FC2ブログ

・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
9

脱がしのテクニック・・・階段上る編

なんだか必死に忘れようとしていたみたいな気がする。

大人の階段のぼり・・・






昨日の朝早く、私は最寄りの駅から電車に乗って、と、ある場所に向かいました。

持ち物はGパン、足袋、浴衣、武道着の下、白いYシャツ、大きなバスタオル二枚。

小一時間電車に揺られて某駅を降りました。


空



おそろしいほど良い天気です。

私の心とは裏腹に。

いえ、これは、


「妹尾、頑張ってこい!」


という天からのメッセージ。

気を引き締めて某撮影場所に向かいます。

数人のスタッフさん、他のキャストが既に来ておりました。


挨拶をして用意された部屋に入ります。

衣装に着替えます。

自分で持ち込んだものと、制作さんが用意してくれたモノを比較しながら段取りを決めていきます。

となりでは一番手のモデルさんが準備をしています。

準備って・・・パッパカぱっぱか服を脱いで着替え始めています。

部屋じゃないところで。

誰の目も気にしていないかのような、武士のような潔さで全裸になっていきます。



「なんですとぉ!」



ドギマギしていては舐められる。

そんなん、当たり前じゃん、ってくらいの堂々とした態度を要求されているかのよう。

隣でカメラマンさんがいろんな説明をしているのですが、それこそ右から左へ聞き流れていってしまいます。

いちいち返事をしているのですがほぼ記憶に残っていない。

そうこうしているうちに次から次へと女性のモデルさんが脱ぎ始める。

ある意味、場所が違えば天国的なパラダイスなのですが、そんなの全然どこにも無い。

むむぅ・・・






そうです。

必死になってこの日のことを忘れようとしていた、例のマッパな撮影です。

げーじつさくひん

何故トドの様な身体の私がここに呼ばれているのか、撮影現場にいても答えが出ていないのですが、なんせやると言ってしまったのでやるしかありません。



もう、開き直り作戦です。

<俺は俺じゃない>攻撃。

<ここは誰? 私はどこ?>攻撃。

脱いでいる子達を正面から見据え、軽く柔軟運動なんかしながら出番を待ちます。

男は私だけ、あとは全部女性。


「いいじゃん、酒池肉林なんじゃん・・・一生のうち二度とないよ、こんなの。」


いい感じに開き直ってきてます。




「妹尾さん、お願いします!」



最初の出番は私と相方の女性と二人。



「もがき苦しむ、でも乗り越えようとして必死にもがく・・・そんなを表現して下さい。」


「かこしまりましたでおさるでござる。」




お互いGパンにYシャツ、そんな地上ではありふれた格好をします。

が、現場はプール。

5mの深さがあります。

スキューバの訓練用のプール。

私はこう見えても、トドの異名を授かるだけあって水泳はかなりいける方です。

若い頃は<西海のえんじぇるふぃっしゅ>と呼ばれたかも。

しかし、上下の洋服を着ての泳ぎはこりゃなかなか、って言うよりもものすごくしんどい。

多分、水着の時よりも5~10倍くらい早く疲れます。

相手の子があまり泳げなかったので、苦しくなったら私が水中から持ち上げてやらなければなりません。

浮かんできたのをスタッフさんが救助する、みたいな。


<巻き足>っていうのを知っている方には分かると思いますが、(シンクロとかで水に浮くように両足をくるくる回す泳法)ズボンを引きずってのそれはめちゃ大変。

自分以外も支えて浮かぶとなると、死にものぐるいです。

で、なんじゃかんじゃと撮影していたのですが、



「妹尾さん、脱いじゃおうっか。 うん、その方が綺麗。」




と、カメラマンさん。



「来たな・・・脱がしのプロめ!」


こっちも嫌とは言えないプロ根性、多少あり。


「そ、そっすね、その方が良いなら・・・」


まぁ最初からお願いされていたシチュエーションですが。

脱ぎました。

シャツ、Gパン。




はい、マッパ。

できあがり。

オティンティンも涼しげに水の中を漂っています。




「なるほど。こーやって脱がないタレントを上手く脱がしていくのか。疲れと表情、両方から攻めるのだな・・・勉強になる!」








