・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
6

青春のかけらがまた一つ・・・





携帯電話がこんなにも流通する前。

私はいつも腕時計をしていました。

ってか、皆さん当たり前だったんですが。



今では手首に重いものを付けることにとても違和感を感じてしまいます。

携帯でまかなえるからさ。





あの頃わ。

友人とか仕事とか、全ての電話番号を記憶していたものでした。

語呂合わせとかで。


今では自分のメルアドや、自宅の番号なんかも調べないと思い出せないことがあるくらい。





メールといえば、キーボードでじゃんじゃん文字が書けてしまうのでこれまた弊害があって、漢字が思い出せない。

読めるんだけど書けない。



先日なんかは、<>というひらがなにハマってしまい、何度も何度も書いているウチに




「なんじゃこれ? ヌメヌメクネクネした変な形! ヘビの子供かっ!」




って頭の中をよぎったらもうダメ。

>が書けなくなってしまった。

元の正しい形を思い出せない。




もちろん脳みそが急激に石灰化しているのも大きな要因ですが、手を使って文字を書くことがすっかり減ってしまったからなんで。

便利になればなるほど失っていく能力もあるってことなのよね。

車や乗り物がどんどん発達して、そのうち<どこでもドア>とかがマジメに開発されたら、人間は単に歩くだけのことがとても大変な作業になっていくんじゃないかしら。


失い過ぎか?








で。

元に戻りますと、時間を見るのが携帯ばっかりになってしまった自分を、ちょっと元に戻してみようかと思いまして・・・


十数年ぶりに腕時計を取り出してみると、どいつもこいつも全部電池が切れています。

当たり前だけど。

中でも、特によく使っていたG-ショックをキレイにしてあげようと思い、乾いた布でゴシゴシとこすってあげました。

この子(Gーショック)は私の青春時代?を共にした大切な、そして思い出深い腕時計です。

5~6本ある中でも特にお気に入りでした。





「おい、元気にしてたか? んな訳ねーか。でも大丈夫だからな、この夏からまた一緒に活躍しような!」





なんて声をかけたりして。


ちょっとウキウキしてきた。






先ずは掃除からね。

よしよし、良い感じになってきた。


この子(Gーショック)はもう一度私の腕に巻き付くことを望んでいたのでしょう。

機械ながらもその気持ちが伝わってきます、気がします。



楽しみだぞー、懐かしいぞー!



電池。

自分で交換してあげようじゃありませんか。

裏蓋をはずすのには、まず、ベルトとか小さな部品を、よいしょ、こらしょ、と・・・











あれれ・・・


今、ぽろっ・・て。

指先と耳に、ぽろって。

変な感触と音が。



取れた。

はずれたんじゃなくて、もげた。

標準語で言うと壊れた

壊れる訳無いものが壊れた。

材質はぷらっちっくみたいな樹脂製のものが。

ベルトの付け根とか、文字盤の周りとか、なんならベルトそのものが。



こっちを持ち上げてあっちを引っ張ったら、またまたポロって。


ぽろぽろぽろぽろ・・・って。





わおっ、こーなごな!



時間が経ちすぎていて、劣化しまくってて・・・っすか?

指で引っ張れば引っ張った分だけこなごなになる。




なんじゃあ、こりゃああああ!



本来文字盤を守るためにある、ガラスの周りの部分もぜーんぶこなごなに。

守れねー。





かくして。

丸くて液晶の消えた変な時計らしきものがここに。




使えるかっ、こんなもの。

電池入れ直したって何の意味もない。

ベルト無いし防水でもないし丈夫じゃないし。

腕につけられない腕時計っていうのは何時計というのさ。

貼るか?

貼るかっ!

泣く泣くゴミ箱(燃えないゴミ)へ。





くそう・・・何か意地になってきた。



大して欲しいとも思わなかったけど、腕時計をしなければ納得がいかない。

Gーショック限定で。


他の時計はいい、知らない。

直さない。

よけい壊れる気がするから。











楽天。

最新のを買いました。

電波で防水でソーラーで針のヤツ。








くそう、思い出と共に我が青春の相棒は粉々に砕け散り、更に出費までさせてくれたという有り難くないお話。



くそくそくそ、返せ!

何かを返せ! って気がする。




該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

大手町26 says...""
今後その便利な世の中が人間を滅ぼしたりなんて。

機械の進化に比例して景気や人間の能力が上昇してるかと言ったら、それはまた違いますもんね。
2010.06.11 17:24 | URL | #- [edit]
m says..."ぬ の字が?"
それは、ゲシュタルト崩壊。
2010.06.11 17:05 | URL | #mauyLjdI [edit]
いがきち says..."Gショック"
私のベビーGも、あんなにかわいらしかったのに、すっかり煮しまっております。
劣化したセロハンテープみたい・・・。触ったら崩壊するのかしら?
2010.06.10 23:40 | URL | #QjtTlS4. [edit]
Yママどぇーす。 says..."Sショック・Eショック・Dショク?"
それはそれは Gショックではもはやなく・・
たSショック(すごいショック)E(えらいショック)D(どえりゃショック)ですよ。

しかしね便利は不便と言いまして本当に日々アホになります。
最近でた I-Pad も脳科学者の偉い方に言わせると 人間が
本当に脳を使わなくなるんですって(恐い)
脳わ使わないと!と今はやりのなぞかけなんぞを考えたりしております。
ととのいました!!
「妹尾さんのGショックとかけまして~ おばちゃんの水着姿とときます。」
その心は「どっちも 見るも無残な姿でしょう」

ではでは~
2010.06.10 15:37 | URL | #9trEe/lc [edit]
へから夫人 says..."そうそう、樹脂製はね"
そうか。Gショックって、めっちゃ強いイメージだけど、あちこち劣化しちゃうのか。

もう10年くらい前にオリジナルデザインで創ったSEIKOの腕時計があったのですが、ベルトが樹脂製で、数年前にちぎれました。
合皮を選んどきゃよかった。

携帯が普及して、ホントに腕時計が売れなくなったそうです。

私は、携帯を取りだして時間を確認するのが面倒なので、今でもでかけるときは腕時計なんですけど。

そういや、昔のヒーローは腕時計みたなブレスで変身してたけど、今のヒーローの変身グッズは携帯電話型が多い~。
時代の波だねーーー。


この前、普段使っていない腕時計まとめて3つくらい電池入れに行きました。
電池無くなる時も3つ一緒か?

2010.06.10 14:55 | URL | #no8j9Kzg [edit]
難波鷹史 says..."樹脂性の時計って・・・。"
樹脂ボディの時計の盲点ですね。
劣化すると、腕時計そのものが崩壊するという…。
わたしも25年前のジェットダイバーを愛用していますが、
ベルトが樹脂性なので何度か替えています
(劣化してバラバラになります)。
ボディはメタルなので、丈夫ですが、電池を留めている
金属プレートのピンが劣化して取れてしまい
電池をセットすることが出来なくなりました。
たぶん修理は出来ると思うんですが…。

樹脂ボディの時計は買わないほうがよさそうですね。
2010.06.10 13:47 | URL | #9L.cY0cg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/747-f70a1a5d