで24日の土曜ワイドのページに飛んでみます。

ほほう、メインキャストとスタッフの名前が数名出ていますね。

なるほどなるほど、と睨みつけます。




次に、私が書きました

<ウィキペディア。項目は 世界忍者戦ジライヤ。>

このページを見ます。





ほとんどの方はここで正解に辿り着かれたようですが、これまた睨みつけていますと、共通する名前が出てきますね、思い切り。


それでも分からなかったら、

http://www.digital-voice.net/detail.shtml?id=637

このページを見てね、と。

はいはいはい。

納得して頂けたでしょうか。

ド頭からはっきりと出てます。

睨みつける必要なし。



そこで出てきた名前、助監督、監督の項目に出ているのが


日比野朗





トドメに答え合わせとして筒井さんのヒントの文章を照らし合わせます。


<この人、仕事に関しては非常に厳しい目をお持ちですが、「普段の日々のこの方はいたって
 朗らかな人物です。」>



ハイ、決まり。




ということで、正解者がたくさん、ボケた人もたくさん、ドン滑りした人もそこそこ・・と相成った訳でございます。

筒井さんコラボ3


この面白い人ね、メタルダーの時もジライヤの時も助監督さんをやっていました。

そらまあね、話が分かりやすいし、芝居の助けになることをてんこ盛りに教えてくれるのよ。


たとえばね、芝居をしていて、


「違う、もっと他の表現! 強くてぐっと来るやつ!」


とか、


「背中で泣いてる感じだよ。哀愁を出してみろ!」



とかってダメ出しがあったりするのよ。

監督さんから。

長くやっていればね、その監督さんがどんなことを望んでいて、台本上(流れとして)どんなことが要求されているのか大体分かってくるのね。

でも私のような超新人には難しいのよ。

ザックリした、抽象的な言葉で言われても分からない。


で、私なんかがうんうん困ってるとそそっと近づいてきて、



「あのな、今監督が言ったのは、○○△■・・・って意味なんだわ。だから、この時の表現をこうして、次にはこうなって・・・って気持ちに変えていったら上手くいくよ。たとえば、●●っていう映画の▼%みたいな雰囲気だよ。分かるだろ、やってみ!」


って。

ものすご、毛虫でも分かるように具体的に教えてくれるのよ。


筒井さんと話していたら、同じようなことを経験しんだって。




普段はね、なんかもう・・って感じの残念な人なんだけど、芝居に関してはプロ。

まさにプロフェッショナル。

右も左も業界用語も分からんで、フラフラしてた私にしてみればどんだけ支えになったことか。





どんどん頑張って今や立派な監督さんになりました。

めちゃめちゃ嬉しいことですし、刺激にもなります。

私らも頑張らなイカンなー・・ゆーてるんですわ!


*****************************************************************

7月24日 夜9時~  土曜ワイド劇場


「さすらいの女弁護士 山岸晶」
~美人妻に美人秘書!
カリスマシェフに絡む女たちの悲しき運命!
豪邸火災に仕組まれた巨額の遺産をめぐる陰謀を暴け!


監督  日比野朗



平成史に残る名作を心ゆくまでお楽しみ下さい!


***************************************************************************





さ。

海行く予定を立てるフリして楽しもうっと!




該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

ピクミン says..."梅雨明け??"
夫は単身赴任で息子の休みは平日なので殆ど毎日が祝日みたいなものです
なのでスーパーで賞味期限を見る時、今日何日だっけ?は しょっ中です(笑)
祝祭日記入のカレンダーを見たら、今日は“海の日”でした^^;

いいお天気が続いていますね
昔はゴロゴロ!バリバリ!ドッカ~ン!!が梅雨明け宣言でしたが・・・・
外出すると干乾びそうになる?夏は・・・ちょっと苦手です(・・;(。。;
2010.07.19 15:59 | URL | #- [edit]
千鶴 says..."お初です"
楽しい企画を用意して下さり本当にありがとうございました。楽しかったです♪
2010.07.19 10:51 | URL | #- [edit]
大手町26 says..."答え合わせ"
ヒビヤロウ監督さんの力もあってメタルダー、ジライヤと言う傑作の作品ができあがったわけですね。

最初は役者さんだとばかり思っていました。

今も現役で監督されてるなんてやはり凄い実力のある方なんでしょうね。

監督、日比野朗さん、しっかりお名前を頭に焼き付けました!
2010.07.19 00:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/765-2fe8e755