・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
4

春眠




自分、本当の意味で人間が大きくならんとイカンなーって思います。

負けず嫌いもちょっとひどすぎて。

どーして大人になれんのかなーと。




さて。

あたたかくなってきました。

寝ても寝ても眠いし。

私はすっかり春仕様にチェンジです。

そ。

半袖でおでかけ、寝るときはTシャツとパンツ。

でね、外出してみましたら、何か浮きまくり。

みなさんジャンパーやコートなのに。
シャツ1

体勢と違う路線を行くと恥ずかしく感じるお年頃。

ちと早まったのか、皆さんがゆっくリズムなのか。


そういえば、昨日一昨日と東京地方はものすごい風が吹き荒れており増した。

びゅうびゅう、うるせえったらありゃしない。

でね、やっと弱まってきたかしら?ってくらいに外に出てみましたら、ない。

やっぱね、ないないないの、バイクカバー。



「飛ぶよなー、そりゃ飛ぶよ。」



しかし、まあ言うてみてもどっか近所にはあるだろうとぐるぐる近所を散策してみます。

そうしましたらバイクカバー、3枚見つけました。

自分のじゃないやつ。

むむう…これを代わりに頂いておこうかしらねーなんてちょいと悪魔のささやきがよぎりましたが、そんなことで人間下げてちゃいつまで経ってもハンパ者だと言いきかせて。

くるくるっと畳んで、風で飛ばないように近くの道路際に挟み込んであげました。

で、またぐるぐる廻ってみたのですが、もう無いんですわ。

半家200mくらい、意地になって探しましたが見付からない。

カバー君は自由を求めていたのでしょうか。

尾崎張りのシャウトで。

ハイ…諦めます。

買いますよ。

だって、私のZZRクンはお歳を召しているの風邪をひきやすいからです。

金、かかるわいなーと。



しかし、バイクに乗るには最高の季節が訪れようとしております。

この春から目がくしゃくしゃして、そして鼻が出たり喉がイガイガしたりと何かそれらしき兆候はありますが、絶対に私は花粉症にはならないと決めておりますので、例えなっていても認めません。

花粉が飛び始める所って言うのは、とても綺麗な景色があるところです。

ツーリングでおにぎり持っていって、花粉を振りかけて喰うことになったとしても構いません。

くしゃみでシールドをベッタベタにしながらでも走ってやりますわ。






何でもない写真なのですが。

ぐっちょろく

「ゲキ塾。」のぐっちょクン(濱口陽平)とロクちゃん(小川ゆかり)。

この二人を見ておりますと…ピュアなんですね。

なにも恐れず、何も疑問に思わず、まっすぐに進んでいます。

守るモノもないし、自分の人生だけ見つめて頑張ればいいので、それは単純なことのようなのですが。

でも、なかなかそういう生き方が出来る若者は多くありません。

賢いんですよね。

この子たちがアホと言っているわけではないのですが。

損得勘定に長けてるっていうか、後先考えないで挑戦するっていうむちゃくちゃな奴が少ない気がします。

すくなくともこの二人はそういうことが出来ないんですねー。

だから面白いし可愛らしいなーと。

そして、自分の振りを正す師匠のようでもあります。

これから、更にプロとしての自覚が身に付いていけば非情によい役者さんになっていけるんじゃないかなーって。

筒井ワールド1

めちゃくちゃ古い写真が出てきました。

古くからの先輩、伊沢ひろしさんがつくっていた<筒井ワールド>という筒井康隆さんの本を芝居に出演させて頂いたときのモノです。

izawa.jpg

この芝居は大阪の<HEP HALL>まで持っていきました。

めちゃくちゃ飲み倒して、●●したり△$ペケ%したりと、若い頃の楽しい思い出があります。

1999年…末法思想とともに多分、我が人生で一番酒を飲んでいた頃かと。(昼間から手が震え始めて、飲めば収まる、的な。いわゆるアル中ね。)




さて。

襟を正して、シャンと気持ちを張って活きるとしますか!


反省はするけど後悔はせんぞ!反省することが見付からんかったら忘れて次へ進むぞ!

俺、停まってる暇ないんだから。




該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

ゆうんこりん says...""
遅ればせながら、先日のリーディングでは有り難う御座いましたm(_ _)m
とても楽しい時間を過ごす事が出来ました(*'▽'*)♪

全温度チアー氏から御報告頂き、久々に(済みません *_*;)覗きに来たのですが…確かに何か変な物が写っていますね(笑)
ギャー!!
折角のお二人の写真に邪魔者が…済みませんm(_ _;)m


そして全温度チアー氏は余計な事を言わんで宜しいヽ(゚Д゚)ノ!!
2013.03.19 15:57 | URL | #- [edit]
せのおのお返事 says...""
全温度チアーさま

いつも有難うございます!
九州のピュアッ子…っていいましても、普通に言えばアホなだけだと思ってます。
類は類を…の例えのごとく、私のモトにはちゃんとあほが集まるんですな。
もちろん私はアホの「ネロスってことです。



えみさま

おお、お久し振りです。お元気ですか?
自分にカバー…意味深です。ふむふむ、深いしちょっとエロいし。(全然違う)
素敵な言葉としてキープしておきますね!
2013.03.18 12:56 | URL | #mMj3k3yk [edit]
えみ says...""
自分自身にカバーは要らないけど、バイクには、カバー必要っと。メモメモφ(..)
2013.03.18 12:52 | URL | #- [edit]
全温度チアー says..."仮面ライダースーパー1の高杉さんが当時、撮影用のバイクとヘルメットで自宅に帰ったら、翌朝カバーが飛んで人だかりが出来てたことがあったらしい。"
 ぬおお、わしの足だけが画像の端っこに! そして、このたび速水亮さんのブログで一躍「時の人」になったうえ歳をバラされた“ゆうんこりん”氏の顔が判らない程度の絶妙さ加減で写っとる!
 早速、保存です~。

 ぐっちょさんとロクさん。わかりますわかります、ピュアですよね! 九州はピュアの養成所なんですかね? いや、このお二人だけじゃなく、ゲキ塾。さんには他にもピュア候補の方に思い当たる方はいらしゃいますよ。
 それも、ひとつのところに複数人おられるというのが奇跡的ですねー。なんかスゴイと思います。
 ちなみに、私の場合はプアなんですけどね。

【追伸】このとき出演された新人さんのお名前を聞き損ねておりましたが、稽古日誌を執筆されてたのでわかりました。あとでコメントしておこうと思います。

【追伸2】第2回TONOGEKI演劇祭、特別賞おめでとうございます!
2013.03.18 04:36 | URL | #aYDccP8M [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1153-746587ca