・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

鬱陶しいのは梅雨だけじゃない



暑い夏、最高。

これを待ち望んでおりましたよ。

このままクリスマスまで行ってもらいたいもんです。

が、今は梅雨真っ最中。

早く開けろとてるてる坊主に頭を下げっぱなしでございます。




ちょっとだけ悲しいことは、またしてもバイクのご機嫌が悪いこと。

260kg もあるバイクを押しがけすると汗が激しく飛び出します。

日本弘といえどもこの大きさのバイクを押しがけして乗る人はそうそうおらんででしょう。

体力つきまくるわ。

燃料ポンプ、新しめのをゲットしました。

早く機械の神様のところに持って行って、治療してもらわねば…。



海にもね、とっても行きたいのだけどなっかなか予定がとれず。

むううん、…今年は断念するしかなさそうですね。

日本海、伊豆、そして沖縄…の海!

くぅぅぅぅぅ、諦めきれるかしら。

だれか、私をマリンブルーの世界に誘って!(ビキニ、もしくはチャイナドレスのおねいさん)

****************************

おもしろい写真が撮れるというので挑戦。

<ぶす>+<ブス加工>=<どブス> ってだけのことですね。

変顔2

夏向け。
変顔

違和感なし。

だからどーした、ってかんじな。

***********************

肝臓の検査に行きました。

すると先生が、


「ほほう、ここんとこよく頑張っているね-。」



と。

うそ。

何もしてません。

ビールを<糖質70%OFF>とかに替えてみただけ。

効果あるのかしら?

禁止されているラーメンはがっつり kg 単位で食ってるし、鮭も減ってないし。

変なの…でも調子に乗っとこっと!

******************

いやなことや腹の立つことが私の場合ちょっと多目にありまして。

いやいやいや、これはいかんぞと自分を改めなければ、怒りが自分を食い尽くしてしまいそうな感覚に陥りまして。

にもかかわらず、最近またしてもイヤなことがありました。

それが、ものすごく感じの悪いことで。



「この人なら尊敬できる。はず!だって、○○とかすごいし、▲▲だってとても立派なんだもん!」



って思い込んでいた人が実は大馬鹿野郎だったりするんですね。

裏切られた感も手伝って、その人の顔が動物や虫に見えてくるくらい。

しかも、自分の身に降りかかってくることならまだ個人的な問題として全然我慢できたりするのですが、それが近親者に及んだり、身内に迷惑を被ることになると、どうしてもむかついて仕方がないんですね。

悲しいやら情けないやら腹立たしいやら…。

立派なことをする人は人間もが立派なわけじゃないんだってよく勉強しました。

ああ、疲れる。

あほう



楽しいことを無理にでも考えて明るく前向きにがんばりますわよ!


該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

左卜全温度チアー4歳9ヵ月 says..."正義と悪との青と赤"
人というのは、いいところばかりでもないし、悪いところもあるんですよね。どんなに立派な人でも大馬鹿野郎も兼業してますもんね。ふつう、みんなそうなんですよね。
矛盾を抱えた生き物ですから。

そういうことを、ぼくたちわたしたちは『人造人間キカイダー』から学びました。
あれは正しかった・・・。 v-7
2016.07.22 04:16 | URL | #aYDccP8M [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1489-8fda75b3