・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
1

ありやとあんしたー!




ちぃーっす!

みなさま、お疲れ様です。

僕は元気ですが皆さんはお元気でいらっしゃいますか?

暑かったり寒かったりめんどいー空模様ですが、風邪など引かないよう気をつけて下さいませ。


*******************************

さて、先日はニコ動の番組「妹尾青洸の怒る!SHOW-HEY!」をご覧になっていただきまして本当に有り難うございました。

ジバン日下氏をゲストでお迎えしての無駄話。

途中でジライヤ筒井さんも電話で参加して下さって、私としましてはとても楽しませていただきましたのね。

同時に発信していたアメーバフレッシュでも好評だったらしく、プロデュースしている髙坂さんからもとても嬉しい連絡が届きました。

何せ喜ばれることはいいことなので意味はよく分からないのですがわーいわーいと同調しております。

そしてもう一つ。

私としてはとっても嬉しいことがあるんですね、この現場わ。

髙坂君がやってくれるマッサージ、中国式の何たらってやつですが、これが私の体に超ビンゴしまして。

前回やってもらったときはぎっくり腰がひどくて杖をついて収録に行ったのですが、帰りはスキップしながら帰宅できるほどの。

https://www.facebook.com/itomahoroba/?fref=nf
↑ここにマッサージの様子が…。おじいちゃんのお世話をしてもらっております…。


そして、サプライズ発表もありますよ!ってセンド年させてもらっていたのですが、その内容をこちらでもお知らせしますね。

いと伴さん

じゃんじゃんじゃーあああん!

【公開生放送】4/30(土)妹尾青洸の怒る!スイッチ!オン!ゲスト:伴大介

そ。

あの 伴 大介 さんと一緒に公開収録!ってかオンエア!

はっきり言いますが…私、子供のころキカイダーはほぼ欠かさず観ておりました。

自分の番組よりも主題歌を歌えます。

ガキの頃の記憶はおっそろしいもので、数十年経った今でもスラスラ歌えますのよ。

そんな、テレビの中の遙か彼方の遠い存在だった伴さんと…。

まさか一緒に何かやるようになるなんて思いもしませんでした。

数年前に知り合いまして、緊張してご挨拶したのですが…びっくりするほど優しい方で。

それ以来、お会いするたびに、


「おお、妹尾君! 青と赤の兄弟!」


なんて声をかけて下さって。

今では年賀状でのやりとりもさせていただいておりましてねー。

うふふふふ、何をしゃべるかさっぱり分からないのですがとにかく楽しみにしているのですね。

皆様も、もしよろしければご覧になって下さいませ!


詳細はこちらね。http://ch.nicovideo.jp/itomahoroba/blomaga/ar997521


該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

seitaro says..."まことに。"
子供の頃の記憶というのは、恐ろしいもので、いつまでもいつまでも忘れることがないまま、ヒーローは永遠にヒーローのままであり続けるわけで。
僕にとって、メタルダーはそういう存在であることは間違いがないわけなのです。最終回の海辺のシーン、一緒にセリフ言えますし(笑)三つ子の魂百までということなのでしょう。
いまだに番組を見ることが出来ないままで・・・次は見られるといいな・・・。
2016.03.28 23:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1468-1c372bc6