・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
2

バイクさん、頑張れー



夏、真っ盛り。

わーいわーい!!

今日は時間がたっぷりありますのでバイクとデートすることにしました。


軽く数時間のお出掛けのつもりだったのですがね。

奥多摩と言われるとこにあるダムを二、三見に行けばワインディングも走れるし涼もマイナスイオンもとれるし。

うふふ、ルルルララ…。

ところが行きの高速道路でフロントフェンダーがバキバキってすっ飛んでって。

危ない危ない。

何か良くないことの暗示かなー、と。

暑さでファンも回りっぱなしだし、人間の方も汁(汗)だくで。

こりゃテンションも落ちたしダム巡りとか早々に諦めて帰ることにしました。

ま、走ってるだけでそこそこストレス飛ぶし。




この辺り東京の23区外、西の方は明治までは天領でした。

武蔵野の地と呼ばれていましたのね。

農家の次男坊連中が集まって新撰組が起こったのもこの地。

その中に、今でも駅名で(小平)コダイラ というところがあります。

【武蔵野うどん】というのが有名だと聞いたことはありましたが、私は食べたことがありません。

ガキの頃からずーっとうどんオタクの父に無理矢理のように讃岐うどんわ付き合わされていたからです。

大人になってからも大好きで、食い倒しています。

ありとあらゆる麺食いの私も、この武蔵野うどんだけは未体験。



バイクでの帰途、大きな看板が目に飛び込んできました。

【小平うどん】って。



「あ、あれは武蔵野うどんのことですな?」



と、バイクをするりと駐車場に向けました。

ワクワクしながら店内に。

すごい。

私の知る讃岐うどんの店とはメニュー構成が全く違う。

おつゆの中に麺が入っているうどんがない!

全てつけ汁モノ。

基本となるらしい、(肉汁うどん)大盛りを注文。




見た目、麺が黒い。

良いよい。

色黒、小麦色のマーメイド、大好物。

日焼けの跡、最高。



さ、一口。

……。

むむむむむむむむむ。

粉の味とぼっそぼその食感。


…むむう。

私、自分で作ったりするもの以外は出来るだけ食事の写真を載せないようにと思っていたのですが、これは是非…。

うどんは喉ごしが大切と今まで思っていたのですが完璧に無視されてます。

極太の粉の塊を、がっしがっしと噛み砕いて胃に放り込むの。

まわりにへばりついてる汁は口の中ですぐに分離して、粉オンリーの味わいがぶわわわっと拡がってくるのね。


なんかもう、すごいわ。

うどんって要するに水と粉なんだろうけど、こうも土地によって違いの出るものなのね。


あー、ビックリした、って話よ。



私は讃岐うどんでいくことにします、うどん人生わ。



さ、デート終了。


該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

えみ says..."そばうどん?"
写真見たとき、そばのぶっとい版!と思いました(笑)
私もうどん好きなんで、興味ありますが、お店にもよるかもですよね?
たまに行く店で、ぶっちぶちに切れていくうどんの時もあったりという経験ありなので、誰か、突っ込んでくれー!と、思ったことが(ToT)
でも、今日は、熱々です!
倒れないようにしてくださいねー(*´∇`*)
2015.07.15 14:28 | URL | #- [edit]
seitaro says..."すごい!"
麺がぶっといですね!!満腹感すごそ~(笑)
もう・・・暑くて日上がってしまいますぅ・・・。
2015.07.15 14:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1420-38cf5519