FC2ブログ

・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

一新!新時代へ前進あるのみ



本日、平成が終わります。

新しい「令和」の時代が訪れるんですね。

負の感傷や思いを捨てて新しい扉を開けていこうと思います。

sokokui3.jpg


「退位礼正殿の儀」を拝見しました。

想像も及ばないようなご苦労を積み重ねてこられたんだろうなと…僭越ながら陛下、皇后のご尊顔を拝しまして有り難い気持ちで胸が熱くなりました。

うん、頑張ろう!って思えましたもの。

舞台稽古も熱を増してきました。

松村君が別作品出演のためちょっと東京を離れます。

行ってらっしゃーい!となんとなく写真撮影。
sokoku2.jpg



ちょっと思い出話…

昭和天皇が崩御された日…私は舞台の本番中でした。

シェークスピアの<リヤ王>でした。

いつもの通りお客様と飲んで、さ、タクシーに乗って帰ろうと思いましたらなんだか様子が変。

街の様子が。

そこは新宿という、日本有数の繁華街なのですが、明かりという明かりが灯ってないんです。

大喪、国を挙げて喪に服す…ということで自動販売機もネオンも全て電源を停められていて、お店もやっていませんでした。

タクシーに乗るつもりだった人が数百人溢れかえりますが一台もタクシーは現れません。

クソガキだった私でも、


「ああ、なるほど、そういうことなんだ。」


と理解できました。

時代が変わるって凄いことなんだなんーと、しみじみと感じたのを記憶しています。



今回は少し形が違うし、パニック的なことにはならないようですが。

兎にも角にも大きなうねり、空気、<大和の風>とでもいうのでしょうか、色や匂いが変わるのを身をもって感じてみたいなと思っています。

素晴らしき<昭和>、そこに反省と進歩を加えた<平成>…私を育んでくれたこの二つの時代に大きな感謝の気持ちを込めつつ、新しい<令和>を更に素晴らしい時代になるよう期待を込めて…そして颯爽と駆け抜けていこうと思います。

楽しくやりましょうね、皆さん!


平成最後のブログ、これにて終了。


該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

へから夫人 says..."中学生でした"
こんな、温かい気持ちで新しい時代を迎えられる国民でよかったなぁと実感しました。
そうそう。平成を迎えた時は、喪に服してる中で新時代の元号を知って「へぇ」と実感なく思ったことを思い出しました。

三種の神器って、中身見た人いないんですって。

中身、ちゃんとあるのかしら、と思いつつ、これを昔々の天皇から引き継いでこられたんだと思うと、
日本って本当にすごい国だなと思わずにいられません。
いい時代になることを切に祈ります。
2019.05.01 14:32 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1576-e2897f3b