・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
4

平成の折り紙


鳩山首相が辞任。


ほほう・・・いろいろと書きたいことはありますが揉めたり嫌われたりするだけなのでそこそこに。

皆さんそれぞれが評論家のように、ご自分の意見を持っていると思われますので。






・・・あの辞任のスピーチ、編集されたものを見るのと、全編で見るのでは全く印象が違いますね。

フェアに判断したいなら全編を!

ほとんど縛りが無くなり、片が付いた後なら結構しゃべれるんじゃない・・・それにしても毎年首相が替わるのは日本の風物詩になっていくんでしょうか。

よその国の人たち、どうみてるんだろうな-・・・。

政治家って選挙のために集まってるのかしら・・?

日本が不安。

ってのが入り口の私見です。



















さて。

台本の準備なんてしながら、ちょっとネットサーフィン(死語?)しておりました。

そうしたら、ものすごいわねー!って驚く映像を見つけました。


折り紙。


すごいの。

<神谷哲史>で検索してみて!

私の情報が遅いくらいで、巷ではもうとっくに有名な方らしいんだけど。

恐竜、鳥、龍神、いろいろ・・


これはすごいわね。

本当に。



この人の頭の中はどうなってるんだろう?

理系か文系か・・それも分からない。

世の中にはすごい人がいるんだなーって思うのと、人間の持っている潜在能力って限界がないんだねーって。





で。

自分の限界に挑戦することにして。

折り紙勝負。

誰と?



なんかね、YouTubeとかに出てるようなおっそろしいほどキレイなヤツは折り方がどこにも出てなくて。

4000円くらいの本とか買わなきゃ出てないみたい。

ネットで折り方を探せて、しかも自分の限界が探れそうな折り紙ページ・・・・あった!


よし、これやって御代撃ってんで100円ショップにダッシュ。

サクッと買ってきて机に向かいます。


先ずはバラ。

ほほう・・・平成の折り紙ってのはアレなのね、最初に全部折り目を付けてから始めるのね。

その準備がこれまたすごい面倒。

ふーんふーん・・・こんなに細かく付けるんですかっ?って位の準備です。

山折り谷折りってのは昭和と同じね、はいはい。

折って戻して戻して折って・・・面白くも何ともないことにいっぱい時間がかかるのね。

でも、これが美しい完成形に繋がるんだぞ、と。


そういえばよく言われますね、仕事でも料理でも。



段取り9割



備えあれば・・・ってやつです。

折り紙界までもが。





見よう見まねで必死になって作りました。

一つ作るのに20分かかりました。

<やっこさん>とか<カブト>とか・・私の死っているものとは全く違うんですもの。

最高峰が<鶴>だと思ってましたから。



へへへへ、大変だけど気持ちいいかも、バラ。

これね、5~6個造りましたが、覚えられません。

全然折り方を覚えられません。

折り紙って言うよりも曲げ紙って方が言い方合ってるかも。

折り紙

一つ一つのシーンに没頭しなきゃ出来ないので、全体の流れを覚えるのが無理。



でもね、爪楊枝とかでグリグリ形を整えたりして。

くたくたになりそうにくじけつつも結構楽しい。










さ、次。

調子に乗っていこう!

なになに?

菊?

ウン、じゃあそれ!

花繋がりで。


くねくね、さくさく、おりおり。



・・・



折り紙2



へんなの・・・


これ、面白くない。

感動がないし、そもそも形が変。

難しくないのも肩すかし感あるし。

気持ちが折れそうになってきた。


こんなの一個で十分。

次。

ティラノサウルス?

おうおう、かかって来いやあ!

折り紙4


・・・


これも・・・思ってたのと違う・・・


やっぱり簡単に、お猿さんでも作れるようなヤツじゃ面白くないのかしら。

ちょっと飽きてきたし。

神谷氏のような、一個一個ウロコまで付いているような、あんなのが作りたい!

のに・・・




気持ちが折れてきてる。

・・・次・・・・

ティラノサウルスのえさになりそうなやつ。


リス。

折り紙3



・・・

微妙。

ってか、何かもう・・・自分の限界が見える前に興味の限界が・・・




ぽきんっ・・・あ、折れた・・・









分かったことは・・

46才がやる折り紙ってね。

頭割れそうなほど苦労してキャッキャ没頭できるようなのじゃないと面白くないってこと。

折り紙じゃ限界が計れなかったってこと。





本・・・買ってみようかな・・・





ハイ、これまで。




もしも皆さんがやってみようと思うのでしたら、この中では圧倒的にバラを勧めます。

折り上がった後に曲げたりこすったりして立体感を出していくと、本当にリアルな形になっていきますよ。

他にも面白いのを知っている方、そのうち作りますので教えて下さい!














誰かー! ヤ○ザの親分さんみたいな人でも構わないから圧倒的な舵取りで迷子の日本丸を助けてあげて下さーい!

常人が判断できちゃうような小粒なのはいーらーなーいーよー、同じことだからー。

戦車みたいな人ー、いませんかあー!






該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

ピクミン says...""
とにかく折ってみる!そこがすごいですね
違う所が折れてしまったようですが・・・^^;
赤いバラの花、可愛いですね(*^^)v。バラのブーケ、見てみたです・・・・
笑ってしまいました。菊花ハリセン・・・^^;スイマセン

作品集 見てきましたが、1枚の紙を切らずに折るのって凄いですねΣヽ(゚Д゚○)ノ
この前TVで、東大理工系の学生が趣味で折っている作品を観ましたが
これもただただ唖然!
大体この辺から・・・感覚で折るそうで、頭の中には形が出来上がっているとか
ホント!どういう頭の構造なんでしょうね マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?
2010.06.04 19:45 | URL | #- [edit]
なを says..."うふっ"
46歳のせのーさんが、指先に意識をしゅーちゅーしてバラつくってる姿を
そーぞーしたら
なんか幸せになってきた…。


なんでも極めるってすごいのね。
2010.06.04 19:29 | URL | #- [edit]
marine says..."うわお"
えっ⁉

これ全部、一枚の紙から出来がるモノなんですか?!
2010.06.04 00:59 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."うんすごい。"
うん。すごいですね。平成の折り紙。
なんか本とか買うと、はさみ、のりなどを使う部分もバンバン出ています。

ティラノサウルスのつぶらな瞳が個人的にはツボでした。
この目のせいで、全然強そうに見えない。

折り紙って、ボケ防止にもなるそうです。
手先の器用な子は、苦労なくサクサク折るんだけど、
うちの次男は不器用+他力本願で、長男とは折り紙消費量が全く違う。


私は
というと・・・・。

鶴、風船、手裏剣くらいなら、今でもサクサク折れますけどね。
2010.06.03 14:10 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/745-c2e7cd05