・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
7

あの人が死んだけど・・





ZARDの坂井さん。


ご冥福を祈ります。





私はZARDが特別好きな訳ではありませんが。



本当のところはどうだったのでしょうか。








先日、<ココロの星>という映画を観ました。



まだロードショウ前の作品なのですが、これは皆さんにお勧めします。


いろんな事を考えてしまいました。



考えるといっても直接生活に密着している題材なので、想像とかじゃなくて現実的に捉えることが出来ます。




私、試写会の間ぐちゃぐちゃに泣いていました・・・



ガンを取り上げた映画ですが、とても細かい描写で、そこに立ち向かっている人達の苦悩がドキュメンタリータッチの体で描かれています。




抗ガン剤って良く聞くけどそういうことなんだー

とか、医者との対の仕方、とかいろいろ・・






これを観ていたものですから、件の坂井さんの場合自殺なのか事故なのかわかりませんが前者であったとしても、それはそれで十分に考えられる決断だったのかなー、と。



浅慮すぎますが・・・





命を絶つことによって、苦痛や苦悩から解放されるのでしょうか。



一度死んでみないことには分かりませんが。





もし楽になるのであれば人間は苦しんでまで生きている意味がありません。


しんどくなったらさっさと自殺してしまえばいい。



そんなに単純にできているんでしょうか?









命といえば、先日某大臣が亡くなりました。




自殺ですって。




このような裏の利権が絡んだ事件の場合、他殺説も根深く残りますがここは自殺だとするなら・・・



私は何も感じません。



っていうか逆です。




怒りを覚えます。




「政治家というものは、多くの人のために率先して汚いことや苦しいことを買って出て、世の中万民のためならばその命をも犠牲にするという精神が必要。決して憧れでなる仕事じゃない。」




という持論を持っております。




癒着、裏献金、談合、ありとあらゆる分かりやすい悪政治家を演じておいて、責任を追及されそうになったらドキドキ。



今までうまく行ってた悪いことがいかなくなりそー!


あっちにもこっちにもメンツが立ちません。


生きて辱めは受けたくないよー。


家族の人達ごめんね、そこまで考えられませんわ。


ヨユーがなくて!



で、えいっと死んじゃう、みたいな。






無責任にも程がある。




と俺は思う・・・






セイジカってそれでいーの?



国民のため?



日本のため?




きっと当初持っていたはずの崇高なモチベーションはどこに行ったのでしょうね。



言いたいことは山ほど有るけど。






でもまぁ亡くなった人に鞭打つのって儒教国としてはどーなの?みたいな。




今は楽になってふーっと一息ついているのかしら、一本5000円の水飲んで・・・



男らしくないっすわ、妹尾的には。














何度も言うよ。




死にたくなくて必死になっている人にアンタらのその命をあげてください。




自殺したい奴はただの自分勝手でワガママで弱くて卑怯で人のことを思いやれなくて・・・なんせそんな奴。




もう、ここまできたら死にたい奴を止めようとは思わないし。




そのまえに、ゴーストバスターの持ってる掃除機みたいなのをドラえもん的な何かに出してもらって、




「はいはい、自殺する前にちょっと待ってねー、命を半分だけもらっておくから。」




ズボーっと吸って、病院に運ぶ。




・・・冗談じゃなくてそんな仕事が有ればすぐにやります。




生まれてきて、生んでもらって、生きることの意味とかって決めなきゃいけないのでしょうか。



存在の意味ですよ?



何で地球とか月とかなきゃいけないの?


時間とか空間とかって存在する意味を教えなさいよ?






他の生き物も考えてるんでしょうか?




知性の障害、副産物じゃない?






アホに限ってそんなこと考えないで生きていきて、急に辛いことに直面した時に自分(アホ)を納得させる一番の近道。



「人には生きていなきゃいけない理由なんてない。だから私は死を選ぶ。」



そりゃ簡単で良いね。




めでたしめでたし。





アホは死んでも治らないと、母親に毎日言われ続けて育ちましたが、そっちのアホでよかったっすわ。



生きてるアホは時間と共にアホなりの喜びや楽しみ方を身につけてこられましたもの。



結構楽しいです、アホ。




おーい、そこのアホもも少し生きてみればー。








最近、よく思い浮かべるレクイエムです。







・・・・合掌







該当の記事は見つかりませんでした。

7 Comments

ポルコ says...">あの人が死んだけど・・"
どうもこんにちは!
いろんなブログを応援させていただいています。
応援ポチッ!
2007.06.01 01:27 | URL | #- [edit]
ポルコ says...">あの人が死んだけど・・"
どうもこんにちは!
いろんなブログを応援させていただいています。
応援ポチッ!
2007.06.01 01:26 | URL | #- [edit]
隼 says...">あの人が死んだけど・・"
zard結構好きだったんでショックは大きいです。

某大臣はいろいろ問題あったそうですけど死んで問題が解決するわけではないんでもっと命を大事に思ってほしいものです。
2007.05.31 18:17 | URL | #- [edit]
なを says...">あの人が死んだけど・・"
人の死に対して「怒り」っていうのも
どうかと確かに思うけど、
間違いなく私も「怒り」。

「日本国ばんざい」って遺書もどうかと。


戦時中か?




私はこどもに教えました。
「この人、どうしたの?」
としつこく聞かれたから。

「自殺するとね、ずっと天国にはいけないんだよ。
だから、命はだいじにしなくちゃいけないんだよ。」

と。

生きたくてもできない人もたくさんいるのに。
闘ってる人もたくさんいるのに。
2007.05.31 15:13 | URL | #- [edit]
礼子ちゃん says...">あの人が死んだけど・・"
こんにちは、妹尾さん。
私も、ZARDの坂井さんの歌は、聞いてました。
悲しいですよね。某、大臣は、いまだ亡くなっても
問題の多さに、びっくりしました。
これからも、負けずに、1日、1日大切に
生きて生きたいですね♪
今日も、1日頑張って下さいね♪
2007.05.31 11:26 | URL | #OLHiJ7es [edit]
へから夫人 says...">あの人が死んだけど・・"
中国のお偉いさんも死刑ですって。

すみません。ちょっと思いました。
「死刑で結構。(他の政治家への)見せしめ。死んでください。」

政治家なんて、絶対変なことに手を染めてはなりませぬ。陰のドンになれなければ、自殺に追い込まれます。

友達に政治家が居ます。厳密には一回政治家になって今は国政浪人中。
当然、若い政治家です。
未来を託せる政治家で在り続けて欲しい。
将来、「党首」とかになっても絶対「先生って呼ばないから」とその友達には言ってあります。

その友達の結婚式で、某党前代表の前○さんを見たときは、ちょっとミーハー気分に火が付いて一緒に写真とってもらいましたが・・・。

なんとか還元水!?
ヤフオクにも出てました。

あほくさーーーー。ごまかすにも、もっと上手にごまかせ!
2007.05.31 10:15 | URL | #no8j9Kzg [edit]
名無しの権兵衛 says...">あの人が死んだけど・・"
初めまして
自殺、いろいろな原因があると思います。
しかし、それは人の世の禁じ手ではないでしょうか。
現実に病を克服すべく戦っている人達が沢山いる事を思うと何か釈然としません。
2007.05.31 09:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/166-978b1613