・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
13

扁桃腺なんていらない・・

立春が来て、さーこれから頑張るぞーとか思っていたら。


アホほど雪が降ってきて。


近所の子供達を集めて大きな雪だるま作り。



「おぢちゃーん、大きいの作ってー!」



「おお、任さんかいやー!」



で、ぜぇぜぇ言いながら雪の降る中めちゃくちゃでっかい雪だるまを作っておりました。


直径2mくらいのやつ。




「おぢちゃん、すごーーい!」



そう、おぢちゃんは凄いのです。




でもって近所中の子供達の尊敬を一身に受けて立ち去ったまでは良かったのですが。





翌日、何か変な感じ。


喉の当たり。


まさか・・・


去年の暮れから毎月風邪を引いている私は、嫌な予感と言うよりも確信に近い予兆を感じ取っていたのでした。



「い、いかん。また大変なことになる。ってかメンドクサイことに!」



速攻で前に医者にもらっていた薬の残りをがぶ飲みしました。


風邪の引き始めだし、市販の薬じゃない、ちゃんとお医者さんに処方してもらった薬、すぐに治る!



えいやっと気合いを入れて寝ました・・・





で、本日↓。




200802051020000.jpg




うーむ・・・


天敵、否、点滴。


ホースとか気になって触りたくなる衝動を抑えつつ、寝た状態でパシャッ。


熱を冷ますのに必要なんだって。




家でぽけーっとしてたらどんどん熱が上がって、39度とかぶっちぎっちゃって。


しんどいので、この身体は俺の身体じゃない作戦を発動したのだけどあんまし効かなくて。








毎回、扁桃腺が炎症を起こすので高熱が出ます。


で、お医者さんが言うには、慢性になっているのかも、と。


もしくは肝臓とか? 糖尿とか? からかも、と。




「いっぺん検査しましょうや。ちょっと頻繁に同じ風邪をひきすぎるみたいだし。」



ということで血液検査もすることになりました。






個々には何度となく書いてきておりますが、私は注射が嫌い、恐い、憎い。


プスプスと何度も腕に穴を開けられるたびに、



「ひっ、ひっ・・」


と音にならないような声で叫んでしまいます。


足の指なんか、もじゃもじゃと不思議な動きを見せていますし。





こんなに恐くて痛い思いをしたのだからどーかへんてこりんな病気じゃありませんように、と祈っているのでございます。


それにしても体力が落ちたモノだと逆感心しきり。






もう大きな雪だるまは作りません!


凄いおぢちゃんでなくても良いから。







皆さん、くれぐれも風邪には気を付けてくださいませ!

該当の記事は見つかりませんでした。

13 Comments

くれないとり says..."びっくりデス。お大事に"
扁桃腺、大変なことになってしまったようですね。
体調に敏感に反応して色々悪さをするとしても、それがバロメータとなって、自分で調節できれば良いのですが、。。。。。どうやら、ヒーローの一大事、のようで。



お仕事にも関わること。じっくり考えて下さい。
お医者様にも、切った後どんな声になるかは、わからないのでしょう?


針が苦手だそうで、
でも、手術や処理の中で、麻酔をかけないと、ナマ刃物で切られることもあるのでしょう?
大きな病院の専門のとこなら、レーザーたらゆう光線を使ってちょん切るのでしょうけど、、、、、注射より痛くない保障はあるのですか?


ごめなさい、聞きたがり屋で。
好奇心がむずむずすると、つい、言葉になってしまいます。

それにしても、子供達の為に雪だるまをこさえたため、入院になるとは!
一度正義のヒーローになると死ぬまで、いぇ永遠にヒーローなのですね。恐れ入りました!
2008.02.07 17:11 | URL | #68NZ1j8s [edit]
コシヒカリQ says..."大変だったんですね"
回復されたようで安心しました

風邪は万病の元
バカにできませんね
寒い季節です
どうぞご自愛下さい
2008.02.07 17:09 | URL | #- [edit]
洸(akira) says..."お大事に!"
風邪が慢性化してしまうとは、ただ事ではありませんね!!

幸いにして、まだ私は体力が残っているので年に1回くらいしか風邪を引きませんで、点滴のお世話になったこともありませんが。
そういう日々もいつ終わるかわからないと言うことかもしれませんね。

とにかく、どうぞお大事に。
無理して、慢性化がひどくなるようなことのありませんように。。。

2008.02.07 12:31 | URL | #sZpm1ECI [edit]
礼子ちゃん says..."お大事にして下さい。"
こんにちは、妹尾さん。お風邪大丈夫ですか?最近は、寒いので暖かくしてゆっくりおやすみして下さいねo(^-^)o
早くよくなるといいですねo(^-^)o
お大事に。
2008.02.07 12:17 | URL | #rPEiWMSg [edit]
Yママ どぇーす says..."てっきり・・・"
大変だったんですね。
ブログの更新が途切れているので、仕事に追われ忙しい??もしかして ♪飲んで飲んで~飲まれて飲んで~♪状態かと てっきり思っていましたよ。失礼いたしやしたです。
扁桃腺炎は熱が高くどうもこうも身動きとれないでしょう?
切れば”スッキリ”するのでしょうが お仕事柄簡単にはいかないでしょうしね。

暫くは!!
雪遊び 夜遊び etc・・・あきらめませう~!!
2008.02.06 22:11 | URL | #r6SmvFL. [edit]
せのおせいこう says..."お返事!!"



