・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
3

本物との出会い。



飲んで飲んで飲みつぶれて眠って、また起きて飲んで。

やがて妹尾は静かに・・・・




ここんところハードなのみが続きます。

いい加減休肝日を作らなきゃ死ぬぞ、って思ってます。

アルコールが身体に溜まっているので、翌日飲む分は上に注ぎ足してるような状態で。

抜けませんから、身体から。



となると、つまり二日酔いのしんどさも倍々ゲームになっていって。

二日酔いが普通に四日酔いくらいになります。

昼過ぎにさくさくっと飯を食うと、なんとなく収まるはずなのですが、胃に食い物を入れると血が動き始めて、そこからまた酔いが始まってきます。



アルコールが頭からは抜けているんだけど、身体に蓄積されたそれが動き始める。

つまり、首から下だけが酔い始める。

目はシャキーンと見えているのに足下がふらつく、なんだか麻酔を打たれたときのようです。




この感覚、本気で飲んだ人にしか分からないハイな状態なのですが、皆さんはお分かりになりますか?

意識的には意味が分かりません。

ものすごへんてこりんな状態。




で、今日こそは酒を抜かなきゃ・・・って思っているときに限って必ずお誘いが来るんです。

断れないしねー、何があっても酒の席は断ってはならぬと誰かの遺言だそうですし。



そっか、いつも焼酎ばっかり飲むからおかしな事になるんだ、違うのを飲もう!

と心に誓いながら行ってきました。

某打ち上げ会場。


打ち上げ


渋谷のね、超高級ホテルの一室で。

ものすごい豪勢なパーティー。



私の敬愛してやまない大先輩、柄本明さんもいらしてて。

ちょっとお酒の入った、ウィットに富んだスピーチは最高でした。

メタルダーの時のスタッフさんやカムイの時のスタッフさんもいて、びっくりしながらいっぱい挨拶をさせて頂きました。


わいわいきゃーきゃー言いながら自然とテンションも上がってきて。




「あ、いっけね、また焼酎飲んでる! 超自然に。 ダメダメ、今日は違うお酒にしなきゃ。」



で、ホテルスタッフのおねぃさんを呼び止めて何があるのかを聞きます。

ワインはジュースみたいでもっと飲んじゃいそうだし、聞いたことのないカクテルはほとんど甘くてやっぱりジュースみたいだし、ビールはお腹が張るばっかりだし。

そっか、割と普通に水割りでいいんじゃん。

ウィスキーでいいんじゃん。


で、今日はウィスキーのダブルでクイクイ行くことにしました。


うーん、これはこれでうまい!







すると。

その開場でものすごい人に知り合いました。

本物の傭兵。

本職が傭兵。

・・・

どうこれ?

もうね、胸板なんて胸とかじゃなくて鉄板みたい。

スーパーマンみたい。

ピストルの弾とかはじき返しそうですもの、マジで。


その方から興味津々なお話を伺っておりますと私の知らないことや知りたかったことやゴルゴ13的な話が満載で。

ナイショでいっぱい教えてもらいました。



いやいやいやいや、めっちゃ気分が良い。

面白すぎ、お話。

恐ろしい体験(超リアル)や、情報戦の在り方、おっとろしい国、行かない方がいい国、(ピー)のやり方、無力化の(ピー)、当たる(ピー)、(ピー)な拳銃・・・

今までの人生で初めて出会った職業の方です。

めちゃめちゃ温厚そうでニコニコしてて。

人当たりも柔らかく、いい人間違いなし。

でも絶対に怒らないでね、的な感じ。


多方面でアドバイザーとしてや、警護、警備、またいろんな特殊技術を教えられたりしてるそうで。





電話番号を交換して、今度また飲みましょうと固い約束をして分かれました。

じっくりと安全というもの、守るということ、平和ということについて教えてもらおうと思います。

そして、こう仰ってました。


「うん、日本は違いますよ、世界で一番安全でほっとする国ですよ、これは特別です。」


って。

こんなになっちゃってても、ずいぶんとおかしな感じになってる国だけど、やっぱりね・・


勉強になりすぎました。

あまりにも気分がよすぎて、結局がんがん水割り飲んじゃって。

20杯くらい飲んだでしょうか。



へべれけ。

その後「ゲキ塾。」の正太といつみに会いに行ってまた飲み直して。

そのときは興奮しててすっかり忘れて、また焼酎飲んでたし。




何のことはない、いつもより余計に酔っぱらって死んでしまいそうになりながら帰宅したって、そういう話。



・・・



百薬の長、ホントですか?




該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

kaikichaser says..."杉樽は泳場猿が如し。"
薬も飲みすぎれば毒になるのよ。

はぁい、余計なお世話でしたかね。
でもでも、幼い頃のヒーローがアル中だとちょっと悲しいかなァ。

妹尾さんのでっかい肩も、十分強そうっスけど。
いつかナマで見てみたい。
2009.07.29 21:52 | URL | #- [edit]
わき says..."電撃の記事、見ましたよ^^"
買ってきて早速探しました^^

もっと頁数あってもいいのにと思いましたけどw


肝臓はとっても優秀な臓器ですから、3日に一回は休ませてあげれば長持ちすると聞いてます。
ご自愛くださいませm(_ _)m
2009.07.29 21:43 | URL | #- [edit]
ピクミン says..."過ぎたるは・・・・"
不調法な上に大変差し出がましいのですが・・・
百薬の長とは・・ホロ酔いまで・・・なのでは?とwww

無茶な飲み方されてると、ホント!体こわしますよ
いくら楽しいお酒でも・・・^^;スイマセン

で、お酒が抜けないのは・・・はっきり言って、年です!^^;
そろそろ体にも無理がきかなくなる、切な~いお年頃・・・笑
体を労わりながら、いいお酒(楽しいお酒)、飲んで下さ~い
2009.07.29 17:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/609-0c0ba17a