FC2ブログ

・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

新元号に心新た!



「令和」

発表されましたねー。

語呂や言葉は何でも良いし、全て受け入れてこれから明るく頑張っていこうと思っていましたので私の中での受け入れ体制は万全でした。

文句もないしツッコミもありません。

が、正直なことを言いますと、初めて菅官房長官が


「れいわ、であります。」


的に発声された瞬間、私は<ポカン>としてしまいました。

<ポカン>…っていうか<キョトン>かもしれません。

ものすごいぶっ込み方で、全くノーマークな語感だったからです。

しばし呆然と眺めてから、



「あ…ああ、そうか。れいわね、よしよし、ちゃんと馴染んでいこう!」


って脳みそを再起動させました。

うん、美しい響き! 昭和の「和」も入ってるししっくりきそう。


*********************************


年齢が離れている人にめっちゃ呼び捨てにされたりするのが好きじゃありません。

私は一応、距離感が縮まるまでは年が下でも敬語を使う(ように)しています。

そういう教育をされましたので仕方ないかもしれない。



「●●だよねー!」


「△△じゃん!」


って年下で、男女関係なく。

俺はどうしても好きになれません、その感覚。


*********************************************
IMG_7329.jpg



エイプリルフール。

子供の頃、家の二階の端っこに私と弟の部屋があったのですが、そこには窓が二つありました。

一つは大きな窓でちょっとしたベランダみたいなのが付いてる。

もう一つの窓は、そのまま下の道路が見えている感じで。

アホウの兄弟ですから、その落ちたらヤバい窓にしがみついて刑事物ごっことかやって遊んだりしてました。

何度となく親にはダメだと注意されていたのですが、確かアレは私が小4.5の頃…泣き叫んでいやがる弟を無理矢理説得して二段ベッドの下の部分に押し込んで隠しました。

そして、ちょっと大きめのぬいぐるみに弟の服とズボンを着せて、窓から下の道路に投げ落としました。

んでもって、


「たいへんたいへんたいへん! 弟が落ちたー!!ものすげえやめろって言ってたのに調子に乗って遊んでて下に落ちたー!!」


とわめき立てて親の元に。

驚いた親はすっ飛んできまして、窓から下をのぞき込む。

近視の母親は気が狂いそうな声を上げて階下に走り出しました。

父親はぬいぐるみに気づいたんでしょう…窓の下をのぞき込んだその目でくるりと私を向き直り、何も言わず近づいてきて思い切り顔を張って無言で立ち去りました。

ベッドの下から泣き叫ぶ弟が出てきます。


「おんちゃんが嫌じゃ言うのに無理矢理やれって言ったー!!」


私は父に殴られてギャンギャン泣いています。

そこに階下からぬいぐるみを抱いて戻ってきた母親(当時はメスゴリラと呼んでいた)が泣き叫ぶ二人を烈火のごとくドツキ始めまして。


私からすれば、まさに地獄絵。

弟は更に倍。



「エイプリールフール嫌いじゃあああ!」



と泣き叫んでいたのを昨日のことのように思い出します。

そんな4月の晴れ空。


該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

へから夫人 says..."壮絶なる妹尾兄弟"
えーぷりーるふーる。
妹尾さんの冗談は、やりすぎです(笑)
パニックになる母上と、冷静な父上の対象。なんだか光景が目に浮かびました。

今年は、面白い嘘をつくこともなく、新元号発表に気持ちを持っていかれておりました。
たいてい、旦那に「妊娠した」と嘘ついて「そんなはずはない」と返信が来る程度のもんですが、
あからさまにウソだとわかるような冗談も、なかなか思いつきません。
「宝くじ当たった」これもね~。年末ジャンボとかサマージャンボの発表の時期でもないですし。

新元号、耳慣れてなくて字を見るまで「めいわ」と聞こえていました。
私の耳、退化しています。それ以降は何度Vを見ても「れいわ」にしか聞こえないのに。

新元号が、壮絶なエープリールフールではなかったことに安心しつつ、もしかして妹尾さんの本名そのままの元号もありか?と一瞬思った私でありました。

令和に「凛とした気持ちになれる」と語っていた、コメンテーター言葉が、とても印象的で
好感が持てました。
凛と襟元正して、新しい時代を迎えたいものです。


2019.04.02 11:41 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1574-e6fe0583