・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
2

プチプチした宝物




たくさんのおもしろ動画情報、有難うございました!

これ、まだ観ていませんが高速バスでの楽しみにとってあります。

まだまだ募集中ですので絶賛暇つぶし的なものをご紹介くださいませ!!





さて。

朝一で知人から電話がありました。


「妹尾君、俺の地元の友だちがね(北海道)、鮭を送ってくれたんだよ。
二本もあるからさ、一本もらってくれない?」


ノータイムでリアクションしました。



私、イクラ・たらこ・数の子等々の魚卵が大好きです。

ですが、中性脂肪さんやら肝臓機能の都合で、お医者様から絶賛ストップがかかっています。

3日に一度鶏卵を食べるくらいかしら。

昨日は私の仲良しの女優さんからの連絡で、


「兄さん、今福岡におるねん。明太子送るから住所言うて!」


って。

大好物ですので大喜び。


「めちゃ辛いヤツ! ふくやのがええ!」


って注文までしまして。

ワッショイワッショイ喜んでおりましたら今朝の鮭連絡。

もしかしてメスだったらお腹の中にイクラちゃんがたくさん隠れてるかもしれんぞな、と。

ドキドキワクワク、反面、卵禁止の身としましてはオスでいいんだけどなー…なんて考えてたりしながら。





家に届けられた鮭、めっちゃでっかい。

よく熊ががぶがぶやっている,例の大きさのヤツ。

ずしりと重い鮭君に軽く敬礼をして包丁を握ります。

家に出刃包丁がないので普通の包丁。

まあ敵は大物なので細かい作業は要らんし何とかなるでしょう。

鮭1

この大きさ。

自分で釣ったならさぞかし感動も大きかったでしょう。

熊は、たくさん鮭が捕れるときは栄養が多い頭しか食べないそうです。

私は魚類ではないので外見からこの子が男か女か判断がつきません。

ですから、とにかく掻っ捌いてみることにします。

鮭3

小さなアジより全然やりやすい。

なんか、ここからオモローなものが飛び出てくるのも一興かと…(鮭 in 一万円札)、みたいな。


鮭2


だららららららってドラムロールを心で鳴らしてみましたらば…


「おめでとうございます! 元気な女の子ですよ!」

的な。


鮭4


当たり!

バーブー、イクラちゃんでしゅー、タマちゃんでしゅー。

つい頬ずりしたくなる感覚に陥りますがものすごく生臭いのでやめておきます。


鮭5

身の方もとっとと三枚に卸します。

やっぱあれね、新鮮なだけあってめちゃくちゃ脂が多いのよ。

包丁に脂が廻ってすぐに切れなくなる。

軍手してるんだけど、ローションを塗りたくったみたいになってヌルヌル。

えっちぃな感じのヌルヌル。

どんな風にえっちぃかというと…

やめとく。

鮭8

身は軽く塩を振って焼きました。

身がほっこほこしてて脂がのってて、本当に美味。

鮭の身はそんなに好きでもないのですが、これは美味しかったですわ。

皮もねぱりぱりと香ばしくて甘みがあって絶品!

いただいた方からは、


「新鮮な鮭は特に皮が旨いから!」


って言われましたが納得です。


たくさん焼いてしまったので少し味つけをして海苔といっしょにご飯にのっけ、鮭茶漬けに。

はい、今日のブランチは大変美味しゅうございました、と。

食べきれないのは冷凍庫に。

今度のBBQで焼いて食います。

鮭6


で、このお宝は綺麗に薄皮やら汚れやらを取り除き…

鮭9


あらかじめ準備しました醤油出汁につけ込みます。

これも諸説紛々ありまして、何が一番美味しいのかさっぱり分かりません。

洗うことですら、がいい・お湯がいい・ぬるま湯がいい・一度でいい・何度もやるがいい・これらに塩が加わるのと加わらないのと2倍。

醤油出汁に関しましては、もう適当に私の感覚でやりました。

醤油に羅臼の昆布をつけ込み、殺菌とコクで酒、深みを演出して少々の味醂。

私、西の人間なので醤油っからいのが苦手ってことで少なめに。

イクラが旨いんだからつけ込むたれなんて正直どうでもいい、邪魔だけせんといてくれ、で。



頭の部分はね、今晩の石狩鍋で美味しい出汁になって頂きます。

あ、味噌味もいいけど酒粕で<かす汁>も捨てがたい。

むほほ!





が、この部位だけは特別。

デコ。

額の部分。

ここの軟骨の部分をですね、お酢に漬け込み、とろとろー…しゃきしゃきってなった料理があるんです。

氷頭生酢(ひずなます)っていうの。

名前が思い出せんで今調べたんだけど。

これはですね、昔バイクでよく北海道に行っていた頃にめちゃくちゃ好きで食べていたお料理。

ってか酒のアテ。

本来はちょっとした箸休めみたいなものらしいのですが、アイヌのおじさんから教えてもらって大好きになりまして。

テントに毎夜持ち込みまして酒をちびちびやっていたものです。

どのくらいつけ込めばいいとかさっぱり分かりませんが、まあその気になりゃあいつでも食えるでしょう。

鮭10

あんなに大きな鮭からこんだけしか取れませんもの、きっと貴重なんだわ。






さ。

今日にでも明太子が届きます。

<イクラ子>ちゃんと<明 太子>ちゃんと仲良く並んでもらい、美女に囲まれ舌鼓をうつのですね!

身体、がんばれ!


該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

pikmin says..."しゃけ~(*゚▽゚*)"
好きです!!。ルビー的モレノは苦手ですけど(^-^;
美味しい季節ですん。
妹尾さん、手捌き鮮やかですね。素敵♪

ルイベや炙りサーモン、シンプルに焼き鮭!食べたいっ!!
鮭茶漬けもいいですよね~。おカマも頬もチャンチャンも。
で、粕汁も!。あ、でもこれはちょっとムリかもです・・・[+д+]/

この前TVで見たトキシラズ(季節外れの時知らず)も食べてみたいっ!です
鮭児ってのと、あと、ボッチも・・・(๑≧౪≦)ニョホッ!!!
私の頭ン中も、シャケまみれ~!www
2014.09.24 14:53 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."ボーナス"
いいなぁ。いくら入りとは、嬉しいボーナスでしたね。

サーモン食べたくなったわ。
サーモン大好き。

鮭とば とか 自宅で作るのは難しいんですかね?
ビーフジャーキーみたいなやつ。
あれ、大好きです。
回転寿司行けばサーモンだし、スモークサーモンも大好き。
とにかくサーモン大好き!!

頭の中サーモンでいっぱい〜!
2014.09.24 11:27 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1354-b2578d02