・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
10

マンモス”怒る”

おれわるくないもん


なんか......怒りました。



プールに行ってたんです。

なまった体を絞り込む為に泳いでいるんです。

泳ぐのはキライじゃありません。

私は同じ1kmでも走る方がよっぽど苦手です。飽きるから。

で、今日もとりあえずいつものように400mをアップで泳ぎました。

どこのプールでも同じように、コースは一方通行になっています。

衝突を避ける為ですね。

たとえば、1コースは向こうに向かう。で、2コースはこっちに向かう。

公営の施設で、当然他のお客さんもいますし、自分の好きなペースで泳げる訳じゃありません。

しかしそこはホラ、なんとか譲り合ったりちょっと遅い人がいたら抜いてったりしながらみんなでバランス良くやっているわけで御座います。

で、アップを終えて、息を整える為に泳ぎ切ったところで立ち止まっておりました。

勿論コースの途中ではなくはしっこで。

あと何人かいました。そらそうですわ、永遠に泳げる人なんていないんだからどっちかのプールサイドまで泳いだら疲れた人は立ちますわな。

そしたら、50才くらいの元気の良さそうなおじさんがコースロープをくぐってきて反対側に続けて泳ぎ始めました。

随分泳ぎの達者な方で、先ほどから休憩も無しに泳ぎ続けています。

そのUターンの際に、私を含めた、何人かの立っている人に向かって何か言葉を発しました。

「○×▲■、#&$!!」

「......は?」

そのおじさん、ターンの最中なので短い息継ぎの時間に叫んだもので、誰に何を言おうとしているのか意味が分かりませんでした。

ただ、ちょい怒り気味な雰囲気は感じ取れた。

で、他の皆さんがいなくなったり泳ぎ始めたりで、私だけそのおじさんがもう一往復して戻ってくるのを待ってました。

すると、戻ってきたおじさん、またまたUターンの時に叫びました。

今度は私の顔をゴーグル越しにハッキリと見据えながら。

「邪魔だって言ってんだよ!」

短い時間でも、その怒気をはらんだ言葉は完璧に聞き取れました。だって短い言葉なんだもの。

瞬間的に私の何かが弾けました。

ターンを終え、壁を蹴って反対側に泳ぎ始めたおじさんの水泳パンツを右手でむんずと掴み、私の方に引き寄せました。

おじさんものすごくびっくりしてました。

そらそうでしょ、思い切り壁を蹴ったのに進む方向が後ろ向きなんですから。初体験のはず。

「大変申し訳ありませんがもう一度おっしゃって下さい」

という意味の言葉を、現代の怒り言葉に翻訳した形で言いました。ってか大きめの声で言いました。

「何すんだ、この野郎!」

敵意むきだしですごんできます。

大上等。

「私はあなた様のご自宅のプールで泳がせて頂いているのですか?」

「いきなりどうしてそんなおっしゃり方をされるのですか?」

「ご自分だけではないのですよ?大勢の方がいらっしゃるのですよ。」

等々を現代語訳で。

おじさんは掴みかかってきそうなので仕方なく防御しつつ、私の左手はおじさんの首を掴んだまま何度か水中に頭を沈める動作を怠ってはいません。

息継ぎの練習です...

勢いの良かったおじさんもだんだんと小声になってきました。

監視員を始め施設の人なんかも出てきて、まぁすったもんだでおじさんに謝らせていました。

が、その一方ちょっと遠慮がちに私を諫めようとする姿勢に何かイラッときたりもしましたぞ!

言葉って恐い、言い方一つでどうとでも話が変わっていくんだから。


でっかいプールに響き渡る私の声....

むむう.....

親子連れや他の客のこちらを見る視線...

むむむう.....


っていうか、そのおじさんめちゃめちゃ酔ってて酒臭いの何の。

すぐに外に出されていましたが、事情を知らない人が見れば

「でっかいおじさんが、おじいさんをいぢめてるぅ」

ってな具合に映ったでしょう.....


