・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
5

ちゃー、しゅー、   めん。

①圧力鍋でチャーシューを作りました。

卵も入れてみたりして。




②次に鶏の骨付きのところを沢山買ってきてぐつぐつ煮込みました。

出汁をとります。


①の醤油ダレに②でスープができました。




麺を茹でると自家製ラーメンのできあがり。

チャーシューは好きなだけ。

煮卵も。

白髪ネギとチャーシュ-を細かく切った物とごま油で炒めます。

唐辛子で味付けしたものをつまみにビールをゴジュゴキュ。

仕上げはラーメン。






蚊取り線香の香りを懐かしみながら・・舌鼓。

日本の夏、キンチョウの夏、そして妹尾の夏。






ヨーグルトと桃をビニール袋に入れて手で揉みつぶします。

レモン汁と蜂蜜で味を調えて少しの間凍らせておきます。




これもまた日本の夏、妹尾の夏の味。






ほどよく酔いがまわっています。

相変わらず阪神が負けているニュースや、帰省で混雑している高速道路情報に耳を傾けながら、ペースを落とさず飲み続けます。






うまいねー。

何年こういう時間を楽しんでいるでしょう。





これを幸せと感じなければ何を持って幸せと定義づけるのでしょう。





嫌いな人が歌ってました。



<何に(デ)もないようなことが、幸せだったと思う・・・>



無理矢理言えばそういう言葉にもなるかもね。







沈んでいく夏の夕日を見ながらちょいと想いに耽ってしまいました。

ほろ酔い気分が気持ちよくて。




あな愉しや、いとをかしや。













山城さん、大原さん、昭和を明るく彩った方が、その役目を全うされました。

このお二方とは個人的には何にもありませんし、ご一緒させていただいたこともありませんでしたが、ものすごいものを感じます。




人として生を受けて人として幕を閉じるのか、人としての生は受けたものの、別の何かとして幕を閉じるのか。





盛者必衰。



どこに人生の価値、楽しみ、そして納得を感じるのか。

各人がその胸中に持っていればいいのでしょうがね。


勉強させられました。




とにもかくにもご冥福をいのります。












ほーんとにだらだら、何にもしない幸せと焦燥を味わっているこの頃、ちょいと料理に凝ってみようかなと・・・





お墓参りに帰らなくて・・・ご先祖様、ごめんなさい!


該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

TOKI☆ says..."圧力なべ"
圧力なべを使いこなすなんてすごい!です。
我が家では、とうもろこしをゆでる時しか出番がない!(笑)

板前さんもそうですが、男性の方が料理センスがいいようですね。

妹尾さん特製の、お好み焼き、ふわふわオムライス、すっぱい素麺、チャーシュー麺・・・

どれでもいいから一度食べてみたいです!!!
(もちろん作っているところも見てみたい♪)
2009.08.17 11:21 | URL | #hfxxLPzI [edit]
あゆにゃん says..."わかる気がする・・・"
あたしも悲しい歌、嫌いというか苦手です・・・何もそんな好きな人が死ぬ歌なんて作らなくても
と思います。
ヒットソングなので悪く言うつもりではありませんが・・・

それにしてもラーメンやフローズンヨーグルト、自家製チャーシューとは、妹尾さんスゴイです♪
お店が出せちゃいますね☆
あたしも作ってみようっと♪圧力鍋欲しいな~・・・
ちょっと遅いかもですけれど、あたしも今夏を謳歌してます。イベント好きなので♪
まだまだ暑いので、体調を崩されませんよう♪
2009.08.17 09:25 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."人が嫌いっていうより"
えーっと。
個人的に、高橋さんは嫌いではないですが、
「大事な人が死ぬ歌」は嫌いです。私。

「今年の海に行くって~約束したじゃない」
っていううたも、ヒットしましたが、嫌いでした。

大好きな人が死ぬ歌なんて・・・。


桃のグニグニフローズンヨーグルトは、本気でおいしそうなので、
今度、桃が安く手に入ったら、試してみます。
ヨーグルトはきっと、プレーンのものがいいですよね。
蜂蜜も入れるんだから。
2009.08.16 23:44 | URL | #no8j9Kzg [edit]
えん says..."夏の風物詩"
一つの時代の終わりと申しますか、時代を象徴する方々の訃報は切なくなります。
必ず終わりがくるからこそ、今この時間が大切なんですよね、きっと。

ラーメンおいしそう……匠の域ですね!
昔はラーメン好きが高じて、ラーメンを食べるためだけに遠方まで行って一食に3軒まわったりしたものですが、自分でダシを取って、というのはなぜか思いつきすらしませんでした。
妹尾さんにラーメン、ビール、蚊取り線香……、一日でいいから正太くんに変身して潜り込んでみたいものですw

前回の日記のペットボトルの件ですが、私は剣道部時代、2L入る市販のペットボトルに前の晩にお茶を入れて冷凍庫に入れておき、朝そのペットボトルにタオルをぐるぐる巻いて持って行っていました。
夏場の暑い時なので、練習が終わる頃にはほどよく氷を残した状態で溶けて、がしゃがしゃ振って飲めば若干のシャリシャリ感も楽しめるというものです。
2Lペットボトルを保冷するためのペットボトルホルダー(ちょっと大きい…)もホームセンターなどで安く売ってます^^
2009.08.16 21:40 | URL | #EoHdfqAw [edit]
ピクミン says..."すごいっ!!"
大将!はたまたパティシエ!!
モモのフローズンヨーグルト、めっちゃ美味しそうですね♪
いいこと教えて頂いたので、近日中に作ってみたいと思います\(=⌒0⌒=)/

で、折角のイイ気分を台無しにしてしまうかも・・・ですが^^;
そのうた、とらぶりゅーの「ろーど」ですよね(?)。確か・・・
何にもない・・じゃなく、何でもないようなことが幸せ・・・・
という歌詞だったと思います(・・;)(。。;)スイマセン

白馬(&笛吹き?)童子が、毒舌!チョメチョメおやじになるとは思いませんでしたが^^;
「少し愛して、長~く愛して」、大原麗子さんのこのキュートなお酒のCM、好きでした
お二人とも寂しいと言うか、何か切ない幕引きだったようですね。ご冥福をお祈りします
2009.08.16 20:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/617-96781f5c