・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
6

傘無くす梅雨

7月に入りまして。

日本の梅雨というのはずいぶんと様変わりしたなーと思います。

さめざめと降り続くうっとうしい雨じゃなくて、九州地区のように長い豪雨だったり、もしくは熱帯雨林ぽいスコールのような雨です。

地軸がずれてきたりとか、海流の変化だったり、何せ自然環境の崩壊が進んでいることを実感させられます。


<今日は急な雨が降るかもしれません。お出かけの時は傘を忘れないように・・・>



という天気予想のおねいちゃんの言うことを聞いて、大嫌いな傘を持ち歩き、結局雨なんて降らなくて・・で、傘に対する注意力なんか無くなったあげくどこかに置き忘れてくる。

この阿保スパイラルが続いてます。

もったいない、傘!







そんな中、本日夕刻からジライヤ筒井さんと都内某基地で秘密会議を行います。

わるものをやっつける会議です。

お互いに久しぶりなので変身できるかどうかも分かりませんが、とりあえず飲んでから考えようと言うことになりまして。



きっと、二人のブログの企画に繋げていくと思うのですがね。

ザックリとしか考えていませんが、今日、二人で○○したんだけどそれは△△? それとも□□? 正解者か面白い答えの人にこんなプレゼントをあげます! 的な。

私らは飲むのが楽しみ。

読んでる人はプレゼントが楽しみ。

そんなん出来たらいいわね、うふふ。

乞う、ご期待!










ほほう・・・毒ガス美女のオチはオカマ系だと読んでいた人が多かったのですね。

ふむふむ、なるほど。

残念賞ですな。

だって俺、面白くいじれないもん、そちら系。

もしもあのスカンク入ったべっぴんさんがそちら側だったとしたら、私は今頃悔いて悔いて自分を呪って寝込んでますもの。

ちょっとでも愛してしまいそうになった自分を。




以前にも書きましたが、私はそちら系の方々に対して、この上ない恐怖心を抱いております。

ましてやそれを利用して露出している輩は、マジで見ているだけで吐き気がしてきます。

もう、嫌悪感です。

商売のアイデアとして使うのは一向に構いません。

ぬいぐるみを着ているのと同じですから。

私、今でも機会があればオカマバーとか行きますし楽しく話もしますし。

趣味性の指向が強い人は、どうぞこっそりと自分の中で、自分のフィールドで楽しんでくれればいいんじゃないですか。

寛容に受け入れる体制を私は全く理解しておりませんしするつもりもありません。

ましてや強要されたりすると、それはもう悪質な宗教勧誘と同じです。



男と女がいて自然な営みで子孫を増やし人類は繁栄していくものだし、そうしてきたから現世があるわけで。

男女ともに天から授かった重要な役割があります。

それを放棄するのは如何なものかと。





性●一性●害?

社会貢献する意欲のない無職者をフリーターとかいってもてはやすのと同意です、私の場合。

もしかするとこれも環境汚染が進んだための弊害ですか?

見えない毒に犯されてる?


いい年こいたオッサンが、女装して肌をぴかぴかに磨き上げてメイクして・・・速攻でチャンネルを変えますし、、それがもしも食後なら強い吐き気をもよおしますもの。







ま。

今までに3度ほど操の危機に際したことがありますので、(詳しくは書けませんが。飲み会での楽しみということで。)あまりものインパクトで嫌いなだけなんですがね。

彼女彼らのいざというときの力強さったら・・・ ホ、惚れてまうやろーっ! (大嘘)







本日の  何ぬかす!  のコーナー!