私は不条理を許しません。

礼には礼を、無礼には義をもってあたりますぞ!


...すっかり空気の悪くなったプール。

私までこそこそと帰ったらこっちに非があるんじゃないかと思われるのもシャクなので、きっちり目標距離を泳いで帰りました。



遠巻きに私を見ていた客は私を避けるように1.2コースから誰もいなくなり、とっても空いているプールを満喫してきましぞ!

         やったね、フン!!

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

へから夫人 says...">マンモス”怒る”"
うわーーー。妹尾さんからのコメント、感激です。
有難うございます。
妹尾さんにそう言われたので、今度頑張って「麦茶茶漬け」挑戦してみます。

ぶぶづけ・・・・。九州人には未知の世界・・・・。
2006.10.01 13:59 | URL | #no8j9Kzg [edit]
塾頭 says...">マンモス”怒る”"
へから夫人様

初めまして。書き込み有り難うございます。

怒ってもなかなか変身できませんぞ。俺が変わるだけで。
何を言ったかはここでは書けましぇん。
行くとこまで行こうと思って切れかかってましたから。

お茶漬けは美味しいですよ!
2006.10.01 00:07 | URL | #- [edit]
へから夫人 says...">マンモス”怒る”"
廣田さんのブログから流れてきて、時々読んでは笑わせていただいています。

このプールの事件は、是非

「いかる!!

と叫んで、メタルダーに変身してもらいたかったです。

私は、こういう場面で、ちゃんと怒れる人を、尊敬します。
しかし、ものすごい丁寧語でかかれてますけど、その怒りの言葉の真相が知りたい気もします。
2006.09.30 20:03 | URL | #qbIq4rIg [edit]
ken says...">マンモス”怒る”"
妹尾さん!
レスありがとうございます!自分はカナダにいます。
全国から移住者が多い国なので何かと大変ですよ。
某アジアの国の生徒で
『日本は俺達の敵だ。』
と、主張してきたやつもいました。
こちらに来てから改めて自国の持つ印象歴史を肌で感じています。
『昔のことは関係ない。』
という人もいます。(日本人が!です。。。)
そんなことは無い、帳消しになんて出来無いんですよね。学んで、そして背負うものだと国の外で気づかされました。長くなりました、では失礼します。
2006.09.30 10:11 | URL | #- [edit]
妹尾 says...">マンモス”怒る”"
出島人さん。

お久しぶりです。元気そうで何より!
葉巻のお返しができていないことにいらだっています。
すいません!

もうね、その先公、殺しましょ。だめ、絶対。
そんなのに教育された子供がまともに育つわけがないもの。
国害ですわ。
中近東のややこしそうな所に片道切符で旅行してもらいましょう。

俺だったらどうだろう?仕事忘れて怒れたかなぁ?
もしも怒ることができていたら、ある意味プロの役者なんだろうなぁ。
ま、絶対無理と見ます。
人間が仕事をするわけで、仕事をするのが俺ではないから。
特に触れ合いの素晴らしさを伝える空間でのその出来事、逝っちゃってるだろうなぁ。

ホント、世知辛く歪んだ世間になりましたね。
もう少し、頑張ってください!ビバ長崎!!
2006.09.30 01:30 | URL | #- [edit]
でじまびと says...""
お久しぶりです。
日本人のモラル…どこへ逝ってしまったんでしょうね?

日々、さるく博で出島にいて思う事ですが、来場した修学旅行の小学生が、侍姿の俺を見て「ねぇ、刀本物ぉ?」と言いながら刀に触ってきます。この程度なら、うまくかわせるのですが酷い場合は、後ろから丁髷を触る…イヤイヤ、つついてきます。
余りドが過ぎると流石に怒ります!
でも、そういう小学生のいる学校の先生は、その様子を見ても子供を注意しないんです!
この前なんか、記念撮影をしようと寄って来た子供達が、またも寄ってたかって、刀やら丁髷やらを触ってきました。最初は笑顔でかわしていましたが、いくら笑顔で注意しても止める気配がありません。
とうとう勘忍袋にピキン!ときて「君達は初対面の大人になんでそんな失礼な態度がとれるんだ?」と言うと、カメラを構えていた先生が「ハイハイ、お侍さんが機嫌を損ねない内に早く写真撮るよ」……!

