・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
6

古いアルバムめくり、「有難う」って呟いた…

はいっ!

このクソブログもとうとう1000回目の更新となりました。

ひとえに皆様のおかげでございます。

だって、読んでくれる人が一人もいなかったらとっくにやめてるもの、当たり前だけど。

2006年4月から書き始めてますので…まる7年。

まあなんとものんびりしたブログですが、私的には大忙しの更新のつもりです。


本当に有難うございました!

そしてこれからもまだ書いてみるつもりですのでどうぞよろしくお願いいたします!



**************************************

あっという間に5月です。

2013年も半分終わろうとしていますね。

もうすぐ<ごぉーん>って鐘が鳴って、お姉さんがサンタのコスプレしてお正月です。

でもって、


「ああ、一年って早いなあ、また無駄に歳を重ねてしまった…。」


あああ、えらいこっちゃ…。

なんか焦る。

考えていても仕方ないのですが生き急ぐことにします。


*************************************


近所の子どもたちが遠足にでかけています。

プラネタリウムを観に行くんですって。

わお!

あまりにも懐かしくて。

私が通っていた幼稚園や複数の小学校、そして当時住んでいた家をグーグルマップで調べてみました。

景色、道路、全ての環境が変化しているのですが、あの写真を見ただけで、


「あ、ここだ! ここだったはず!」


って分かってしまいます。

不思議。

目からの情報なのに匂いとかまで伝わってくる。

明らかに違う景色なのに、当時の景色に変換されて脳で理解してる。

こりゃね、鳩が遠いお家まで地図もナビも無しに返ってくるのと同じ雰囲気を感じますって。

変に感傷的になっちゃって。

なんか今すぐ飛んで返りたくなってしまいました…。



20才の11月、XJ400というバイクに乗って勢いのまま岡山に帰ってしまったことがあります。

ボートハウス(昭和に流行った)のトレーナー着て。

寒くて死んじゃいそうになったのですが、途中で引き返すのもしゃくに障るってんで走りきりましたが。

実家に着けば着いたで親とケンカばっかりして、ああもうこんな所に来なきゃ良かった!的な分かりやすいアホウに戻るのですがね。

で、帰りのことなんですが、そのときはもう寒くて東京まで走るのがイヤで。

全然感傷的じゃないしひらめきも何もない寒さですから。

楽ちんすることにして神戸からフェリーに乗りました。

横浜とか関東方面まで帰るつもりだったんですが(ここら辺が自分でも信じられない)、根本的に何がどうなったのかさっぱりわからないまま四国に上陸してしまいました。

若干戻り気味な。

こーゆーとこね、自分の中でも特に嫌いな部分ですが今でも治らないので放置してます。

平気で大きく道を踏み外す、そしてそのことに結論が出るまで気づかない。

半泣きになって帰京したのを覚えております。


***********************************************

えっと、プレゼント企画なんですが、前の<妹尾のお返事>でコメント欄に書かせて頂きましたが、seitaroさんやへから夫人さんのお手伝いがなければ着ボイスはできません、絶対に。

だって、着ボイスってあんまり意味が分かってないんですもの。

ご協力を賜れるなら、これはもう何人とかじゃなくて欲しい方全員に差し上げればよいのではないかと思っております。

自由に喋ってもよいなら、皆さんのリクエスト通りにお話ししますよ。

これはたくさんになっても大丈夫、喋るのが仕事ですから!

形見分けにもらっておいて下さい。

で、おがくずクッキーですが、本気で欲しい方のみ応募して下さい。

応募って行っても連絡してもらえればいいです。

100個くらいは作ろうと思いますので、4~5人の方には差し上げられるかと思います。

んでもって、後は仕事で使ったチラシですとか、メタルダ時代の写真とかにサインをして送らせて頂きます。

できるだけ抽選とかじゃなくて多くの人にプレゼントしたいと思ってますが、本当に選ばなきゃならないくらいになっちゃったらネットのじゃんけんとか、何か遊びながら決めますね。

どうぞよろしくお願いします。

いや、もうね、本当に感謝の気持ちで一杯なのですよ。



**************************************

で。

古い写真をダンボールから引っ張り出してみました。

なんか昔の家とかを観ていたらのすたるじいな心になりまして…面白そうなのをまたしても適当にピックアップしてジャンジャン載せていってみますね。

楽しいと思えるところだけ楽しんでみて下さい。

アホみたいな写真ばっかりですいません。

プラプラタ2(東地宏樹くんと)