本日のっ!ていっても今日初めてなんだけど。




先ずはこれを読んで下さい。(Yahooニュースより引用)

「流通大手のイオンが、自ら手がける葬儀紹介サービスの中で「布施(ふせ)の価格目安」を打ち出したところ、仏教界が「布施に定価はない」と反発している。
戒名(かいみょう)料などを渡す際に、寺から「お気持ちで結構です」と言われて、悩んだ人は多いはず。そんな声を受けて打ち出された価格目安だったが、寺側は「企業による宗教行為への介入だ」と受け止めている。」



まーさーにー、なにぬかすっ!です。

こんなことがありました。

もうずいぶんと前の話、24~5年前の話ですが、私の父方の祖父が亡くなりました。

私の父は長男です。

色々と葬儀関係のことを執り行っておりました。

私も手伝ったりしながら。




で、先祖代々が眠るお墓に祖父を入れることになったのですが、それはもうずいぶんと昔から(お墓に書かれている、読み取れる元号では普通に江戸時代)守り続けているお墓です。

お寺の住職さんも、私共の家系とは深く繋がりがあり、ずーっとずーっとお世話になってきたお寺です。

ツーと言えばカーと答えてくれる、そんな間柄だったようです。




祖父のことを色々とやっている時に、もちろんお寺にも父親と一緒に何度も行きました。

そうしますと、住職(おじゅっさんのことやね。)が代替わりしていました。

先代の息子さんでしょうか?

私の父親も知らない人のようです。

しかし、今までのように良い関係を保てるのだろうと思っていたのですが、そこはそれ、若い人の現実的な感覚ですので多少のズレが出てきます。

ううむ・・・合理的?

なんか、偉そうって言うか上から目線って言うかやってあげる感満載・・・下手したら、人とは直接会わないで全部パソコンとかメールでやっちゃいたいのかな?って。

ものすごくありがちな対応ですので皆様にも想像しやすいのではないでしょうか。



あのね、100歩ゆずって会計士さんやコンピューターの技術職の方とかなら分かるわ。

あなた住職さんでしょ? チョイと昔までは街の相談役みたいな人よ。

寅さんのおじゅっさん見てごらん!めっちゃいい人やんかいさ。





一事が万事そんな対応でしたので、私はイライラしっぱなし、でも怒るに怒れない。

父親はそんな私の遺伝子の元、やはり引きつった顔で何も言わずこらえておりました。

変に切れて、無くなった者への冒涜につながるのもイヤでしたから。




んで、最終的に葬儀が終わり、おじゅっさんとのお話の場になったのです。

なんの話かって言えば、それは銭、マネーのお話です。

「なんぼだっか?」

のお話。

こっちも相場は知ってますし、ある程度のことは考えていました。




ハワイに行って、愛想の悪い店員にも一応チップをやらんならんのと同じ気持ちでした。

だって、なーんにもしてくれなかったし、それどころかイラつかせてただけなんだから。

でもね、お寺を借りたり読経してもらったりしたし、今後お墓も世話にならなきゃいけないし、ね・・



いろいろと話が進み、ちああああんとお礼を言って戒名をいただき、最後の最後で父が言いました。




「わしらぁ、よう分からんけぇ。
 先生、はっきり言うてください。なんぼほどお包みしたらええんじゃろうか?」



そしたらこのおじゅっさん、ものすご偉そうに、




「妹尾さん、そらそういうのはね、ホンマに気持ちじゃけえ。 値段なんかないわ。 気持ちだけお布施をいただけたらエエっちゅーことですけえ。 ははは!」



この言い方がまた!

<仁義なき戦い>の金子信雄さんみたいな言い回し。

私が父親の隣で、

<いらつくなー、このおっさん・・・がまんがまん・・>

って思っていたら、ゆっくりと父親が口を開きました。




「ああ、そうですか。 有り難いのう・・という気持ちをようけ(たくさんの意)込めたら気持ちでええんですの。
分かりました、先生、ワシの気持ちをお伏せさせてもらいますわ。
この度はホンマに有難うございました。
これからもよろしゅう頼みます。」




と言ってポケットから<御礼>と書かれた封筒をとりだしまして。

次に流れるような仕草で財布から現金を取り出し、おごそかに封筒に入れました。

ものすごはっきりした形で、誰の目にも見えるように。



3000円。


参千円。


小学生でも持っている千円札三枚。




・・・




す、すゎん ぜん ぃえんっ?



