・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
3

懐古的青汁のお話



あああ、なんでこんなに腹が立つ日が続くのでしょう。

自分が不安定なのかしら?

多分そうなんだと思いますがね。


太ってきたもの。

イライラするから死にものぐるいで喰うかんじ?

気付いたら豚になっていました。

ので、減量は鬱陶しいからちょっと断食やりますわ。

前回やった3日間くらいか、もうちょい眺めに。

これはえらく効果もあったので頑張ってみます。

最近飲み続けていたお酒で肝臓も痛んでいると思いますので、内蔵さん全体的にお休み頂く効果もありますしね。

最初の1日は俄然殺気立つのですが、他人様と接触しないように気をつけて。

ふう…。



しかしあれですなあ…生きているって、単にそれだけでしんどいですなあ…。

自分の本当の存在の意味も分からんからめんどくせえんだろうけど。



****************************************


プロ野球のキャンプが始まりました。

阪神を応援する身としましてはいろいろ聞こえてくるリポートが楽しくて。

春の到来をワクワクしながら待っている感じです。



で、私の愛する阪神。

もちろん今年も応援しますが、なんか…変な言い方ですが昭和の阪神と同じ空気かも。

そこそこのスター選手がいるし、人気球団ですので体裁はいいのですがね。

ロッテや日ハムなんかのキャンプ風景なんかと比べてみましても、いまいち…以上にピリッとしないというか…。

のほほーんとした牧歌的な平和な空気。

こんなんでええのでしょうか?



「おい、若手らも含めてお前らもっとしゃんとせえよ!」



って名護に行って叫んでやりたいです。

多分今年もダメ阪神なんだろうなーなんて予想してますが、嬉しい裏切りを見せてもらいたいものでございます。


***********************************************

青汁。

苦手な人が多いですよね、青汁って。

つい先日飲むことがあって口にしたのですが、今の青汁ってこんなに平気なものなんだ!って驚きましたもの。

どっちかっていうと美味しいもの。

サッラサラだし、こんなんで中身はしゃんと入っとるのか?って思っちゃいました。

私ら昭和岡山県人(の一部)の人間は青汁のプロなんです。(正しくは緑汁だといずっと思ってる)

今さら何を言うてるんじゃ!くらいガキの頃から青汁と共にありました。

と言いますのも、私の育った岡山県の吉備小学校(二年しか通ってないけど)では、毎日2時間目が終わった後に青汁を飲まされていたのですよ。

飲まされていたっていうのは語弊がありますが、とにかく飲んでた。



「ピンポンパンーン…青汁の時間です。」



みたいなアナウンスがあったかと思う。

運動場でドッジボールなんかしながら遊んでいた児童が一斉に青汁小屋に駆け込んでいきます。

わー!って。

不味いのにわーっ!て。

アホみたいだけど、全員ルーティーン化してたと思う。



これはね、もう何が何だか分からないほど不味かった。

その辺の葉っぱやら草の根っこやらをちょん切ってきてジューサーで混ぜただけ…くらいひどい味。

もちろん決してそんなことはないのだろうけど、とにかく苦い、くさい、まずい!

プラスチックのコップに一杯、ほぼ全ての児童が飲むのですが皆一様に鼻での呼吸を止めてせめてもの気色悪い香りから逃れようとします。

で、一気に流し込む。

飲み終わると側に大きなボウルがあって、その中にサクマ式の飴がどっさり入ってる。

それを一人一粒舐めて、後味の恐怖から逃れるのね。

んでもって一目散にドッジボールに駆け戻る。


青汁



で、今ではピンとこないでしょうが当時は週休二日制ではありませんでした。

小、中、高校と土曜日も学校あるし。

ま、土曜日は午前中だけ(半ドン)ですが。

青汁もね、土曜日だけはカルピスに変わります。

これがかなり嬉しかったのです。

で、寒い季節になると暖かスープ。

その楽しみだけのために毎日の青汁を我慢していたような。

くどいようですが、本当にドロドロの真緑色のジュースです。

あれを飲んでいたものだから、今時の青汁なんて全然ジュースっすわ!



