・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
0

身体の中をスッキリさせよじゃないか



疲れが溜まってきても、身体を動かせば少しはスッキリしたりします。

面白くない情報が重なってきますが、私の場合は合気道なんぞで汗を流したりしますととっても気分が良くなってきます。

本日は、私のお世話になっている道場が25周年記念ということで盛大なパーちーが開かれました。

お偉いさんがたくさん来てくれてなんやかんやと祝辞を賜りましたがその頃にはすっかり酔っ払っておりました。

同心会25周年



そらもうね、何がすごいって、大先生(遠藤 征四郎師範)がいらしてくれましてですね、大サービスと言って過言では無いであろう演武をご披露してくださいまして。

たーっぷり!

もう…本当にすごいんです。

おっそろしいツワモノが、師範の手にかかりますとひょんひょん投げ飛ばされます。

汗もかかず、息も切らさず…二人がかりで掴みかかってもホイサッサーってな感じで。

ものすげえの。


人間て、死にものぐるいで鍛えると…そらもう想像もつかんところまで到達するもんですわ。


多分、私が30人でかかっていってもども出来んでしょうねっていう、そんな翁…怖すぎ。

ラッキーなことに、私のいる道場では毎月この遠藤師範に教えてもらうことが出来ます。

幸せなことです。

(肖像権とか、難しいことが絡んでくるので写真とか動画とか載せられないのが…すんません)


師範は奥様もパーティーに出席されていまして、長々とご挨拶させて頂きました。

お二方揃って私の作りました舞台を観に来てくださったりされてますので…恐縮至極。



ま、何はともあれはしゃいで飲み倒しました、と…普段通りのオチに至った訳でございます。


*****************************


さて、もっともっと毒が溜まった場合、私は東京の山奥<奥多摩>という処にちょこちょこ出没します。

惜しい移植寺どころがありまして、その家の裏手からプライベートビーチならぬプライベート渓谷に行かせてもらえます。

ここはね、シン…と静まった川で、空気がとても澄んでおります。

マイナスイオンという、プラズマクラスター的な目に見えないモノが充満しているらしく。

ヒヤヒヤと気持ちいい空気を胸に吸い込むことが出来るのですね。

あああ、身体を浄化ーと。

この近くにありますダムや湖を見て回り、ついでに温泉に浸かって身体をさらさらにして帰ってきます。

日帰りのね、ちょっとした楽しみですわ。


マイナスイオン



****************************



まあ、なんと言いますかこれはものすごくどーでもいいって言いますか小さな幸せ?過ぎることなのですが、おっとっとの中からレア型が出てきたぞ、と。

…うん、そんだけっす。


おっとっと

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1321-f2de45af