・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
8

台風の思い出

玄関を出たら、隣の家の木が折れてうちにしなだれかかっておりました。

暴風雨。



昔、幼少の頃観ていた<お母さんといっしょ>に出演していた、ブー・フー・ウーの三兄弟は暴風雨から来たのかしら? 

と、どうでもいいことを考えてしまいました。


本日は用事が二つほどありますが、台風もどんどん遠ざかっているので多分大丈夫、動けるでしょう。

「ゲキ塾。」もあるんだわ、そういえば。






台風と言えば強烈な思い出があります。

学生の頃、夏にバイクで出かけました。

ちょっと出かけたつもりがそのまま走り込んでしまって名古屋辺りをうろついています。

じゃ、ついでだからこのまま実家に戻るかってことでそのまま走って、はからずも帰省することとなりまして。

で、何だかんだと過ごしておりましたのが1週間くらい。

いつ帰ろうかなーと考え始めた頃ちょうど台風が来まして。

こりゃだめだわ、と。

雨のなか走るの大嫌いなので、学校とか全て諦めてへらへらと笑っておりました。

で、しばらくすると台風もどこか行っちゃって、んじゃ、バイトもあるしそろそろ帰らなきゃならんだろうと帰京することに。

当時はお金が無くて高速なんか乗れなかったので、ずーっと下道を走ります。

えらい長く走るのですが、まぁ一日走り続ければ、たいがいどこへでもたどり着きます。

この帰京の時に、初めてバイクで居眠り運転を体験しました。

集合管(分からない人はスルー)を付けていて、けっこう爆音に近い音をさせていたのですが、それでも人間の身体は良くできているものです。

邪魔な音を耳が勝手に遮断してくれるみたいで。

何秒かに一度、ヘルメットの下から<しゃらららー>というタイヤが道をこすりあげる音が聞こえます。


しーん・・・・・しゃららら・・・・・しーん・・・・・・しゃららら・・・・しーん・・・・・って。


ものすごい心地よい連続音。

子守歌。

前を見ているつもりですが、何も認識していない、そんな感じ。



で、またしーん・・・・しゃららら・・・しーん・・・・の後に、



ばぁーん・ばっ・ばっ・ばおーーーんっ!




って。

なにさ、もうっ、うるさいわねー、的に感じたのでしょう。

多少ムカつきながら、その時初めて自分の置かれている状況を認識できたのです。

国道一号線、片道2車線の大きな道、みなさん高速道路と同じくらいのスピードで走っている中で、私は反対車線に飛び出してそのまま敵陣を逆送する形で特攻かけてました。

敵の大きなトラックが私に向かってクラクションを鳴らし続けていたのです。



なんですとー!



一気に目が覚めます。

っていうか舜転です。

朝起きてすぐに器械体操するみたいな感覚。

バイクを元の車線に戻します。

めちゃ急カーブ的な。


あーびっくりした! のは言うまでもないけど、敵のトラックも驚いたのでしょう。

アホがいきがって突っ込んでくるわ・・・チキンレースのつもりか! って、全然避けないじゃん! どーするのこれ?
みたいな。

ものすごい勢いでクラクションならしてましたもの、ずーっと通り過ぎた後まで。

映画<マッドマックス>は大好きですが、自分で演じたいとは思いませんから。(これも分からない人はスルーで)


んで、ヤバいヤバい、しっかりしないとねと運転を続けていたら、またもや、


しーん・・・しゃららら・・・しーん・・・しゃらら・・・し-ん・・・・って。


あれ、この気持ちよさなんか覚えてるけど最後には笑えない気持ちよさなんだよねーって。

ハタと気付きました。

前の車にぶつかりそう。




もうこれはさすがにダメだろうってんで、すぐ近くにあったバス停のベンチを借りて、バイクのシートをはずして枕にして寝ました。

かなり爆睡したみたいで次に目が覚めたのは夜中です。

すっきりしたから帰ろうって、そのままそれ以上面白いことは何もなく家にたどり着きました。



で、家に入ると、何かめちゃめちゃな感じに。

元々めちゃめちゃなんですが、自分の仕業じゃないめちゃめちゃには敏感に気付きます。

いろんなモノがすっ飛んでいて、あったところになくて無かったところにあって。

倒れていてひっくり返っていて割れていて・・・


意味が・・・・わかりました。


台風君です。

家の窓、全開のまま出かけてました。

っていうか閉めたこと無いのですが。

台風君が家に遊びに来てくれたみたいで、葉っぱやら泥んこやらいっぱいおみやげを置いていってくれて。

究極に笑えたのは布団でした。

敷きっぱなしにしていたのですが、一回びしょびしょになったのが、今度は夏の日差しで一気に乾いていって、でも湿っぽくて。

持ち上げましたら畳にひっついていて<ぺりぺりぺり>って引っぺがす感じで。

んで、ひっついていたところが青や緑色になっていて。



「んまぁ、なんということでしょう! とーっても綺麗!」


ぱふぱふと緑や青の粉が宙を舞います。

ちょっとだけ臭くて。

ペニシリン系。

カビなのねー。




布団、表に出してパンパン叩いても色が広がっていくだけ。

仕方ないのでよく乾かしてそのまま使っておりました。

畳はやはり拭いてもダメ。

だから逆発想で刷り込んでいく感じで。

もともとカラフルな畳だったということにして。







でも、まぁ次からは台風の時は窓を閉めなきゃね、っていう教訓が出来たのでした。

そんな思い出。

今思えば強烈って程でもないか。





該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

marine says..."どへ~!!"
真夏に窓全開で寝てたら、夜中に雷雨が来て・・・

「風が涼しいから」と頭を窓際にしていたもんだから自然のトンデモシャワーで真夜中に起こされたという体験はありますが

妹尾さんのエピソードたるや、もーこれは普通の人では持ちえないスペシャルな体験ばかりですね

バイクで居眠り運転・・・す、凄すぎる

「こいつは凄いぜぇ」(笑いこっちゃないっ!)
2009.10.08 22:33 | URL | #- [edit]
kaikichaser says..."フィギュアについて少々……(マニアック風味多め)"
へから夫人、そりゃまー、写真はいっちゃんイイ角度で撮りますからねー。
可動フィギュアには、“変形”がないですから、しなやかな感じにならないし。「そのキャラクターの最もキマってるポーズ」を再現したいとなれば、最終的には矢張りスタチュー(動かない固定ポーズフィギュア)に落ち着かざるを得ないか。

