・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
0

追試が多すぎ!



「つるぎりゅうせいの感情の高まりが頂点に達すると、体内に秘められた何ちゃらかんちゃらが、うんちゃらかんちゃらした時、めたるだーにしゅんてんするのじゃ。」



的なナレーションをいただきつつ、その昔私は週に一度、悪者をやっつけるために変身していました。

つまり、わかりやすく言いますと、


「ものすごく怒ったら変身するよ!」


ってことでした。

アンドロイドの役でしたが、動物でも人間でも、そら怒ったら変わりますわな。

思えば…ほぼ30年前、あの頃から私には<怒る>というキーワードがついて回っているように思えて鳴らないのですね。

もちろん普通誰でもそうなのですが、私の場合ずーっと濃いめに。

怒りたくないし、楽しいと思えるときでもとにかく四六時中その感情がつきまとっているように感じてならんのです。


怒る
71303.jpg

これはですね、体に悪いしもちろん心にも健康的でなく。

とにかく忌み嫌っていこうじゃないかとキャンペーンを張ったりもするんですが、なかなかどうしてうまくいきません。

つい先日も思い切り腹立つことがあって、情けないやら苦しいやら、とにかく我慢しようとしてましたらお腹が痛くて腹筋痙りまくる…と前回書いたばかりです。

さっさと忘れて次に進めば良いものを、人間の器が小さくて思うように気持ちをコントロールできません。

思い出してはむかついて、またお腹が痛くなって…。



くそー、クソなだけにトイレ!って入り込みましたらあらま!ウォシュレットが壊れてる。

いらっときてリモコン部分をたたき割ってやろうかという衝動をまた飲み込みます。


「なんでよりによってこんなときなんじゃい!!ああ、試されているのね私ったら…。」


と自分を押さえ込み。

まあ言うても11年使い続けてきたのでそらもう寿命でしょう。

IMG_0723.jpg

記念撮影を終え、INAX君にはバッキバキに死んでもらうことにしました。

ご苦労様ですと顔で笑いながらも本心は空気を読めよと。

我が家の家電製品は結託して私に挑戦し続ける不届き者です。

心があるのはわかっているんです。

過去にも何度か書きましたが、いろんな仕掛けをしてくるんですね。

集団自殺とかはその際足るものですが、ま、置いといて。


んでもって速攻で新しいウォシュレットをゲットして取り付けることにしました。

汗だくになって格闘しておりましたら、むむむむ!

分岐水栓が合わない!

家の規格が古いのか、単に私の確認不足なのか、とにかく合わない。

いろんなコトをしてごまかそうとしましたが、水の問題はシャレにならんのでまじめにやらなきゃダメです。

怒ってる場合じゃありませんがイライラしまくってるし。

IMG_0726.jpg

ブツブツ文句言いながらバイクをぶっ飛ばして大きなD・I・Yの店に駆け込みます。

いわゆるホームセンターね。

で、店員捕まえて、


「すいません、ここの口がこうなってて、んでもってこっち側がこういう風にねじ切ってあるのを探してるんですよ。」


「あああ、こりゃねーな。売ってないわ。専門店かメーカー取り寄せだね。」




ぶっきらぼうな物言いにまた切れそうになってる妹尾。



「あ、そうすか、もういいですわ。」



って、奥歯をかみ殺しながら丁重にお礼を告げて。

ホースの方を購入して自分で加工しましたさ。

これで3時間。




「だあああああああ!どんがらがっしょい!!!」




ってきれいに取り付けが終了。

新しいウォシュレットに引きつったほほえみを投げかけながら飯を食いに行くことに。

暑い日で汗をかいたので、ここは一つもっと汗をかいて、いろんなものをすっきり流してしまおうと近所のリンガーハット(長崎ちゃんぽんのお店)へ。

注文して運ばれてきて。

スマホでメールを確認しながらつるつるいただいておりましたが、口の中にガチッとした食感。

なんじゃこりゃ?と噛み砕こうとしましたが無理。

出してみるとキャベツの芯。



うん。

…まあ食べようとお思えば食べられるもんだし。

怒るところじゃねえぞと自分を言い聞かせて。

IMG_0727.jpg



「あの、文句でもなkyりゃいちゃもんでもなくて。ちょっとご進言申し上げますが、ここの部位は食べにくいと思いますのであまり入れて料理されない方が喜ばれると思いますよ!」



ああ、試されてる…、ものすごい勢いで試されてる…。

追試に次ぐ追試。

ギブ。



********************


ちょっとの間女優さんを休業しているのですが、仲良しのコズコズが家に来てくれました。

髪を切ってもらうんですね。

彼女は美容師さんでもありますので、時々家に来てもらってチョキチョキしてもらっているんです。

で、一緒に晩飯食って送り届ける、と。
私、今0.8mmの坊主頭になっていたんですが伸びるのが早い妹尾は髪がぼっさぼさになってきたんですね。



「短髪も、ちゃんと整えながら伸ばさないとダメです。」


とのことで、お願いしていたのですが、今回はもう一つお楽しみがありました。

なんでも、<黄土ボールマッサージ>
ってのをベンキョー中らしく、いろいろと実験的にやってくれるんだそうです。


遠赤外線の効果のあるボール(黄土が入ってる)をレンジでチンして温めて。

それをぐいぐい押しつけるマッサージらしいのですが、オイルとともにその効果はとっても良いもものがあるそうです。

生暖かいボールが心地よくて、筋肉をほぐしてくれる感じ。

ところが調子の悪い部分に押しつけられると飛び上がるほど熱いのね。

針で刺されたような。

もうすぐ免状がもらえるとのことで、それもそのはずかなり気持ちいい…っていうか今までに味わったことがない温圧。

心地良いのは間違いなし。

IMG_0720.jpg

免状取る前にどんどん私で練習してもらいたいものでございます!

これからは都内出張してこのマッサージを展開していくとのことで、興味ある方は是非ご連絡下さい!

すぐに紹介しますぞ!

ああ、怒らなくても良いことがあって幸せ。


********************


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1497-295ba7d6