・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
2

イクラちゃん、久しぶり!



くどいようですが妹尾家ではまだ真夏です。

虫の声なんて耳に届きませんし、なんと言っても蚊に刺されまくります。

だから夏。

IMG_0867.jpg


夏は外めしね。

簡単なものでも外に持ち出して食べると味が一段上がったような気がします。

もちろん酒の味も。


IMG_0891.jpg


さて、昨年に続きましてまた知人から鮭を一本いただきました。

昨日まで石狩のあたりで生きていた、とても新鮮な鮭。

私はイクラちゃんが大好きなので早速三下ろすことにしました。

こんなコト毎日やってるっけでもなく、めんどくせえのだけどあの味を思い出したら頑張らない理由はありません。

IMG_0892.jpg

ここからは自分と野生鮭(洋食なんてないけど)との真剣勝負。

キモイのグロイの言った方が負けです。

さして広くない台所なので、新聞紙を敷き詰めまして、ぐっちゃぐちゃしたものが飛び跳ねても大丈夫なように準備。



さ!

本丸はイクラちゃんです。

あの子を陥落させるためなら多少の犠牲は厭いません。

下っ腹から包丁を入れるのですが、堅い!!

革靴か!って叫びたくなる皮膚。

私、恥ずかしいことに出刃包丁を持っておりません。

普通の包丁でやるのですが、ニュルニュル滑りまくるシャケ野郎を…あ、メスだからシャケ女を左手で押さえ込み、反抗を続ける皮膚に刃先をのこぎりのように上下運動させながら突き立てていきます。

名付けて「イヤよイヤよも好きのうち」作戦。

うまく刃先が入り、出来るだけイクラちゃんを傷つけないようにあご下まで滑らせてきましたら…


IMG_0897 (1)


いやっほーい!!

これこれ、これですわよ!

静かに引きずり出してお湯で洗い、筋、膜を取り除きます。

もうよだれが出そうな。




IMG_0900 (1)

中落ちの部分をスプーンで削いで、作業途中ですがフライパンでササっとムニエルに。

IMG_0905.jpg

味見
ね!

……むうぅう……これは美味し旨し!

寿司屋ではサーモンを注文しない派の私ですが、この脂の乗った奥深い味わいは何とも言えませぬ。

うん、マジで旨い。

イクラちゃんの筋取りお掃除も終わりまして、醤油漬けにします。

今回は例年とは味付けを変得てみまして…醤油、酒、みりんに加え、白だしで整えてみました。

結果、大成功!

具材で大勝利しているので、つけダレなんてどんなに失敗しても美味しいんですけどね。

IMG_0908 (1)



うっとりしてくるような宝石箱。

すてきー!

身の方も三枚に下ろしまして、準備万端。

骨はお茶漬けのだしに取りましょうか。

久しぶりに粕汁を作ってみたいと思います。

IMG_0907.jpg

カブトは塩焼きにして本日の酒のアテとなりました。

目の周りとか首の部分、大好きなんですね-。

昔ツーリングで行った北海道で、カマの部分を酢漬けにした料理を食べましたが、アレも最高です。

IMG_0909.jpg




めっちゃ魚臭くなりましたが、それでも良いよ!ってくらい美味しいんだもの。

しばらく楽しみが増えました!


******************************

日ハム、優勝おめでとう!

大谷すごすぎ…。

広島と良い勝負をして欲しいなー。

2位とか3位とかがノコノコ出てくるんじゃねえぞ!っていう個人的意見。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

へから夫人 says..."まじで"
サザエさんのイクラちゃんを連想していましたので、
あ、そっちのイクラちゃん!と気づくのと同時に半端ない羨望の念が押し世ました。

いくら丼贅沢バージョン。

もぉ~、たまりません。
2016.09.29 21:50 | URL | #no8j9Kzg [edit]
マリ says...""
サケ女さんとの格闘?、お疲れ様でした!!

メチャ美味しかったんやろなぁと思わせる写真の数々。
私は回転寿司ではサーモン、いっぱい食べますよ。
だってトロッとして美味しいんですもん。
イクラちゃんは断然パスタ!!

あ~よだれがぁ~。
2016.09.29 20:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1500-e037e63e