造型的には言い出したら止まらないのでもう諦めるにしても(何気に投げやり発言)特撮フィギュアといえばライダーかウルトラばっかの現状の中で(もっとゴジラ出せゴジラを)このメタルダーの場合、キャラセレクトだけで勝負してる感が強いしなぁ。いや売る側としては勇気がいる決断だろうけどもうちょっと冒険野郎がいてもいい気が。ソ○ビ魂でジャスピオンやらジライヤやらの登場を密かに期待してたところにライダーに一気に侵食された時は殆ど悪夢のようでしたは。つかスカイもBLACKも出ないとは何事か。ぷんぷん。

ともあれ今回のメタルダー、どうも私には「本気感」が伝わらんかった。残念。目の色とか。

いつの日か気合入りまくり(むしろ入れすぎ的な)感がビンビン伝わる「大人のためのメタルダー」を出してくれるメーカーはおらんのかのぉ。

…………。
え? ブログのコメントっスか? いやもう私には凄杉としか言いようが。やっぱ大物は違うわ……。
2009.10.08 22:13 | URL | #- [edit]
ピクミン says..."再び失礼します;"
全然!たいしたコトじゃないんですが^^;
これも書けばよかったかなぁ・・・と思いながらPC閉じたら電話がかかってきて・・・・

何だかなぁ・・・な、いっちょ噛みします(。。;)
マッドマックスって、実は・・・Mギブソン・スーツ(ハンサム・スーツ風)を着用した
妹尾さんだったんですねw(^皿^;)
その後、刑事になって、リーサルウェポンになって、ベレッタをブッ放すようになった?!
ジェット・リーとの水中激闘戦、お疲れさまでしたw♪
大変失礼いたしました<m(_ _)m>スイマセン

2009.10.08 18:34 | URL | #- [edit]
ピクミン says..."Σq|゚Д゚|p ワオッ!"
おケガもなく、ご無事で何よりでしたw
あら!布団と畳からキノコが生えてるわ!!なんてことはなかったようですね^^;
それにしても何ともいやはや・・・な教訓で・・・・w(≧ε≦o)ノ彡☆ばんばん!!
いま頭の中では、おウマさんとおシカさんが走り回ってます(^爆^;)スイマセン

今でも忘れられない台風の思い出と言えば、ロウソクと懐中電灯と
こんな所にあるはずのない、白~い和式の便器(笑)
伊勢湾台風の翌日(古っ^^;)、お向かいのアパートに増設された
ホッタテ小屋風トイレが吹き飛ばされ、道の真ん中に便器が・・・\(◎o◎)/!!

昨日、関西直撃?!のニュースに、両親2人住まいですので心配で
実家に電話をしたら、何故かその話で盛り上がってしまいました^^;
どちらも何事もなく無事でしたが・・・・
茨城での大竜巻発生の驚愕ニュースに唖然としました
2009.10.08 17:38 | URL | #- [edit]
F says..."ほんっとにっ"
妹尾さんてば色んな経験をしてるんですねぇ。そして今があると。今があって良かったです。そしてこうして出合った、なんちって(*^_^*)

そうですよ。
妹尾さんがいなかったらここで沢山の方のコメントに出逢うこともなかったし。妹尾さんの今があって良かった(^^)
私も戦友だと思ってますよ~!
2009.10.08 15:54 | URL | #- [edit]
洸 says...""
えと。上京してすぐ、空き巣に入られたもので。
窓全開はこわすぎます(^_^;)

あと、クルマで居眠りはよくやりましたが。
バイクでもあるんですね。。。
ご無事でなによりです!!
2009.10.08 12:57 | URL | #sZpm1ECI [edit]
なを says..."たいふーん"
インフルエンザに続いて日本が一体化してますよねー。
みんな被害被るから。



カラフルな畳、いいと思う。もともとカラフルだったのよ。
どうせなら裏返して使う勇気を…(くしゃみでそうだぁ)
2009.10.08 12:52 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."笑えない話~かなり笑える話"
すみません。
かーなりーーー。笑えました。最後だけ。

最初は、「しゃれにならんv-12」と・・・・。
よくご無事で・・・・。


うちの姉は、小倉のど真ん中で、まじめに一方通行逆走して周りをひやひやさせたことありますけど・・・・。
助手席に乗っていた私は顔から血の気が引きました。


すごすぎます。妹尾さん。

窓あけっぱなしで何日も外泊。あり得ません。


私の常識で測れないところが、妹尾さんに強烈にひかれるポイントでもあるような気がします。


すごかったですよ。今回の台風。
京都は当初の予定より、ちょこっとだけ逸れたようですが、それでも家が風で揺れました。
次男は夜中起きてきて、泣きながら私の隣にもぐりこみました。(かわいー)
私も怖かったです。はい。
2009.10.08 12:20 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/641-ecaf41e3