・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

さーてと。

久々に書きます。

↑こーゆー出だしが多いですよね、ブログって。

分かります。

最初は「毎日でも書いてやる!」とか意気軒昂で始めるんですが、なかなか忙しくなると...

頑張ります。


頑張ると言えば、きょうは一週間ぶりの「ゲキ塾。」です。

新しい台本を選定しているのですがこれが難しい。

一人で流し読みしているのと、役者がそれぞれの役を与えられて、それこそ文字に魂を吹き込んでやるのとでは全く違うモノになるからです。

私だけで「.....ん、何これ?あんまり盛り上がらないなー」

って思っていても皆でやると大爆笑になったり。

これがいいかな?あれがいいかな?等と迷いながら選んでいたらすっかり朝になってしまいました。

...すんげー眠い。

まぁそのくらい皆に任せて台本を投げてもちゃんと形にしてくれるような集団になってきたんだと嬉しい限りであります。

私も若い頃一秒でも早く芝居がしたくて、例えそれが稽古やレッスンであっても待ちどうしくてたまりませんでした。

「ゲキ塾。」の皆も同じ事を言ってくれます。

私が上手く技術を伝えることができるかどうかは思い切り疑問に感じますが、「楽しさ」は伝えられているんだなーと思うとひとまず間違っていないなと胸をなで下ろします。

気持ち悪く聞こえるかもしれませんが、役者さん達ってお互いがライバルで、全員が一斉に良い思いをすることってないんです。

だけど、「同じ釜の飯を食い合う」みたいな、何とも言えない連帯感が沸いてくるモノで、男であろうが女であろうが、仲間として大好きなんです。

シンプルな目標に向かって一緒に突き進む。

嫌いな言葉ですが、ちゃんと努力してるんです。頑張ってます。報われ率が何パーセントか分からないことに向かって、1日の内の何時間かを割いているんですね。

本当に上手くなっているのを見るとたまらなく喜びがこみ上げてきます。

行けるとこまで行こうね!



マイバイクですが、とっても良い人と縁談があり、幸せなお嫁入りができることになりました。

先方の方にいろいろとご迷惑をかけてしまったのですが、できるだけの誠意でお答えするしかないと思っています。

「幸せになるんだぞ!」

ってなもんですかね。

最後のご奉公でいろいろとバイクの喜ぶことをしてあげています。

お疲れ様でした、バイクちゃん。

記念に写真をだしておこうっと。


P1010516.jpg  ウチの花嫁さん。


  阪神、お疲れ様。中日ドラゴンズ、おめでとう........ウソ。

該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

へから夫人 says...">さーてと。"
黒マジェスティーっ。娘さんと言うより息子さんに見えますが。
嫁ぎ先の方も幸せでしょう。
んで、新しいバイクの発表も気になります。


京都文化と妹尾さんの名誉のために、その後、麦茶茶漬けを試した感想を記しておきます。
意外と、普通に抵抗なく食べれました。
ご飯がアツアツなのが良かったのか・・・・
これで、私も少しは京都人になれたかな。なんて・・・・。いや、まだまだです。言う事ストレートに行ってしまう質なんで。
2006.10.12 22:45 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/63-1ca3a04c