・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
2

ナイショのさわり




何かもう。

素敵な人間とそうじゃない人間の境目が激しすぎて。




本日、私のマネージャーと飲みました。

私はいわゆる事務所というものに所属しておりません。

数年前に、大手の俳優事務所を辞めて、その時に


「自分の出番くらい自分で作るわ!」


って大見得切ったので。

山ほど作りましたさ。

山ほど泣かされましたさ。







男子って何なのでしょう。

こざかしく生きるのが本当に嫌なので、信頼できる人間と出会いながら進んでいきたいと思います。

これって、分かりやすく書いてますが本当におっかないことなのよ!






今度ね、こんな鬱陶しいブログを読んで下さっている方のために、書きにくいことを書きます。

ってか、今しか書けないから。

たくさんの人が読むと、いろいろと問題があるから。




芸能界…っていう世界に暮らしているつもりはないのだけれどその括りで接してきた人のこあなはなしをかきますわ。






あ、明日は朝から声のお仕事なのに…。

早く寝ようっと!





該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

へから夫人 says..."一応、気にしてるの。"
この続きって、忘れ去られてる感満載ですけど、
忘れちゃったほうがいいのかな?!
2013.03.02 22:28 | URL | #no8j9Kzg [edit]
seitaro says...""
大手に所属していないと、自分で仕事を探してくるのはとても大変なことだと思います。でも、自分が目指す仕事が出来るという利点もまたある・・・難しいところですね。

芸能界に限らず、人間社会には「はあ!?」と思わず胸ぐらをつかみたくなるような人から「あら、意外とイメージと違っていい人なんだな」という人まで様々。そこをいかにうまく生き延びていけるのか、ということなのかもしれませんね。

ま、僕は不器用なのでぶつかってもなかなか角がとれませんが(笑)
でも、妹尾さんはなかなか良い出会いが続いているようなので、ゴーイング・マイウエイ!でいいんじゃないでしょうか(多分)
2013.02.14 10:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1140-3d7f7f93