いやいやいや、日常のことだったから何も理解していなかったのですが、今にして思えばとても素晴らしい制度だったと思います。

すごいなー、吉備小学校。

(今でもやってるのでしょうか…どなたか、情報ありましたらお願いします。)

ほうれん草やにんじん、ピーマンやタマネギなんかは今よりも全然味が濃くて。

いわゆる子供たちには受けの悪い味です。

ポパイの説明をされながら無理矢理野菜を食わされてましたもの。

しかも当時の小学生はね、半ズボンで6年間通しましたし。

元気いっぱい、はなたれ小僧…逞しいおっさんができあがるわけですわ。

そのおかげかはわかりませんが、私の胃腸はめっちゃくちゃ元気です。

そういうところに力を入れて国力を増強しようとしてる…もしかしたらまだ<戦後の時代>だったのかもしれませんねえ。



*****************************************************


ちょっと毒を吐きます。

一人で。

でもクイズ形式で。

これが誰なのか想像してみてください。

近く答えは発表しますから。

<王様の耳はロバの耳・by妹尾>



これは…この人については、もうずいぶん前から思っていることなのですがね、知人に話しても怒られるばかりで。

ひどいときには非国民扱いされます。

ですのでそっと自分の胸にしまっておこうかと思っていたのですが、断食一日目のイライラですので思い切って書くわ!


注意。

もしもこれが誰のことか分かっちゃったら多分皆さん胸くそ悪くなります。

気分が悪くて、ふざけんなよ妹尾!っていう気持ちになります。

何でもかんでも思っているから書けばいいわけじゃないのですが、でもとにかく私はそうなんです。

だもんで、独り言にしますので例によって一切の苦情、文句、その類いのものを投げつけるのをよしてください!



<ロバの耳作戦発動>

○○さん。
あのね、もう飽きたの。
ブリブリと子供の頃の仕草を延々引きずって、舌っ足らずな物言いも、私可愛いでしょ的な不明な目線も、飽きたの。
一人の女性として頑張る姿なら応援もあるけど、人が成長しないで技術だけ成長させるってのには無理があるんじゃないの?
結果いつまでも同じような成績を繰り返しているようにしか見えないのね。
CMで笑いながらしゃべっているのを見るとチャンネルを変えてしまいますもの。
はっきり言えばあなたは美人じゃないし。
その点ではお姉さんの方がまだましかもって言われてるよ。
スヌーピーのぬいぐるみを持って踊ってるのが一番似合ってたよ。
期待してませんから気楽にクルクルクルっとね。


悪口おしまい。

**************************************************




さ。

断食中だけど青汁だけは飲んでいいことにしようかなーって…日より始めたところでおしまいっと。














該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

田中 says..."悪口の相手は"
浅田真央だろ?大人げなさすぎ。


前々から思ってたけど妹尾ちゃんってわかりやすい短気だよな
2014.02.15 09:47 | URL | #- [edit]
seitaro says..."同じく。"
誰のことかさっぱり。

青汁・・・昔は飲めなかったですが、最近のは飲めます。最初はハチミツ入れて、少しずつ量減らして、最近ではお湯にとくだけで飲めるようになりました!大人になった!!

しかし、子供のころから飲む習慣があるって素晴らしい学校ですね。しかも、飴があるってところが、青汁のまずさを強調しているような(笑)
2014.02.12 16:52 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."誰かさっぱりわからん"
青汁制度がある小学校なんて初めて聞きましたよ。
給食の一環なんでしょうかね?

ドロップまで用意してるなんて、素晴らしいわ~。
みんな、強い子だったんだろうなぁ。

調べたら1990年代までは、青汁飲んでいたみたいですね。
http://www.nd-seishin.ac.jp/breed/cat60/cat587/
2014.02.10 23:29 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1268-59748843