私、思いきり寝ちゃってますが…1999年頃、東京の下北沢でワインバーをやっていました。

店名はプラ・プラタ。

スペイン語で、銀のお皿という意味です。

pura plate ね!私の弟が命名しました。(スペイン帰りだったの)

もう毎晩仲間がジャンジャン遊びに来てくれて私も一緒に飲んだくれておりました。

お客さんが自分でビールを注いで、伝票に書き込んでくれるの。

誰からお金もらったか忘れちゃうのもしょっちゅうで。

めっちゃくちゃな店でしたが、本当に濃くて楽しい時間でした。

プラプラタ1

同じく豪勢堂社長の横井さんや声優の光岡さん、役者の高田裕司さん、藤崎君らと。

プラプラタ3

もう一枚どん! 分かる人が見れば大層懐かしい写真です。

伊沢ひろしさん、武田クン、ケンタロウ…。



プラプラタ旅行

これは、お店で仲良くなったお客さんたちと伊豆の旅行に行ったときの写真です。

亡くなった先輩も写っていますが、向こうで元気にやっているはずです…偲ぶ気持ちでどん!

尖ったモノが大好きな慎ちゃんも!






シティ1982

これはね、多分1983年。

日本中駆け回るバイトして(バッタ屋)貯めたお金で初めて買ったシティターボ。

忘れられない車です。

32パイのステアリング付けたら友人にゲームセンターみたい!ってののしられました。

時速100kmくらいまでは当時のソアラより速かったですわよ。

助手席の人工芝やヤシの木、予約席のプレートなどが時代を偲ばせて…嗚呼昭和かな。



最古プロフ

その頃の事務所のプロフ。

多分最古のもの。

まだ鼻の下にほくろがあるし(メタルダ君決まったときに除去させられた)。
1983(s58)ポラ

同じくその頃のポラ。

で、その時代にテレビでお仕事をしていた、故・荻島真一さんの結婚式にお呼ばれしたときの手紙が出てきました。

荻島真一手紙


はい、次は地中学生の時の写真。

何年生かは分かりませんが、棒倒しをしていますので運動会ですね。

写真の裏に走り書きがありました。

「出遅れた。負けそうになったので先生の見えないところから上にいた●●クンを引きずり下ろしてやった。また上がっていこうとしたので首を踏んでやった。」

あほです。

中学生

その頃に購入してますね、阪神ノート。

1978年、春、15歳の時…バイク盗んで走ってないです。

このノート、いまだに1頁も使わないで取ってあります。

超貧乏性で、<もったいないから>使いません。

<よそいき>の服も未だに着ませんし。

余計にもったいないですって知ってますはい。

阪神ノート

「昭和53年、岡山県営球場、オープン戦。阪神2-南海1。」

って下手くそな字で書いてます。




関西・田沢湖
高校生。

仲良しで、最近数十年振りにあったジュリーも写ってる!

右上には超一流、プロのサックスプレーヤーになった小林君も。

この男をどつきながら楽器を教えていたなんて恥ずかしい思い出になってしまいました。


高三1980サックス

高校三年生ですね。

<マイウェイ>を吹いたときの。

この楽器、今ではウチの物置で錆び付いてしまってる…使おうかなー、セルマー・MARK7っていいやつなんですよ。


プール

上京したての頃、プールでバイトしてました。

右端に移っているのが今や<先生>と読んでいるオダジマ君です。

身体の不具合を指先一つで治してくれるという、魔法使い。

息子さんは多分Jリーガーになっちゃうんだろうねって言う、ものすごい子だし。

小田島先生
(真ん中のやんちゃそうなのが先生)

パンチ1983

これは私がパンチパーマだった頃の。

好きでそうしたワケじゃなく、えらい大変な交通事故に遭いまして(以前書いた覚えアリ)髪の毛がぐちゃぐちゃに生えてくるようになっちゃって。

で、めんどくせーからパンチにしちゃえばぐちゃぐちゃ同志!ってことで。

隣のH君も、昔私の家で蜂に襲われた可哀相な体験を持っております。

今でも二人での観に行くと一切の記憶を失うという変なルールがあって困ります。

メタ映画祭

で、メタルダ君ね。

これは映画の撮影です。

西武園1

で、これと
西武園2

これはテレビの撮影が終わって、西武園ゆうえんちにショーをやりに行ったときのモノ。

そのときに悪役軍団のリーダー的存在だったのが<真地勇志>さん。

その後の転身ぶりにびっくり!