平気な顔して、



「これがワシの気持ちですけえ・・・ほんなら・・・。」



と、呆然とするおじゅっさんを横目に席を立とうとしたら



「ちょーちょちょちょ、ちょっと! あのー、ちょっとですね・・・」



から始まる長ーい話が始まりまして。

父親ももちろん本当にこれで終わるつもりはなかったので座り直し。



まぁ鬱憤を晴らしたというか、ちょいと困らせてやったというか。

今までのお話を持ち出しながら、ここはこうであそこはこうで、なんてゆっくりと悟しながらお話をしたのです。

檀家の説法?



最後はちゃんと<気持ち>をお布施して円満解決しましたが、


ニタニタいたずら坊主っぽくほくそ笑んでいる父親に、



「お父ん、なかなかやるのお!」



と感心した出来事でした。

それから現在までは良い関係が続いています。






ですから、元に戻りますが、お布施というものの大体の通り相場を表してもらえるのはとても助かることで、決して宗教行為への介入だとは思えません。

そんなもん、皆が本当にあるだけの気持ちってことをやっていたら、おじゅっさんとかポルシェになんか乗ってられんわいな。

言い過ぎ? 私見ですがね。


















ちょっと教えて下さい、詳しい人!

パソコンの中にね、思い切りデジカメ写真が溜まってきてまして、何が何やら分からない状態になってきました。

アドビのフリーソフトのフォトショップアルバムってのを使っていたんですが、クラッシュしたハードディスクに再度入れようと思ったら、<現在お配りしておりません。>って。

これに変わる、何か良いソフトありません?

オンラインに繋がる必要は全くない、どころか繋げたくない。

マイPCの中だけでいいんですが。

よろしくお願いします!







該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

なを says..."へはー"
かっこいいなー、せのー父!
やるな!
意味のない上から目線はそれくらいしてやらんと。
気持ちいいわー。


ソトーバの文字だってパソコンでプリントアウトしてる時代なんだからねー。
私が厄払いしてもらってる神社は厄払い料5000円、て言ってくれるよ。

5人以上だと団体割引あるのよ。(その分、神前で読み上げる内容がはしょられるの)

情報公開バンザーイ。
2010.07.04 06:28 | URL | #- [edit]
mgy_mkj says..."えらい!"
おたくのお父さん、えらいね。
うちも檀家してる寺に親父がちょくちょく行っては、文句言ってる。
岡山らしい不受不施の寺なんだが、"今度お守りを売ろうと思う"みたいなことを言い出したそうで、"不受不施がなぜそんなことができるんだ?"と思ったら、父も同じ事を考えたらしく、問い詰めそうになったそうです。父子そろってそういう一言多いのをいつも母にたしなめられているのでぐっと堪えたそうですが。
お気持ち三千円。素晴らしい。私も多分そうするな。でもそちらのお父さんほど人間ができてないから、それで終わりにしちゃうだろうな。坊主がなに言っても"お気持ちとおっしゃったでしょうが。それともそれも方便とか言う嘘の一つですか"くらい言い捨ててしまうかも。
性同一・・・わかりませんねぇ。
ただ、同性愛が増えるってのは、自然淘汰の摂理だと思うんです。レミングが数が増えると集団自殺するように、(少子化とは別に)人口が増えすぎた現在、増加を抑制する作用が自動的にかかっているのではないか、と。
2010.07.03 06:22 | URL | #- [edit]
ピクミン says..."笑!"
地獄の沙汰的オープン価格?( ̄ё ̄)!
一番の罰当たりかも・・・・ですね。笑

妹尾さんの驚愕体験はトラウマになりますよね(笑)
「おこげ」という映画の1シーンにはオカンが走りましたが
意外と面白かったです(^^;アハハ
男がいて、女がいて、オカマがいて、オナベもいる・・・・!
こればかりはどうしようもないのかも知れませんね(^?^;

侍傘!面白いっ!!
でも妹尾さんが持っておられたら(背負う?差す?)
職質かけられたりして・・・・(・・(。。;スッスイマセーン
2010.07.03 02:57 | URL | #- [edit]
いがきち says..."オカマと傘とお布施"
我が夫もオカマさんにすごい嫌悪感を示すのですが、過去に何かあったのでしょうか?

