・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
3

挫折禁止




外人部隊並みの厳しい訓練を終えた私たちに、暖かいお言葉をどうも有難うございます。

うちの小川ゆかりも珍しくコメントを入れるほど辛い修行でした。

こういう形で鍛えていくのも、皆様に少しでも楽しい時間をお送りしようとするならば仕方のないことだと思います。

これに負けないで、辛い修行の合宿をどんどん重ねていこうじゃないかと…。

帰京後の焼き肉屋さんでビール飲みながら誓い合いました。

うん、ぼく負けない!



*******************************


さて。相変わらずきわどいところで勝負弱さを疲労している半身はもう放っておいて、高校野球。

我が母校、関西高校は一回せんで敗退してしまいましたが、本日の敦賀気比と桐蔭の闘い。

こりゃもう高校生の野球ってんじゃなくて恐っそろしいほど高いレベルの野球をやってます!

打ち合いですが、決して投手のレベルが低いわけじゃないですぞ。


なんでも、6秒に1スイング、1時間全力で振り続ける…っちゅう手の皮の存在を無視した練習をしているんだと。

どーりで、全員がアホほど打つ打つ!

高校生、すごい練習しているんですねー。

プロの選手に何人いくんだろう…?

で、それでもやっぱりプロについていけなくて落ちていくんだろうなーと。


*************************************


そういえば…。

自慢できる話じゃないんですが、ある男のことを思い出しました。

この男の生き様に、私はものすごく学ぶところが多くありました。

ちょっと書いてみます…。




母校、関西高校からもたくさんのプロ野球選手が出ています。

が、一人、挫折を知らなかった人の悲しいお話が…。




小学生の時から抜群の運動神経でいつもエースで4番という、わかりやすい設定。

高校野球で甲子園にも2度行き、選手宣誓もしてベスト4、プロの注目。

大学に行きキャプテンやったり世界大会に出たり、あのハンカチ王子にもアドバイスを送ったり。

とにかく優秀な人材で、某パ・リーグのチームへ入団。

ところがその後、するするするって行かなかったんですわね、これが。

応援はしていたんですがあまmりにも壁が大きすぎたのか、乗り越えるタフさがなかったのかなかなか日の目を見ません。

本人、忸怩たる思いだったのでしょうね…っていうかず^-っと御山の大将をやってきていたのに、何なら初めての大きな挫折感を味わったのかもしれません。

ここまでならプロ選手に良くある話しなのですが…その後この選手は絶えきれなくて爆発してしまったのですね。



へんてこりんな事件(書きたくない)で逮捕されてしまいました。

男としてものすごくみっともない罪で。


挫折禁止



あああああ、所詮そんなものなのか、と。

今、私がクソガキと思っている奴らが、ずーっとそのままクソガキで行くわけでは決してありません。

どこかで心が入れ替わったりして。

何かがきっかけになったりして。

私は間違いなく超クソガキでした。(まだ余韻アリ)


社長さんでも偉い人でも、ヤンキーを卒業してまともになっている人もたくさんいるじゃないですか。

なんなら30才超えて遊びにデビューする男(家庭壊す)より、よっぽど世間と空気が読めて頼もしいですわ。

私見かもしれんけど。

天才少年、いつまでもそのまま行くわけじゃあないんですよね。




人間は変わる、変われる。

自分の意識で変わるのはとっても難しくて勇気のいることなのですが、性根を据えれば変われるんですよ。

私はものすごくそう信じています。


いまからでももっともっと大きくなれるように変わり続けたいんですよ。


私。





該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

いがきち says...""
特になんの特技もないうちの息子、順風満帆ではないので、心配ご無用かもしれませんが、
とにかく、挫折して心折れることのない丈夫なメンタルに育ってほしいと思ってます。
が…、日々の残念な所行に、「少しは自分のアホさ加減にへこたれろ!」と思う母心です。
2014.08.26 20:20 | URL | #- [edit]
seitaro says...""
小さい頃からまじめ一本で生きてきた僕も、いつか人生転落するような事が待ち構えているんでしょうか・・・ないな、たぶんそんな劇的なこと。

挫折を知らずに生きていくと、ちょっとした壁も超えることができないものなのかもしれません。挫折ばかりで抜け道探すのが得意になった僕には、ちょっと想像もできませんが。

いくつにもなっても、成長し続ける人間でありたいです!(背も成長しないかな・・・)
2014.08.25 13:07 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."年取って不良すると、取り返しつかないのね"
つるがけひ・・・・高校野球に詳しい人じゃないかも読めないかも・・・。

少年の時まじめすぎると、おじさんになってお金持ちになった時、
やばい誘いについ乗ってしまって取り返し付かない事になってしまうのかなぁ?
と、某大好きな人気デュオの片側さんを思いました。
本当に大好きでCDもけっこう持っています。

♪必ず手に入れたいものは、誰にも知られなくない~♪

相方さんは、今すぐ彼を殴りに行った方がいいなんて書き込みにちょっとクスっと不謹慎にも笑ってしまったのですが、
恐ろしい事件です。

もう、復帰できない程、ボロボロだと噂されていますね。
ファンとしてはがっかり。

ある程度の年になって、人生転落すると取り返しがつかないほど、恐ろしい方向に転がってしまうのですね。
だからと言って、若いころには少々悪いことやって免疫付けておけなんて、息子達には決して言いたくないのですが。

若いころ、別に不満も反抗期もなかった私も、若い男に魂持ってかれて、人生転落してしまわないように、心に留めておきたいと思います。
2014.08.24 16:16 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1344-00032309