小笠原監督と

故・小笠原監督と。

これは撮影中にファンの方に撮ってもらったものですが、いつも怒られてばかりいたのでこのポーズが決めになっていました。


「こら、こたろう! なにやってんだ!」


って、今でも聞こえてきます。

お世話になりました。


ここまで、特に選んだわけでもないのに元気な人もいれば故人もいたり。

私の、何の重みも感じない人生を途中から軽く振り返っただけでもいろんな事があったんだなとおもいました。

激動の人生…ってよくいいますが、どんだけ大変なんだろうと。



<麻呂>という愛犬を腕の中で安楽死させたお話しを以前書きましたが、今でも感謝と切なさと入り交じった気持ちで涙することがあります。

我が手で命を奪う数分前の写真も出て来ちゃいました。

惜別、偲び、愛…もう一度しっかりとした記憶にする為にここに載せます。

私の誕生日に亡くなったロック、忘れないし。

一緒にかくれんぼが出来るほどお利口だったネコのクロ、忘れないし。

生きてるだけで大変だって事を身をもって教えてくれた麻呂、忘れないし。

1000回記念にかこつけて刻み込みます!

麻呂ラスト3
めちゃめちゃ元気だった頃ですね。

目の中に入れても鼻の中に入れても、どこになにされても痛くないほど可愛がってました。

麻呂ラスト1

ものすげえ闘いを経て、この日2002年10月22日、私は麻呂を旅立たせることを決意しました。

これ以上苦しませたくなかったんです。

恨まれてもいい、楽にしてやりたいと。

麻呂を救ってやったのか私のエゴなのか、未だに答えは出ていません。

この写真は病院の敷地内、最期のお別れをしているところです。

この木下でシュークリームを喰わせてやりました。

目が見えていないようで、私の指を一緒に…美味しそうに食べました。

麻呂ラスト2

絶対に泣かないぞ! だって、泣いたら恐いことが起こるって麻呂に伝わっちゃうから!

で、天国行きの注射直前です。

私の頭と身体は細胞分裂を止めてました。

心が破裂し、毛穴から血が噴き出しそうでした。


「よかったね、これで病気が治るねー!」


って笑って送り出してやりました。

麻呂には本当に教えられましたよ、生きるってことはものすごいパワーがいるって。



**************************************************

振り返ってみました

めちゃザックリと。

私、(今のところ)健康ですがこの当たり前さに感謝して、苦しいことをへらへら笑いながら乗り越えていきたいなーと。

そんな感じで終わりたいと思います。

最期までお付き合い頂いた方、有難うございました!

erumo1.jpg



該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

いがきち says...""
ヽ(^。^)ノ祝1000回!!でございます。

ひょっこり見つけてこっそり覗き始めたこのブログ、抑えきれずにコメントさせていただくようになったのはいつ頃からだったのか…。実はFBもひっそり覗いてますが^_^;。

継続は力なりですし、いろんな思い出話も覚えてますし、着ボイスなんて夢のようですし、おがくずクッキーだろうがなんだろうが欲しいですし…。
2013.05.02 23:19 | URL | #QjtTlS4. [edit]
ばーろっく says...""
妹尾さん、こんばんは。
さてこの度は、1000回目のブログ更新おめでとうございます。
妹尾さんのブログへお伺いするようになってまだ日が浅く、
全体の100分の1くらいしか記事を読んでいませんが、
徐々に過去記事も読ませて頂こうと思っておりますので今後もよろしくお願い致します。
それにしても、毎回、笑いあり、涙ありで盛り沢山ですね。
今回もワンちゃんの麻呂のお話にウルッと来ました。

ところで、XJ400に乗っておられた事があったのですね。
ペケジェイの愛称で親しまれた大人気のYAMAHAのバイクで
私も乗りたいと思っていたバイクの中の1台ですが、
車検等維持費の問題もあり、あの頃はVTZに乗っていました。
V型2気筒250ccですが、走りが良くて低燃費なバイクで日帰りツーリングでは途中給油した記憶が無く、
とても財布に優しいバイクでもありました。

…で、プロフィールの趣味の欄に「テナーサックス」と書いてありますね。
話数はハッキリと憶えていませんが、メタルダーの本編で吹かれている場面があったように記憶しています。
(DVDを見直して確認しますね。)
ちなみに、あのサックスは妹尾さん所有のサックスなのでしょうか?

さて、最後にハッキリと書かせて頂きますが、
家宝にしますので、サイン入りのメタルダーの頃の写真下さい。
おがくずクッキーも欲しいよ~。着ボイスもぜひ!!
2013.05.02 21:33 | URL | #KGkFlZkk [edit]
seitaro says...""
祝!1000回!!すごいことです!

