・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
2

おっちゃんがもの申すぞよ。




愚痴ります。




本当にね、本当にここ何年かで慣れてきたんだけど。

<最近の若者>っていう特殊な人に限定したくないからそういう言い方はしたくないんです。

でもね、そう呼ばれる年齢層に多いのも事実なので他にボギャがみつからないのよ。


バックレ。


たとえばバイト。

バイトをしている子が、ちょっとしたサボり心で休みます。

こんなのはよくある話で、私なんかいつもそうだった。

でね、休んじゃったら


「ごめんなさい。」


って言うことが出来ないのね。

で、辞めちゃう。

電話がかかってきても居留守を使ったり、果ては電話番号変えちゃったりしてまで逃げる。

着信履歴にお世話になった人の名前が出てても全然平気なのね。

知らん顔。



別に謝らなくてもいいのだけど、


「かくかくしかじか、こういう訳で○○しました、つきましては私は□□することに決めました!」


って言えばいいのに…っつうか言うべじゃないのかなって。

通念上の常識が変化してきているのなら単なるオヤジの小言ですが、私は自分の常識にとらわれて生きていますのでそれでよかと思うちょります。


小言湯飲み




「ゲキ塾。」なんかでもね、過去にたくさんいました。

何も言わずにいなくなっちゃう人。

本番を控えていて、稽古も大詰めなところにきて急にバックレちゃう人。

最初はね、バックレなのかはこちらとしましてはわかりませんし疑ってもいないので、まずは心配しちゃうんですよ。



「おいおい、どーしちゃったんだろう。事故でも起こしてるんじゃないのかな?病気かな?」


何日か連絡が取れなくなった子が実は入院していたとか、ややこしいことに巻き込まれていたとかは事実ありました。

ですから早急に答えは出ないのですが、とにかく何度も連絡しても音沙汰なし。

最近では便利なSNSとかがありますが、そちらも解除して…っていう手の込んだ作業がなされてます。

そんなんするんだったら一言はなせばいいだけなのにねって思っちゃう。



役者を廃業してからも何度も稽古場に遊びに来るOB,OGがいることはうれしい限りです。

人生を通してのお付き合いが出来ると思ってる。

でも、バックレた子はその失った信頼を取り戻すことはたぶん出来ないでしょう。

10年かかってやり直しても、最後の最後で


「この人はね…」


ってつきまとうもの。



なんなんだろう、本当に不思議。

自分の考えていることを相手に伝えて。

もしもそれが迷惑をかけてしまうことだったら一番良い方法を話し合って…んでもってきれいに飛び立てばいいだろうに。

その方が自分も楽だし笑い合えるのに。

そんなふつうのことが出来ない人が、第三者に何かを伝えたり心に一石を投じたり…っていう仕事は無理なことじゃないかと思います。

ですから、俳優を目指す方には特にそういうことはないように口を酸っぱくしているのですがね。



でもね、本当に多くて。

残念でたまらないんですわよ。

寂しいしね。

人を信じる力がそぎ落とされていく…ような気がしてしまいます。


おっちゃんの愚痴ってことで。




**************************************

さて。

今日は「ゲキ塾。」が作るショートムービーのオーディション。

たくさんの応募がありました。

「ゲキ塾。」を立ち上げた私も公平な立場でオーディションを受けて、良い芝居が出来なければ出演できません。

監督に見て決めてもらいます。

良いものを残さなければ次につながりません。

コネの通じない世界を「ゲキ塾。」で作りたかったので記念すべきすばらしい第一歩です。

ローマに通ず


わーいわーい!

で、明日は映画の撮影。

なんだか立て込んで参りましたが望むところよ。



体を張ってでも頑なに自分の我を通そうとする…つまり頑張るってことですわね!




該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

へから夫人 says..."私らの世代では考えられない"
5つくらい下の男の子が、コンビニのバイトをバックれようとしてて、
説教したことあります。

「あのなぁ。1日でもお世話になったんでしょうが。
きちんと、御礼言って続けられない理由を言って辞めてきなさい。」って。

それが出来ないような男なんだと思った瞬間、かなりがっかりさせられますよね。

あーゆー感覚って、どんな環境の中に居たらそうなってしまうのか、不思議です。
2013.09.29 23:00 | URL | #no8j9Kzg [edit]
seitaro says..."No title"
どの世界でもありますよね、ばっくれ。

うちの会社は静かにフェードアウトってケース多いです。

「あれ?最近、彼、見ないけど・・・?」
「あっ、辞めたらしいですよ」

なんて会話はざらです。
「お世話になりました」とも言いたくないほど嫌だったんでしょうか・・・ま、去る者はおわずです。

せめて、辞めると一言宣言してもらえれば、まわりは楽なんですけどね・・・それすら言えないって・・・そんな世の中なんですかね。
2013.09.27 16:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1218-2c4a1991