・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
5

水元助監督の巻

現在私がレンタルビデオで借りてきていて観ているもの。

そのほとんどがこの方との会話の中に出てきた作品です。



水元


助監督の水元さん。



現場での私の仕事は、台本に書かれている、いないに関わらず全て台詞に関する事ばかりです。

大きなものを運んだり何かをセッティングしたりは全くありません。

役者さんに張り付いて台詞のチェックをしたり、予想されるアドリブの言葉を相談したり。



で、水元さんは台詞に関わることを一手に担っていて一日の多くの時間をこの方の横で過ごしております。



「妹尾さん、こんな感じのこういう台詞を岡山弁っぽくやりたいんだけど何か無い?」



「はいはい、それはですね・・・ちょっと待って下さいね、えとえと・・こんなんどう?」



ってな具合。



自然とちょっとした昼飯時とかにいろんな話をするようになりまして。


やっぱりどうしても芝居の話、映画の話、作品の話が多く。


水元さんはね、はっきりとしたビジョンを持っておられます。

今は助監督ですが、監督して作品を撮り始めるのも時間の問題。

そのときは、こういう作風にしたい、ああいう演出をしたい、こんな俳優をいじってみたい、等々。



めちゃめちゃ勉強されてます。

最初にお会いしたときは堅物っぽくも見えたりしたんですけど、中身は全然違った。

本物の映画大好き青年。

熱い熱い情熱家。



私、こーゆー人大好物です。

映画の話なんぞを聞いているときは、ただ黙ってフンフン頷いているしかないのですが。

だってあまりにもの情熱で、口角泡を飛ばすとまでは言わないけれどその熱っぽさに男惚れしそうになりますから。

圧倒されて。


私もとっても勉強になります。

そして、会話の端々に出てくる作品名を忘れないようにこっそりと携帯電話のメモに書き留めて、東京に帰ったら観ようって。






毎回同じ事ばっかり書いて申し訳ないのですが、本物、プロっちゅーのはすんごいですわ。

経験とか技術はアホでもやっていれば習得できますが、そのスタンス、立ち位置、心のあり方。

これらがプロっちゅーのはすごいのよ。






いやいや、私、ここの現場の助監督さんには世話になりっぱなしで、親切にして頂き、またまた美味しい知識までいただいて。


何かの形で恩返ししたいと真剣に思います。


得体の知れない人にお中元やらお歳暮やら(やらないけど)気を遣うんだったら、この方達と居酒屋で朝まで飲み倒したいもんです。







それにしても水元さんの世界観、何となく分かってきましたが、この人の作品が世の中に出てきたらさぞかし面白い現象が起こるのではないでしょうか。


いっぱいの案や構想中の脚本も準備していると言ってました。




「コアな作風になってしまうけど、出資者が興行的にペイできると踏んでくれれば作れる。名ばかりの作品よりも観た人の心にずーっと残るような、本格的な作品を作っていこうという気風を持った人が多くなってきた。」


おおうっ!


偉い人、頼みます。

水元さん、頑張れ!

こんな人たちが日本の映画を支えていくんです。





私は、めちゃめちゃ応援しますぞ!

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

へから夫人 says..."誰かに似てる・・・・"
誰かに似てるなぁ・・・。と
うじきつよしさん と 森本レオさんを足して・・・・
うーん。割り切れない。
プロフェッショナルな人と、お仕事すると、本当にこちらまで磨かれるとともに、頭が下がりますよね。
そういう現場ってうらやましいです。
私も頑張らないとなぁ・・・冬のイベントに向けて・・・。
2008.08.15 00:11 | URL | #no8j9Kzg [edit]
F says..."出た!水元さん!!"
お世話になりました<(_ _)>って感じです。
この方は顔についている2つの目のほかに、
全身に目や耳が付いているんじゃないかと
思うくらいでした。
私も何度か演技指導をうけましたが、
そんなに小さな動きにも、相手の目をしっかりと見て
丁寧に指導して下さいました。
あ~、また職人の方々の中でお仕事がしたいです。
2008.08.14 16:36 | URL | #z7Q/jT4k [edit]
らりるれろ says...""
情熱を持った方とお話すると刺激になりますよね!
その方の名とお顔を覚えておきます!
僕も妹尾さん同様応援したいと思います!
2008.08.13 11:54 | URL | #- [edit]
苔丸 says..."感謝!"
初めてコメントさせていただきます。
映画「カムイ外伝」の情報を得ようと色々検索し、ここに辿り着きました。
原作および原作者の大ファンで、沖縄ロケ(7/21~25)にもエキストラで参加させていただきました。(初体験!)
妹尾さんのお顔も現場でお見かけしました。
方言指導や酒盛りでの会話指導などをされていたと記憶しています。
水元さんも、ほとんど24時間×2日間のロケ現場で一生懸命働いておられたことに感心しっぱなしでした。
はじめて体験したエキストラですが、現場にいるスタッフや役者の皆さん全員が、崔監督が何を考えどうしたいのかを理解しようと集中し、全員が作品作りに情熱的に取り組んでおられる姿勢に感動すら覚えました。
みなさんはこれから千葉ロケに入られる事とおもいますが、まだまだ猛暑の続く中、からだには十分注意して、がんばってください。
そして来年、出来上がった作品を見て感動できることを楽しみにしております。
2008.08.15 16:35 | URL | #- [edit]
ちいこ says...""
どんな映画をご覧になってるのか、作品名が気になりますね~!
今、オリンピックで気分が盛り上がってるのもあって、何かに情熱を傾けてる方を応援したい気持ち満載です!!!
水元さん!頑張れ!!!
2008.08.13 14:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/500-3df2ab86