・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
2

皆さん、お待ちしています!



今週はちょっと悲しいことがありました…。

敬愛する筒井さんのお母様がご逝去されて。

いろんなお話を伺っておりましたが、ああそのときが来たのかと。

私もほぼ同じような環境にありますので…いろいろとね。


筒井さんの心中は察するに余りありますが、なんとお声がけして良いかも分からず。

ゆっくりと時間をかけて、苦しみのなくなったお母様とお過ごし下さい…とお伝えするしかできませんでした。


お悔やみ申し上げるとともに、心落としのないよう陰ながら応援させていただくことにします。

合掌。


*******************************************


さて。

今週末、とうとうやってきます。

FB_IMG_1447657022051.jpg
いと伴さん


メタルダー 妹尾青洸×キカイダー 伴大介のトークイベント

http://itomahoroba.com/

私なんか、伴さんのキカイダー見て育ちましたからね。

へたすりゃメタルダ君のことよりも詳しいくらい。

たぶん今でも楽勝で主題歌が歌えるはず。(脳の劣化がなければ)


とあることで伴さんと知り合うことができて、ものづごくかわいがっていただいてるんですね。

正月の年賀状のやりとりをしていただけるのもすごい喜びです。

あのギターのジローが…。



今回のイベント、実は主催者側から注意点がありまして。

「……メモ、録画、録音、内容に関するレポート等を一切禁止致します。特別に他ではお話できない貴重な内容が含まれている為です。ご了承を頂き、是非のご来場、ご視聴をお待ちしております……」


とのこと。




「へー、そーなんだー。」


言うてる場合じゃありません。

こんな禁止令が出るほどのことをしゃべらなきゃならないなんて、



「どんだけハードルをあげるんよ!」



ってなかんじで打ち合わせに行きましたら、主催者髙坂将軍



「今話した内容、それで十分過ぎです。」



って。

あっそ。

じゃあ何とかなる。

しかしね、確かに<干されるネタ><エロネタ><放送禁止用語ネタ><誹謗中傷ネタ>等々が含まれる可能性があります。

何かを覚悟しながら、ぎりぎりの綱渡りトークをお楽しみ下さい。


DSC_0116.jpg

そして今回、平成仮面ライダー育ての親、鈴村展弘監督がゲストでいらっしゃいます。

何度もお会いしていますが、本当に熱い、ものすごいパワーを持った方。

モノ造りの職人さんみたいなところがあるんですね。

私はそういう方が大好きで、お話をする度に芸事のお話をさせていただくのですが…いつも深い深い紺碧の深淵へと誘われていくのであります。

きゃー素敵! 抱いて抱いて抱きしめて-! 的なお方です。

そのうえトーク、ベシャリが立つという、作って良し、撮って良し、喋って良しって三拍子そろった希有な監督。

素敵よー、いや、マジで!



そしてロボ石丸さんも。

ゴジラからライダー、宇宙刑事にメタルヒーロー…まあいわゆるスーパーおたくのプロですね。

一度お会いしたことがあるのですが、全然そんなそぶりはなくて,至って普通の方だったのですが話し始めると出るわ出るわ!

生き字引、歩くヒーロー百科事典。

勉強させてもらいますんでよろしくお願いします…的な。



そして言わずと知れた髙坂将軍が番組を構成していきます。

この人の言うことに何でも答えていったらきっと危ない目に遭うことになると思うのですが、ま、それならそれも楽しいかと。




そして何よりも伴大介さんによる化学反応がどういう風に爆発していくのか…。

これは実はさっぱり想像がつきません。

ですので私も楽しみにしていこうと思っているのですがね。




ま。

そんなこんなで楽しい時間を皆さんと一緒に過ごせたらいいなーと思っております。




ぼくがんばるのでどうかみてください!

よろしくおねがいします!

ばんせんでした、ううう。


*************************

もうエンジンや諸々が寿命ねってことでセカンドカーのプレオ君をお嫁に出しました。


限界まで頑張ってくれたのね。

この車は、雪道の対策で買いました。

ぼろぼろだったのだけどちょっとずつ手を入れて元気を取り戻してもらって。

四駆だったのでめっちゃ助かりましたわ。

マイルドチャージャーとかいう過給器もついてて、そこそこ速く走りますし。

昔車だったので燃費とか最悪でしたけど、それでもよく走るのでかわいがっておりましたよ。

この車のおかげでスバルのことが好きになりました。

DSC_0136.jpg


しかしまあ…何度も経験しておりますが…車やバイクを手放すときってどうしても悲しい気持ちになってしまうんですね。

ただの機械なのに、そういう風に割り切れたことは一度もありません。

はあ…でも新しい子がやってくるのでまた1~かわいがってやろうと思います。



プレオ君のことを忘れないためにここに書き記しておきました。


ちゃんちゃん。


該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

マリ says...""
このイベント、平成ライダーおたくの長男にぜひ行かせてやりたいです!!
でもやっぱり遠い東京~。

長男は仮面ライダーのCG制作に関わりたくて 来年東京の専門学校を受験する為頑張っとります。
無理とはわかっていても夢をかなえてやりたいのが親の心で~。

エヘヘ
2016.04.26 16:06 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."旦那は彼女にたとえてました"
乗ってた車を下取りに出して、新しい車を買って、車屋さんを通った時、
新しい彼女といるときに元カノに出くわしてしまったような気まずさを味わったと
旦那が言ってたことを思い出しました。

彼女みたいまものなのねーー。好きな人にしてみればバイクも車も。

壊れてアップルに引き取られてゆくiPhoneのリセットするボタンを押したときが、とっても悲しかった事がありました。
工業製品だけど、感情移入してしまう・・・。

私、イケメンのロボットがいたら、ぜったい恋してるわ~。
2016.04.25 13:32 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1474-5d255bad