さて、着ボイスなんですが、へから夫人さんのおっしゃる通りの方法がよいのではないかと。ボイスレコーダーを使って録音し、iTunesを使って変換するのが一番簡単かと・・・。
ipodとかに音楽入れる時に使うソフトです。

ま、変換されなくてもデータが取れるようにしておいてくれたら、スマホの方には超簡単変換アプリをお教えしますが・・・。

おが屑クッキー・・・食べてみたいような怖いような・・・余ったら分けてください(笑)
2013.05.02 13:00 | URL | #- [edit]
pikmin says...""
おめでとうございます、というのは何かちょっと違う気がしましたので
祝!1000回目☆更新!!
エルモ、可愛い~~!٩(๑'ᴗ'๑)۶。何かで貰ったスリッパ、持っています。
可愛すぎて、汚すのイヤで、勿体なくて、履いてませんwww


笑顔は中学生の頃から変わらないですね。素敵です。
セ・・・サックスを吹く高校時代の妹尾さん、カッコいいですね。
昔のアルバムを見ることは殆どないですが、見てみるのもいいなぁ、と思いました。


発狂するほど喜んでおります(笑)。
99年頃の、66年生まれ、33歳の、とーち様。しかもロン毛の超~レアショット!٩(♡ε♡ )۶。
妹尾さんの〈古いアルバムめくり〉がなければ、見ることも叶わなかった2枚の写真。
ちょっとドキドキしながら、涎を垂らしながら(@ ̄ρ ̄@)、ガン見させて頂きました。
室内で1人だけサングラスの変顔写真は何かちょっと浮いてますけど・・・(>_<)トーチサマ、ゴメンナサイ
ウルトラあざっす!!(((o(*゚▽゚*)o)))。


想像力に欠ける頭で何となく思いついたのは・・・・・

▽お前のハートをフライング・ゲットー!!
▽早く起きないとチューするぞっ!(チュー音入り)

でもこれって明らかに別の誰かに言って貰いたい!というのがバレバレで、短すぎますね(→o←)ゞ
2013.05.02 01:07 | URL | #- [edit]
sasanao says...""
妹尾さん、ご無沙汰しております、ささなおです(って、忘れられていたりして)。
ブログは拝見しておりましたが、なかなか書き込めずにおりました。ぎっくり腰、大丈夫ですか?私も経験者(3度ほど…)なので、痛さはすっごくわかります。どうか大事にしてくださいませ。

懐かしい写真やら、若かりし頃のお写真やら……そして、愛犬ちゃんたちの写真と文章には感動と涙。自分もわんこ大好きで、自分の腕の中で亡くなって行った子もいますから……お気持ち、とてもよくわかります。

昨年、妹尾さんたちに実際にお会いできたことが今でも夢のようで……また機会があればお会いしたいなって思っています。
これからも、静かに……応援したいと思っとります!

あ、私もおかくずクッキー、食べてみたいです。
着ボイス、ぜひぜひ!いろんなパターンの妹尾さんの声を聴きたいー!
2013.05.01 20:32 | URL | #Gp06xE7A [edit]
へから夫人 says..."感動の波が押し寄せるように"
なんだか、総集編って麻呂君の話まで出てきて、泣きそうです。

妹尾さんのブログを通していろんなエピソードに触れて、たくさん、たくさん感動しました。
ファンの私にとっては、感謝、感謝の1000エピソード!という感じです。

しかし、夢のような話ですよね。
ブログで妹尾さんのファンになって、関西で飲み会までやって実際にお会いすることができたなんて、今考えてもあれは夢じゃなかったのかって・・・。いやいや、ばっちり写真も残ってるし、現実だったんだけど。


お目目ぱっちりで、白黒のプロフィール写真、めっちゃ男前ですや~ん。

あらあら、東地さんまで・・・。こりゃ、誰かさんが発狂するほど喜ぶでしょww。


妹尾さん。着ボイスにするために、とりあえず、携帯か何かで声を録音しなきゃいけませんね。
「怒る!」って言う前の「シャキン」みたいな効果音とかあったら使いたいですけど、勝手に使うと問題ありそうですし、何か工夫して雰囲気出せたらいいのになぁ。

そして、どっかのサイトにアップロードしてみなさんにDLしてもらうってな感じでしょうかね。

妹尾さんに何を喋ってもらうか、考えよっと。(^-^)


おが屑クッキー。ください。食べてみたいです。
2013.05.01 18:38 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1168-5456d8be