FC2ブログ

・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
4

金銀パールぷれぜんと(昭和)


京都に少しだけ立ち寄る機会がありまして。

お墓参りを兼ねて、中学生以来の京都巡りをすることにしました。

時代劇で太秦には何度も行ってましたが、仕事で動ける範囲は限られています。

ましてや観光なんかするはずもなく。

ちょっとウキウキ、車を運転しながらどこに行こうかと頭をめぐらせましたが…幕末までの国会議事堂、二条城や志士が跋扈したあたりをゆっくりと、なんて時間はありません。

龍馬や桂と酒を酌み交わしてみるのはまた次回にしておきまして、今回は修学旅行の再現てことで金閣寺、銀閣寺、平等院に決定しました。

奈良の大仏様が入れば完璧です。

無題


宇治平等院、10円のイメージが強すぎて茶色の古ぼけた建物だと思い込んでましたが、ピッカピカなんすね!

驚いた。

さ、時間が無いし大した思い入れもないので早々に立ち去ることに。

次は銀閣寺。

IMG_4209.jpg

私、修学旅行が終わってから社会のS先生に


「金閣寺と銀閣寺、どっちが良かった?」


という質問をされて、圧倒的少数派で


「銀閣寺!!」


と答えたことがあります。



「妹尾、そらまたなんでなら?」



「なんか、銀閣寺の方が落ち着きがあって、しうぇー(渋い)感じがする。派手ならええってもんじゃねえと思う。」



的なことを発言し、当時のS先生にえらく感心されたことがあります。

学校で褒められることがほぼ無かったので、こういうのはしっかりと記憶してるんですね。

で、今回の銀閣寺。

うん、やっぱりいいもんです。

建物は近づいてみたら…??ですが、全てを含めての庭園が歩いているだけで当時を忍ばせる趣深さがありました。

この同じ道を歩きながら、室町八代将軍の足利義政はさぞかし鼻高々だったんだろうなーとか。

今の私よりも若いんですものね。

市井の人々にも解放していたらしく、皆さんはどんなことを話してたんだろ?みたいな。


うん、いとをかし。
(趣があって良いものだなあ)


IMG_4235.jpg

金閣寺、ピッカピカ。

はいはい、今も昔も私の換装は大して変わりませんでした。

しかも金閣寺歩いていたら雨降ってくるし。

サクサク早歩きしてやり過ごしましたさ。



今回、修学旅行のことを一つも思い出せませんでした。

きっと、当時の私は

「単に古い寺を歩かされて面白くもなんともない、こんなところよりも早く宿に行って共だと騒ぎたい。」

これに間違いありません。

今も昔も変わらずアホですから。


*************************


我慢の限界ですね。

寒いの。

夏、どこかで安く売ってないものでしょうか。

海を探して旅立ちますか。

DSC_1421.jpg





該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

へから夫人 says..."慈照寺銀閣のジレンマ"
当時、財政難になっていなければ、銀箔が貼られたであろう、銀閣寺。
後世での評価がこんなに高いところみると、銀箔貼らなくて正解?
あれが、銀だったら「わびさび」とは、また違う趣になったでしょうに。

1日2日違いで、小6の次男が学校のプログラムの歴史探検で、一日乗車券をもって、自分たちで計画して名所を訪ね歩いたそうです。
二条城、御所、清水寺に行ったそうですが、少しずれてたら、偶然どこかで会えたかも!
2018.03.03 16:58 | URL | #no8j9Kzg [edit]
まっふ says..."こんばんは"
「金銀パールぷれぜんと」って懐かしいですね。
最近この製品のTVCMはとんとお目にかかりませんが、
もう売ってないのかな?
2018.02.27 18:38 | URL | #- [edit]
Sho Masuda says..."はじめまして(^_^)"
妹尾さん、こんにちは(^_^)

メタルダー観てましたー(^_^)サイドファントムやらメタルチャージャーやらフィギュア、よく買ってもらってましたー(^_^)

最終回で泣きました(^_^)自分にとって、テレビを見て泣いたのは初めてでした(^_^)

さて、実は金閣寺って意外に小さいんですよね(^_^)でも、あれは一種のわびさびを感じさせるサイズのような気がします(^_^)

京都は1日では回りきれまい‼
2018.02.27 15:19 | URL | #- [edit]
マリ says...""
タイトルの
♬金銀パールぷれぜんと が頭に残って懐かしいてしゃあないです(^^)
2018.02.27 13:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1544-db626e30