・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
3

テリさん親子来たるっ!

前に「ゲキ塾。」にいたテリーが神戸(と本人は言い切るが近辺の山奥)から遊びに来ました。

転職をきっかけに、少し休みが取れたからと。


えへらえへらと軟体動物みたいな女の子は、子供が出来てすっかりお母さんに変身。

しっかりママになっていましたわ。


ややこしい話を自分で乗り越えて、すっかり環境を整えてたから偉いもんだなーと思っていましたが。

本当に。

子供を育てながら死にものぐるいで働いて、寝て起きて働いてご飯食べて寝て起きて働いてお風呂入って・・・ってな生活を何年も続けておりましたそうで。

すっかり根性も座ってきた感じで、空気がものすごべっぴんになってた。




「生きていくだけで、凄いしんどいんですねー!」



って。

よーく頑張りましたわ。

えらいえらい。




で。

テリーをそのまま小型にしただけの、ものすごいシンプルに同じ顔をした子(花菜<ハナ>ちゃん2才)が、また可愛いのなんの!

ちょっと家に泊まっている間にすっかり仲良くなりましたらもう情が沸いちゃって。

抱っこしたり高い高いしたり低い低いしたりぐるんぐるんしたり。

ぎゃはははは!

あー、めちゃめちゃ面白かったわ。




正太も一緒に「ゲキ塾。」やっていた旧友なので、是非!ということで家に来てもらいまして。

再会を果たしたのですが、4年ぶりとは思えないほど自然な「ゲキ塾。」空気が流れておりました。


やっぱ、同じ釜の飯を食っていた仲間って言うのはそんなものなんですねー。

一緒に飲んで喰って騒いで。

あっというまに夜は更けていったのでございました。




翌日、駅まで送っていったら、改札口で花菜ちゃんが私の太ももに顔を埋めてがっしとしがみつき、



「おいちゃん、あいがとー、あいがとー、ばいばい、ばいばい・・」



って、何回も何回も言うもんだから、可愛すぎて俺の家に住まわそうかと思っちゃった。



オカンの方はいらんけど。



姿が見えなくなっても大声で駅の構内に響き渡る<ばいばい・・>を聞きながら立ち去りましたさ。





ま。

また元気な顔を見せてもらいたいもんです。






テリー


しっかり頑張りや、テリー親子!








くりくら。

クリクラ。

結局家に置くことにしました。

機械をね、ずーっと無料で置かせてくれるって言うもんだから、冷水器代わりみたいな使い方だけどそれはそれで便利じゃないかな、と。

自分の場合今でも水分の補給量が半端じゃないので。

たかが水ごとき、身体にイイって言うのはほとんどまやかし程にしか聞いてないのですが、いつでも冷たいお水やお湯が飲めるって言うのはアリだろうと。








ところで。

藤川球児がサヨナラホームランを打たれました。

いつも助けてもらってばかりだから・・仕方ないのだろうけど、あの真っ直ぐはちょいと高めのゾーンに伸びていかないと効き目が無くなってきてるような気がします。

残念だけど。

やっぱ剛速球なんてボールは何年も投げ続けることが出来るもんじゃないのかしら?

年齢?

むうう。

ガンバッテクダサイ、キュウジサン!










ワールドカップ、始まりましたね。

私のブログではほとんど触れることのない蹴球。

興味がない訳じゃなく、ある訳です。

が、今ひとつノリノリになれなかったりして。

繁華街で出会ったJリーガーの遊びっぷりや、スケベさが嫌いだったから・・なんて経験はあ  り ま   せん  な    の   か?

Jリーグ開幕した頃からですが観てますし、応援しているチームもありますよ。





今晩(6/14)日本が闘うのですが・・・

如何なものでしょうか。


日本のサッカー人口480万5150人だそうですが、その中のトップ11人。

皆の夢を載せて堂々と悔いの残らないように闘ってもらいたいものです。




いっぱい走っていっぱい頭使っていっぱい点を取ればいい訳ですから。

終わってからの、


「あの監督がダメだったから・・とかあの戦略がこうだったから・・・」



みたいな後付のクソみたいな良い訳や批判をされないように根性入れてもらいたいと思います。

スポーツ新聞を飾る、他人批判的な後からだったら誰でも言える言葉の羅列、本当に気分が悪いですから。




はい、あの監督クビ。

このコーチもクビ。

だって成績出せなかったから・・・




的な、この蹴球文化が、無理矢理欧米を真似ているみたいで嫌いなのよ。

選手がやるものなので選手達が後悔しないように燃え尽きてもらえれば・・・と。



日本代表。

この日本には、当然私も家族も友人も含まれる訳ですから、私は応援しますとも。









お世話になっている知人の息子さんが。

今度面接を受けるので色々と教えて欲しい・・・と我が家にやってきました。

面接?

オーディション?


違うんだって。

マジメに、就職の面接だって。




・・・

うわっ、そんなの何も分からないわよ、だって就職したことないんだから!



「あのね、大きな声で話せるようにしたいの。 妹尾さんみたいに。 それを教えて!」


・・・

確かに私は声がでかいとよく言われます。

内緒話が筒抜けになってしまう、損するタイプの男です。

こんな私が少しでもお役に立つのならとやりましたわよ、発声訓練。




横隔膜を操作しながら声を出す感覚は、慣れていない普通の人には伝わりにくくて少し難しいかなと不安もあったのですが。

山彦のように! とか、ガンダムいきます、のように! とか、ボクは死にまっしぇんのように! とかいろんな事をやってたらコツを掴んでくれたみたいで。


大喜びで帰っていきましたわ。

就職、何とか合格してもらって。

初ボーナスで焼き肉ご馳走してもらわなければならないので一生懸命やりましたとさ。






さ、皆さん。

今週も頑張りましょうね!

生きてるだけで何かと大変だとは思いますが、どこの家も同じようなもので。



「ああ、今頃みーんな頑張ってるんだろうなー、自分だけじゃないもんなー」



なんて励まし合ったりして。



ね!






該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

marine says...""
よし!

オラも妹尾さんのところに就職セミナー受けにいくっ!

え?

おめーはもう十分過ぎる程うるせー?

あらー。
2010.06.14 23:24 | URL | #- [edit]
TOMMY says..."お!"
クリクラ導入されましたか。
使い続けてると、意外と便利なのです。
「すぐ熱湯欲しい!」とか「すぐ冷水飲みたい」とかいう時は。
なので、最近は「ボトルなくなりそう恐怖症」に罹ってます。

就職面接、学生の頃はかなり好きでした。
就職氷河期とか言われてましたが、まったく関係なかったです。
活動を楽しめれば、自然な自分が出せると思います。
あれだけいろんな人に会える機会、なかなか無いですし。
2010.06.14 20:28 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."えがったえがった・・・。"
そんなかわいい子に、顔うずめられてバイバイされたら、
女の私でもとろけちまう。

かわいい・・・・・・・・・。



小2の長男は最近友達とつるむと調子こいて悪ガキになるし、
次男4歳はいまだに隙あらば私の地球の引力に抵抗する気力を失いつつあるオッパイに触ろうとする・・・。

娘はさぞかわいいことでしょう。


出来る前から、男の二人がいいと思っていたのだが・・・。
2010.06.14 19:32 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/748-cc217db9