・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
3

野菜がなぁ…



今年初の冷やし中華を作りました。

キュウリを切ります。


最初に両はじを切り落とし、灰汁を抜くために切れっぱしをぐりぐりこすります。

ひと昔前のキュウリなら灰汁が浮いてきたものですが、最近の野菜は全く出ません。

さっぱりしたもんです。

逆に言えば味がない。

つまり美味しくない。

トマトなんて、ただ赤くてトマトの形をしただけの変な食い物。

中学生の頃、バスケの合宿中に皆でかぶりついた、あの青臭くて芳醇な味が懐かしいです。

年を重ね、野菜を食べることが増えてきましたのでどうしてもこだわりたいと思いました。

宅配の産地直送モノを試してみました。

…。


濃い。

美味しい!

これこれ!

いつの間にか味のない野菜に慣れてしまっていたんです。

こんなに主張してたんだ。



煮ても灰汁が出まくる、ステキな野菜たち。

小さな幸せ!



因みに、ラ○ィッシュぼー○

回し者じゃありません…。

該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

へから夫人 says..."品種改良の賜物ですね"
最近のトマトは、甘くておいしいなぁ~と思ってました。
私には食べやすくなったという実感なんですが、
そういえば、昔、じーちゃんばーちゃんの畑で採れたトマトにかぶりついたときは、もっと青臭かった。
キューリは、もっとイガイガで形もいびつだった。

最近のは、品種改良の賜物で食べやすく、形よくなったのもも、やはり栄養的には昔のにくらべて、ぐんと落ちていると聞きました。

そして、その野菜の二世を作ると今度はおいしくない形の悪いものが出来るように操作されていると聞きました。
なので、毎年種を買うようになっているんだとか。

うちの小学校は、希望すれば無料で畑を借りることが出来ます。
妹尾さん、引っ越してきませんか?(笑)
2014.06.15 21:05 | URL | #no8j9Kzg [edit]
pikmin says..."大きな満足!"
そういえば辛かったですね。夏大根。
でも上手~く出来てますよね。まさに夏向き!ww
キュウリもトマトも形がイビツでしたね~。それが普通でしたけど。
子供の頃、よくかぶりついてました。青いトコはゴリゴリのトマトwww
真っ直ぐになってからのキュウリは緑が濃い辺りがやたら苦いですし(´・_・`)
そういう宅配専門ぼーや業者があるんですね。知りませんでした。
2014.06.15 17:23 | URL | #- [edit]
まっふ says..."もっと辛かった"
そう言えば、昔の大根ってもっと辛かったと思うのですが、
最近はそれほどでもないですね。
2014.06.15 14:19 | URL | #KGkFlZkk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1319-555a620c