機嫌を損ねない内にぃ?
はぁ?
それを聞いて、子供が悪いんじゃない!
全て大人の責任なんだと情けなくなり、逆に子供達が、かわいそうに思えました。
妹尾さんどう思います?
2006.09.29 23:53 | URL | #- [edit]
妹尾 says...">マンモス”怒る”"
ね、ね、皆さん、何か凄くない?
海外からの書き込みがありましたぞ!

Ken様
あーーーりーーがーーとーーごぜます。
海外はどちらですか?
日本男児の心意気を思いっきり見せつけてやって下さい。
黄色をなめるなよ、と。毎朝中指たてて通学するも良し!...良くなし!!

三四郎様

殺気、目に見えないのに伝わるものですね。
うんうん、分かります。

{義を見てせざるは勇無きなり}

座右の銘というか、これを目指しているのですがなかなか...

腹の立つ奴が多くなったのは単に歳をとったからだけじゃないと思います。
はぁー、アホが親になるから子供も当然で。

この辺りの話、近々書かせてもらうつもりです。
びっくりするようなことありますよ。
2006.09.29 10:40 | URL | #- [edit]
ken says...">マンモス”怒る”"
初めまして。メタルダー観ていました。
現在大学生でリアルタイムではありませんでしたが
ビデオで拝見させていただきはまってしまいました!

プールでの出来事、さぞや気まずかったことと存じます。自分は現在海外にいますが、違う文化の人間とは欲ぶつかります。今日も黒人オバタリアン3人組と軽い口論になりました(苦笑)。

日本人の恐ろしさを見せ付けてやりますよ(爆)!
妹尾さんも頑張ってください!
では失礼いたします。
2006.09.29 10:12 | URL | #lCrM0.wA [edit]
正太 says...""
ブログの宣伝ありがとうございます!稽古中の写真まで載せて頂いてうれしかったです☆

最近、塾長の周りでも不吉な事が起こってるんですねー。いやぁ、ホントに参る事ばっかですよ。


芝居やっててよかったぁ~φ(.. )
2006.09.29 00:50 | URL | #- [edit]
三四郎 says...">マンモス”怒る”"
塾頭様、みなさま、こんばんは。

あんまり関連がないかもしれないんですけど、私も近頃何気に場の空気を悪くしました。

仕事の関係で、母校のゼミ形式の授業に参入してスミっこに座っておったのですが、なんか平気で遅刻する人が多くて、無意識に殺気を放っておりました。一言も発することなく、ただ無表情で黙って仕事をしておりました。

どうも「時間に遅れようが授業料払ってるんだから関係ないね」的雰囲気が感じられて仕方ありませんでした。
後輩の中でも敏感な人はメチャメチャ萎縮して、「○○さん怒っているよぅ」とヒソヒソ。ピリピリした緊張感が走っておりました。無言で怒気を発しただけで、授業が終わってから代表的な後輩から謝られる始末でした。

あー大人げなかったかなあ、と思うけれども、遅刻という起こってしまったことに対してではなく、授業を中断させたり、いろいろ心配をかけてしまった仲間や先生に一言の謝罪もなかったことに対して、大変がっかりしたのは否定できませんでした。自分だけの授業じゃないぞー!!

1週間後は遅刻者1人に抑えられていたので、殺気の効果がでてしまったのでしょうか。それでも、あんまり気持ちのよい役割ではないですねぇ。
2006.09.29 00:41 | URL | #CgltesS6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/58-9464af3f