みーなさま、有り難うございます、&ご心配をお掛けしてすいません。


もう、こーゆー風邪ひくのは飽きました。


こうちゃんさんの仰るとおり、慢性→腎臓→心臓・・・って行くらしいです。


で、のどちんぽを取っちゃったらこの歳でまたまた声変わりをしてしまうそうです。


悩むところですわ。


っていうか、のどのチンコを取る時に注射とかプスプス打つんだろうなーって想像したらもうだめ・・・


そっちでショック死しそうですもの。


早く元気になってまたまたプレゼント企画を復活させますのでよろしくお願いします!


それにしても暖かいお言葉が身に沁みる・・・


あざーっす!



2008.02.06 15:09 | URL | #mMj3k3yk [edit]
隼 says..."お大事に。"
私はあんまり風邪とかはひかないんですけど、ここ2年続きでインフルにかかってます・・・・

今年は受験だからかからなきゃ良いけど・・・・・

扁桃腺は腫れたことがありませんが、凄いことなんだと思わされました・・・・

お大事にしてください!

2008.02.06 13:31 | URL | #- [edit]
なを says...""
すみません、ソウルメイトなんで私も
「ホーレホレ針だぞー」
といじわるしたくなっちゃいました(・∀・)


だけど大事にしてくださいね。無理は禁物!


こっちゃぁ裏の除雪の雪山でまだまだ子供とスキーができます。


厚化粧…。
2008.02.06 12:34 | URL | #- [edit]
氷室 静 says...""
アタクシも扁桃腺腫れます。

お医者様に
『いーかげんニコチン辞めなさい』
と言われているにも関わらず。。。

ひどくなると甲状腺まで腫れます

それでも遺伝子レヴェルで
求めてしまうんですよね。

困ったっすwww
2008.02.06 02:14 | URL | #- [edit]
カズヤ2世 says..."扁桃腺"
こんばんは。

近所の子供達を集めて雪だるまを作ったのですか。
まるで剣流星=メタルダーみたいですね^^

翌日から扁桃腺で高熱が発症したのですか。
私も以前、雪だるまやかまくらを作った翌日に高熱を引き起こした経験があります。
病院に行かれて検査されたそうですが、十分お大事になさって下さい。
早く治ると良いですね。
2008.02.06 00:06 | URL | #r3l6DfZI [edit]
岡山県人バンザイ!! says..."おだいじに"
お久しぶりです。
またもや、扁桃腺で熱が出ましたか?
毎年?じゃあありません?大変ですねぇv-390

私も扁桃腺持ってます。
だから子供の頃はいつも高熱ばかり出てたようです。
我が家の娘も2人いますが、どちらも持っていて・・・しかも人より大きい所が悪いんです。
長女は熱は出なかったけど、無呼吸になっていたので、即取りました。次女はまだ持ってます・・・熱が出たらあっという間に39℃行きますね。でも、結構平気みたいですけど・・・。

何にせよ、検査結果が早く分かるといいですね。

ホント、おだいじに・・・v-390
2008.02.05 23:11 | URL | #bg1BEY.g [edit]
へから夫人 says..."へからは子供のころに"
へからは、子どものころに扁桃腺が弱くて発熱を繰り返す子供だったため、
取ってしまったようです。

その時の、恐怖体験を、きっと、このブログでも語ってくれるでしょう。
その後、熱を出すこともない元気な子供になったのだとか。

あはは。
妹尾さんが真剣に怖がっている描写がやたらおかしくて、ニヤニヤしてしまう
悪趣味で意地悪な私を、どうかお許し下さい。

しかし、そっちは本当に降ったんですね。
2m級の雪だるまができるなんて!!!
こっちは薄化粧だけでした。

仕事に触らぬよう、早く治してください。
これは、真剣に思ってます。   
2008.02.05 20:07 | URL | #no8j9Kzg [edit]
こうちゃん says..."お久しぶりです!"
毎回楽しく読ませていただいてます!

妹尾さんと同じようにウチの旦那も扁桃腺が弱いので、
心配でカキコしました!

扁桃腺炎を何度も繰り返していくと、慢性になり、喉だけでなく腎臓や心臓にも支障が出ることがあるようです。
ウチの旦那は耳鼻咽喉科にまわされて、いろんな検査をしまして、抗生物質で様子をみましたが、これから何度も起こすようだったら手術しましょうと言われています。
ただ、妹尾さんの場合、声を使うご職業ですので、声が変わることもあるみたいなので、特に慎重にご判断された方がよいと思います。

『この身体は俺の身体じゃない作戦』も、扁桃腺のようなデリケートのところには効かないと思われますので(笑)、
大きな病院で看ていただくことをおすすめします。

お大事になさって下さい!


2008.02.05 18:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/273-8535b719