・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
3

古い親友とルル子



ルル子。

過去にこれほどの働き者を私は見たことがありません。

以前から興味があったのですが、なんとなく胡散臭いというか信憑性に欠けるというか…ちょっと躊躇していたのですが、知人の意見を聞くと本当に素晴らしいものだというので一丁頑張ってみるか!と、購入いたしました。

ルル子、別名<ルンバ>。


これはね、もう大正解です。

本当に素晴らしいものだと思いました。

私、神経質な綺麗好き…じゃないのですが、こんだけ綺麗にしてくれたらさすがに気色良し!

働く時間を設定できるやつで、勝手に基地に戻ることができる…っていう機能だけは絶対に付いてるのがいいと思いまして、評判の良さそうなお店を楽天で見つけって。

安い買い物ではありませんが、永い目で見ればこれはアリ。

ルンバ


いい加減に仕事をしない。

せっせ、せっせと行ったり来たりするのよ。

少しくらい吸い残しがあっても気にしないで大丈夫。

ちゃんと戻ってきてくれてゴミを平らげる。



初めて動いたのを見たときは、そのあまりにも健気さで頬ずりをしたくなったほど。

すぐに命名して、我が家の一員、否、家族として迎え入れることにしたのです。




いやいやいやいや、それにしても科学・技術のチカラ、恐れ入りました・・・。

科学のチカラといえば、私、フェイスブックを去年から始めたのですが、そこで見付かった古い友達が。

18才くらいまではずーっと一緒にいたと言ってもいいくらいの大親友です。

ネットってすごいなあと思いつつ、昨日30年振りの再会に至りました。

またしてもタイムマシン。

30年間の空白はものの5分で埋まり、身体がバリバリになるほど楽しい時間を過ごしました。

お互い、今までどうやって暮らし何の仕事をして、何を考えて生きてきたのか。

そんなことをグダグダ話しているだけで心が揺さぶられて堪りません。

生きる活力が湧いてくるっちゅーもんですわ。

これ、江戸時代とか言わんでも昭和でも無い話しだわねーと。




温故知新? ちょっと違うけど古いモノが一周してまた新しくなって生活の中に飛び込んでくる。

アリガタやありがたや・・・。

こんな楽しいことがまだまだ待っているのなら、本気で長生きしなきゃ。







該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

いがきち says..."私のコト呼んだ!?"
ええ、ええ。
ウチのルンバは、脱走しましたとも!!
我が家だけでは飽き足らず、マンションの共有廊下まで、せっせせっせと…。

そして、私が苦手な英語でしゃべる。
でも、「なんか紐がからまったよ!あや取りの紐をのみこんじゃったんだ!」って言ってるんだってことは、フィーリングでわかるのでOKです。

にしても、ルンバはいい奴です。
タイマーつきで、出かけてる間に掃除してくれるし。
私がひととおりかけて終わるであろう場所も、行ったり来たりして丁寧だし。
ホント、いい仕事してくれます。
結構な吸引力で、ブロックやらなんかの車の部品みたいのも一緒に吸い込んでますが、気にせず捨ててしまいましょう。
2013.01.15 18:55 | URL | #QjtTlS4. [edit]
全温度チアー says..."ユンケルンバがなくてもガンバルンバ♪"
うん、帰巣本能機能付きを選んだのは正解かもしれませんね。
だって、いがきちさん宅のルンバ様は放浪癖があるそうで・・・→http://ameblo.jp/igakichi/entry-11343235352.html

※おまけ→http://labaq.com/archives/51775303.html
2013.01.14 21:06 | URL | #aYDccP8M [edit]
へから夫人 says..."働き者"
年賀状を印刷する時期になると、
プリンターの働き振りに感謝するのですが、
ルル子さんはほぼ毎日働き続けてくれそうですね。

買った人、買った人、みんな「いいよ!」って言うんですよね。

うちには来る予定ありませんが、懸賞とかで当選したら嬉しいなぁ。

そっち、雪は大丈夫ですか??
2013.01.14 15:24 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1127-3c38435d