・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
7

名護の名残り・・・いまいち!

しばらく空いてしまいました。

無理。

体力にはとても自信のある私ですが、流石にバタンキューな感じが続きまして。

無理してでも酒飲んでますのでもう身体はワヤクソです。

何が何だか、上下左右もへんてこりんなことになってきました。








NEC_0111.jpg


さて、ホテルから徒歩10分くらいの所にスタッフルームが有ります。

店舗の1Fを間借りしているのですが、打ち合わせのためにそこに向かって歩いておりました。

10分くらいの距離ではありますが流石は沖縄。

全身がびしょ濡れになるほど汗をかきます。


私の場合、ホテルとの丁度真ん中あたりにある地元のスーパーに突入し、エアコンの効いた食品売り場をゆっくり通過しながら反対側の出口から出て行きます。

ビバークする感じ。

少しは違いますから。

てくてく歩いていると、ふと目に止まるモノがありました。





なんじゃこりゃ?



200806081.jpg



そつぎょーしょーしょ。

大胆ですなー、ものすごく普通に道路でひらひらしています。

きっと大切なモノに違いないのですが。

拾ってお巡りさんに届けてあげたいのですが、時間が無くそのままにしてきました。


恐るべし沖縄。


もうすぐ那覇の方に移りますので、去年から続きました名護の大変有名なモノを載せておこうと思います。




ひんぷんガジュマルの木。


NEC_0098.jpg



300年以上も名護の街を見守ってきたんですと。

木の下に入りますと、清々しい気を感じます。



「どぞ。よろしくお願いしますね。」


と、遠慮がちにお願い事をしてみたりしました。





沖縄の昼は長いです。

海辺の撮影で暗くなるのを待ったりしますが、20時くらいでやっと夜らしい色になります。


丁度その頃太陽が西の空に沈んでいくのですが、ほぼ同時にお月様が反対側の空に現れます。

空に、と言いましてもそこは太平洋。

水平線上にお月様が顔を出してくるのですが、何とも言えず幻想的なのです。

本州、特に関東地方では見られない月で、陰影までくっきりと。

で、空気が綺麗なせいか、二回りほど大きく見えるのです。


その月が海の水面をキラキラと写し出す。


携帯や、安物のデジカメでは上手に撮れませんが、一応気持ちだけ・・・

moon.jpg




太陽が沈んでいくのを見ながら月が昇るのも見る。

壮観です。





監督が大きな声で、

「見ろ!自然も俺たちに味方してくれてるぞ、皆ガンバレ!」



疲れた身体に鞭打ちながらも、ホッと笑えて元気が出る瞬間です。






何だか・・・


役者だけとしてではなく、スタッフとしても関わったこの作品、既に一生忘れられないモノになると確信しております。



心が情緒に傾いて。

うんと傾いて。


社会復帰出来るのだろうか?




・・・

知らないぞ、と。


該当の記事は見つかりませんでした。

7 Comments

なを says...""
いーなーいーなー。命洗濯してる感じね。自然の大きさって気持ちよいね。

社会復帰できなくても
なんだかステキ。
2008.06.24 08:17 | URL | #- [edit]
らりるれろ says...""
会社の研修の修了証書みたいですね。
確かにもらってもって気にはなりますが…

いいですね~ 確かに本州からは見れないですね!!
その景色を生で見たいものです!
2008.06.23 22:30 | URL | #- [edit]
名無しの権兵衛 says..."キレイな月ですね"
東京とは空気も水も丸ごと全部、違うんですね
2008.06.23 17:20 | URL | #- [edit]
洸akira says...""
いやいや、十分に美しさが伝わりますよ!
すばらしい中でのお仕事なのですね~!

後輩やアクション仲間が、何人かそちらでご一緒しているようです。
すばらしい環境の中で、お仕事できて羨ましいです♪
2008.06.23 14:17 | URL | #sZpm1ECI [edit]
へから夫人 says..."実践社長塾?"
これを主催している会社が、路上に揺らめくこの修了証書をみると、悲しいでしょうなぁ。

海から昇る月。見たいなぁ。

なにはともあれ、今のところ元気そうでなによりです。

妹尾さんのターニングポイントとなる作品かもしれませんね。
これを機に、沖縄に移住。とか!?そんなことになったら驚きますわ。

でも、そしたら、沖縄にバイクで遊びに行きますよ。


宝くじ当てて、旦那はZZR1400で。

隼君、またがったけど、私には無理ですねーーー。
重い。
足がやっと付く感じ。信号で止まるの怖いし、曲がれるだろうか?って感じ。
ってことで、私はサイドファントムで駆けつけます。

2008.06.23 09:56 | URL | #no8j9Kzg [edit]
てづか あゆみ says..."一生忘れられない"
そんなお仕事になった事、勝手に我が事のように
私も嬉しいです。
公開日が決まるのが楽しみです。

お体気をつけて暑くて熱い日々を乗り越えて下さい!

そして景色が本当に美しいですね。
いつか沖縄旅行に行こうと思いました。

衝撃の卒業証書は…沖縄なだけに
なんくるないさーと思います(^_^;)
2008.06.23 07:28 | URL | #- [edit]
氷室 静 says...""
沖縄の大自然に触れると
どこかに還ったような感覚になれます。

あ、卒業証書は知りませんが(笑)

名護のカジュマルは有名ですね
その近くに隠れ家的な沖縄そばの
地元では有名なお店があるんですが
またの機会にwww

残りの日々、ゆっくりお楽しみくださいwww

2008.06.22 13:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/318-b47f611e