・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
3

ありがとう。という作品なのね。

今回関わらせて頂きました作品は、<ありがとう。>です。


原廣利 監督。

またしても素晴らしい方にお会いしました。

若いのですが、とても才能豊かな監督です。

分からないことがたくさんあり、いろいろと質問させて頂きましたが全て、私にも分かるように懇切丁寧に教えて頂きました。

こういうふうに話し合ってお互いが納得し、創造させていく作業は心も身体も楽しくて堪りません。

原監督にはどんどん作品えを作って頂きたいと思いますし、またご一緒させてもらえたらなーとワクワクします。


短編映画なのですが、内容はどこの家庭にもあるようなヒューマンドラマ。

ちょっとしたことなんだけど、家族だから余計に手が出せないような・・・。


とあるシチュエーションに<家族>というモノをはめ込んでみて、


「大きく呼吸をしてみましょう、きっと大切にしなきゃならないモノが見えてきますよ・・・ほら、ね!」


的な、ほんわかした美しい映像です。



短い時間の中で、集約させた画をお観せします。

長々と説明できない短編映画の美しさと難しさを味わいました。

観た人が、ポンポンっと想像していけるカット割り、台詞。

むむう・・・。



いや、本当にこりゃ死ぬまで勉強だわな、と。

何にせよ素晴らしい経験をさせて頂きましたさ。

出来上がったら宣伝しますので是非お楽しみにして下さいませ!




茨城県の協力がありまして、当地での撮影でした。

ありがとう2

水戸駅前にてパチリ、と。

茨城、広い!

高速でバンバン端って移動です。


ありがとう1


フィルム・コミッションの方が用意して下さった、とても趣のあるお家。

休憩中にわさわさッと集まったスタッフと記念写真です。

外国の方の姿も見えますが、この方はハリウッドの<ダイハード>なんかにも関わっていたんですって。

現在はフクシマに関する映像を撮ってらっしゃるそうです。

いや、立派。

金髪の、サッカーの本田選手みたいに見えるのが原監督。






撮影というのは水モノで、いろんな事(事件)やトラブルが起こります。

ってか、起こるのが普通なので何とも思いませんが、その際の処理能力が弱ければ時間がかかってしまい、疲労したキャストとスタッフが絞りきりながら乗り越えようとします。

どうしてもそれが画に映ってしまいますのでなんとか回避したいところ。

今回の撮影ももちろん…トラブルがありました。

が、それを感じさせないほどの事後処理の速さ、そして対応により、普通に撮影を進行させることが出来ました。

ココのスタッフさんはかなり優秀ですわ。

いやいや、驚いた。

坂井裕美


そして、最後までニコニコと辛いのも顔に出さず頑張ってくれたのが、私の娘役の<坂井裕美>ちゃん。

ものすごい天然な、いや、ピュアな女優さんです。

元々はモデルさんですが、ハキハキと大きな声で挨拶をし、周りのスタッフを明るくさせる素敵な女の子。

ちゃんと酒も飲めるのは高ポイントね。






てなわけで。

大きな事故もなく、大失敗もケンカも失禁もなく役目を終えることが出来ました。

長いインタビューに受け答えしているとき、現実と交錯して涙が出そうになってしまいましたが、それも残念、且つ楽しい思い出になりそうです。


本当に映画は素晴らしい!


観た方にも同じ気持ちを共有して頂けるよう…切に祈ります。


(ガンバレ、ナイス編集・・・!)




該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

pikmin says...""
家族は始まりの場所なのでホント色んなことがありますよね。
ごく普通のお父さん役、ですか。観てみたいです。
ダイ・ハードに関わっておられた方とご一緒されたんですか。
もしかしてマクレーン警部と絡んだりする警官役をされていたとか?
・・・と、勝手な想像でちょっと楽しんでしまいました。

2013.02.04 23:57 | URL | #- [edit]
いがきち says...""
妹尾さんがお父さん役って。
お年頃的には当たり前なんだけど、軽く衝撃です。永遠のお兄さんなのに~。
うちの父とえらい違いだし(娘もえらい違いか…)。
2013.02.04 22:46 | URL | #QjtTlS4. [edit]
へから夫人 says...""
なんか、もう、ストーリー読んだだけで充分泣けてしまいそうですわ(泣)
2013.02.04 16:59 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1137-fe61b792