実はこれ、恥ずかしい気持ちがすごいんだろうなーと予想していたのですが、実際はちょっと違いました。



その時点で、心拍数が数え切れないくらい上がっていました。

加えてゲージツ的な空気がプールに満載されており、荘厳な雰囲気が出来あがっていたのです。

聞こえるのはカメラのシャッター音と私たちの乱れた呼吸音、そしてカメラマンの声だけ。

脱ぐことに抵抗を感じませんでした。

本当に。

ですから、身体が軽くなった分泳ぎやすくなり、鉄の鎧を脱いだほどの開放感を感じます。

面白おかしく書こうと思っていあのですが、カメラマンの情熱が、下卑た感覚を駆逐しております。




「ありゃま、なんででしょう? こーゆーもんなのだろうか・・・?」



あとはもう、阿吽の呼吸で枚数を重ね、いろんな表現を必死に続けるだけです。



「妹尾さん、オッケーです。 お疲れ様!」


両足がつってスタッフさんにマッサージをしてもらいながらの撮影が終了しました。



「有難うございました!」


呼吸を整えて。

出して頂いた温かいコーヒー、指が震えて上手く口に運べません。

軽い酸欠です。

やり切った感。





数枚、撮ったばかりの画像を見せてもらいます。

おお、なんとも綺麗!

すごいねー、こんなになっちゃうんだ。

プロって言うのはやっぱりすごい。




「私のオティンティンがゆらゆらしている写真は使わないでね、だって恥ずかしいから。」


「頼まれても使えません。安心して。」


軽いアホトークをかわしながらできたての作品を見せてもらいます。





トドを調教している人間の女の子の図。

もしくは、海の中で幻想的に、人魚がトドと戯れている・・・種を超えた友情。



そんな画です。

に、見えました。

横から覗いていたモデルさん達が、しきりに綺麗、キレイ! と言っておりましたので、放送禁止な部分以外は美しいのだと思います。

うん、確かに。

自分のマッパなトドボディを見ながら、


「キレイやねー!」


っていうのも憚りましたので、口には出しませんでしたが。

ものすごい世界観。







本当にいろんな意味で大人の階段を上りました。

めちゃめちゃ良い体験になりましたぞ。

多分、今後一生この類の仕事には巡り会わないと思います。

この歳で、更に大人になっていけるモンなのですね・・・




後々ネットでも見れるようになるかも・・・だそうで、その辺りは分かり次第アップします。

興味のある方は覚悟を決めてから、是非ご覧下さい!







「うーん、確かに、やって良かった。 何も後悔はない。 でも次は考える。」



だって、明けた今日、今の時点で体中全ての関節、手足が引きちぎれそうなほどの筋肉痛だから。

ラブを一本使い切りました。


















さて、<役者いぢりな飲み会 vol.2>in関西ですが、重複する方がいらっしゃって申し訳ありませんが再度(もうしばらく)告知させて下さい。

以下、コピペで申し訳ありません。 

もちろん、今から参加希望の方も全然オッケーなのでどんどんいらして下さい。



世の中、楽しいと思えることが一番です。

そんな時間を作るために我慢したり苦しい思いをしているのですから。

貴重な時間を共有し合いましょう!

一切の遠慮はいりません。

人生一度しかないのですから、何でもやってみましょうよ!



(コピペ)-----------------------------------------

現時点で、「参加してやる。」と連絡をいただいた方、

へから夫人
えん
Yママ
kaikichaser
ピクミン
こにしのぶお
えみ
難波
ケイ
     (敬称略)


だと把握しておりますが、大変申し訳ありません。

もう一度、次のメールアドレスにお名前等々をご連絡頂けないでしょうか。

このアドレスを参加者のための連絡基地にしたいと思っております。



kodokunakokoro2004-runrun@yahoo.co.jp



大注意!!**********************************

ここ、試験に出ますから。


件名(メールタイトルが)

FromWebSite

でなければ、迷惑メールとしてはじかれてしまいますので、その点だけ忘れずに!