あ、うちの子は雨降ってる日に傘忘れて帰りますよ。ついでに義弟は「電車の中には雨降ってなかった」と電車に傘を忘れて来ました。晴れてて忘れるのなんて、無問題です。

そして、お布施についてですが、数ヶ月前に伯母が亡くなった時に坊さんが「明細」を置いて帰ったそうです。請求明細的な。明瞭な会計過ぎてちょっと閉口。親族も「振込にしちゃろうか」と呟いておりました。
2010.07.02 23:11 | URL | #QjtTlS4. [edit]
へから夫人 says..."そのソフトは・・・。"
画同編集ソフト?アルバムみたいになるソフト??
K10Dを買った時のソフト、あるやん。
あと、カメラのキタムラから「デジタルフォト三昧」っているソフトも無料でDLできたはずだけど、
どんな機能が付いているものが欲しいのかまでリクエストした方がいいと思いますよ。

うーん。いっぱいありすぎるし、そこは難波さんに任せるとして、
イオンのニュースは、「こういうサービスを始めた」という時点で読んで
「ほほぉ~。なかなかやるのぉ。イオン。おぬしの出店計画は目に余るものがあるが、これは画期的じゃぞ」と思っていました。

そうですか、坊さんがいちゃもんつけてきましたか。


うちの田舎(福岡県)の坊主(というか、お寺?)も、それって、やっちゃいけないことでしょ?的なことやってますよ。
生前お布施(?)でもらった金額をばーっーーっと、檀家さんが集まるお堂に、名前付きで張り出してある。
自分の子供が自分の葬式にいくらお寺さんにお布施を渡してくれるかわからないから、生前に渡しておくんだそうです。
んでそれを張り出して・・・。檀家さん同士で張り合わせたいの??

神社の寄付の張り出しとはちがって、かなりの違和感です。


この世の中、消費者にとっては宗教法人よりもきちんと法人税金払っている企業の方が、ありがたいかも~。

イオンには、強い姿勢で立ち向かっていただきたい。
いち消費者として。

性同一性障害については、本当なら悩みたくないであろうし、当たり前のことが当たり前でなくて悩んでいる。というものなのでここではノーコメント。
環境汚染というよりも、母親の胎内にいる時の強いストレスが原因と考えられているみたいで、戦争してる国、その時代に母親の胎内にいた世代には多いそうです。

妹尾さん、傘、先日こんなの見つけたんですが、いかがですか?
これ、背負っていれば、忘れませんよ。
http://item.rakuten.co.jp/plywood/07579004/
2010.07.02 14:43 | URL | #- [edit]
難波鷹史 says..."Picasaっていうのいいじゃろか?"
グーグルさんからそんな名前の写真編集ソフトウェアが
公開されてますね。

http://picasa.google.co.jp/index.html

 使ったことはありませんので、お薦めかどうかは
分かりませんが。

 性同一性障害については、後天性じゃなく、
先天性の身体障害なので、難しい問題です。
こどものころから悩んでいる方は大勢いますし。
 
 しかしながらわたしは妹尾さんの
体験を聞いておりますので、そういいたい気持ちも、
分かりますけどね(っていうかあれ強姦やし)。

 障害じゃないのに、病名を盾に利用されている
そんな方もいるのかもしれませんが。

 人間の遺伝情報が年代が進むごとに、不安定に
なってきているということだと思いますよ。
 
2010.07.02 14:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/756-7e5eaa0d