件名は、コピペしてね。

ヨロシクです。

-------------------------------------------------------------------------



該当の記事は見つかりませんでした。

9 Comments

あゆにゃん says..."御無沙汰です・・・"
しばらく体調を崩してました・・・でも復活♪

でも御無沙汰の間、また新しい世界を体験されてきたのですね?水中撮影
しかもマッパでなんてなかなか経験する事ないですよね♪
お疲れさまでした♪
でも妹尾さんのマッチョトドボディ、みたいです(キャー♡)仕上がりが楽しみです♪
写真のUP、できる限りの範囲で期待しちゃいまーす♪

病み上がりなので、妹尾さんもカゼひかないで下さいね♪
2009.10.15 11:09 | URL | #- [edit]
ピクミン says..."カムイ外伝"
今日、観てきました!

面白くて、でもちょっとだけ面白くなくて(^^;ドキドキ 青い海がとてもキレイで
処刑シーンの前あたりからドッキドキでw、でもカメラは寄ってくれなくて・・・(?_?)
不動とのシーンも見応えあって、そして松山さんは、本当にカムイでした(*^^)vv

忍び走りがまたすごくてw、どんな風になるんだろうと思っていた
秘術・変移抜刀霞斬りと飯綱落しも見れて嬉しかったです♪
アニメを思い出した月日貝のエピも良かったです
DVDが出たら、またゆっくり拝見したいと思います(^^♪
2009.10.14 20:28 | URL | #- [edit]
ピクミン says..."うひょ~っ♪"
無心で挑んだ?未知との遭遇!お疲れさまでした!!

逞しい想像力でもって?w、涙が出るほど笑いコケてしまいましたが
きっと、いい表情されてたんでしょうね(*^^)vv

私も大阪編以降にw、姿勢をただして鑑賞させて頂きたいと思います
2009.10.14 01:05 | URL | #- [edit]
なを says..."おー"
おーおーおーぅ!
¨.#$<@]*%%&&>=$~。「!!
ひゃっほぅ!

びば!赤いまふらぁ!
2009.10.14 00:34 | URL | #- [edit]
TOKI☆ says..."更に大人の男へ"
お疲れ様でした!
無事に大人の階段を上り、スッキリされたようで、ぐっすり眠れましたか?

かなりのゲイジュツ作品と思われる「マッパなトドボディ」楽しみですWA♪

2009.10.13 23:19 | URL | #hfxxLPzI [edit]
こにしのぶお says..."お疲れ様でした"
 夏になってからの撮影かと思ってましたが、もうなんですね。
ちょっと寒そう……。

 岩礁の上に仁王立ちするマッパの構図を期待してたので、
その点は残念かも(^_^;

飲み会、楽しみにしております。
2009.10.13 23:04 | URL | #yZ/Rs1eM [edit]
kaikichaser says..."マッパGoGoGo"
しゅ、酒池肉林……!
えーとえーと、そーゆーのぎゃるげでしか味わったことないんですが、実際あるもんなんスか?

ごほごほ。

まああ、実際に遭遇しても案外興奮しないものなのかもしれませんがね。どっちみちワタクシにはあり得ないけど。

いやだからそゆ話ではなく。

やー、なんかすげー世界なんだってのは伝わってきましたんで、たまにはそういう風に邪念を捨てて、キレーな心で日常から離れた別世界を味わってみたいもんですね。とか思いました。でも私の場合むしろ撮る側をやってみたい気もしますが。誰か私のために脱いでくれませぬか?(殴らないで~)

まだまだ境地への道は険しいぞ、うん。
2009.10.13 22:34 | URL | #- [edit]
F says..."せのおさー!!ん"
きゃー!!\(≧▽≦)丿
2009.10.13 19:43 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."はずかしい・・・・・(=-_-=)"
妹尾さんのヌード、とっても興味あります。
とっても見たい。ネットで公開されたら絶対見る!!!

でも、見てしまったら、飲み会の時照れて妹尾さんの顔を見れなくなりそうなので、飲み会が終わってから拝見することにします。

いやーん。私ってシャイ~。純情~。v-405
(だれかに殴られるかしら?)v-431


ちなみに、飲み会参加で現在名前が挙がっている方々全員から御連絡のメールいただきました。
(Yママさんからも、先ほどメールを頂きました。今夜、御案内メールお送りする予定です)

準備オッケーな感じです。
2009.10.13 16:36 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/644-7fb88c5f