・・・されど役者的妹尾blog

役者道を邁進している人たちの稽古場風景。 最後に笑うのは自分だ,系。 だ-か-ら、やることやって言ってますとも!   since.2006.4.14
2

今年はぶっ込むぞ、の巻



謹んで 初春のお慶びを 申し上げます



明けましておめでとうございます!

いやいやいやい、明けましたね~いつものことながら。

凧揚げや独楽回し・・・。

私が子供の頃に見ていた景色は今は全く見られませんが、それでもやはりお正月の一種独特な空気の澄み具合は感じられます。

勝手に私の中で変換しているだけなんだろうけど、それでも何か違うと感じる。

この空気を満喫したいので、多分私はお正月に海外旅行に行きたがらないんだろうと。

初日の出

今年の抱負を考えようと思うのですが、ウキウキ朝から飲んだくれていて思い浮かびませんでした。

夕方頃やっと抜けてきて、頭が少しだけ回るように。

で、考えたけどやっぱりわからない。

じゃあってんで、止まらないことだけを先ずは決めておいて、細かい目標はおいおい考えていくことにしようと。


で、また飲み始める。

こんな感じで元日の日が終わろうとしてしまいました。

が、ふと思い出した言葉が。

そ。


一年の計は元旦にあり!


んじゃ、まあ何か一つくらい褒められるようなことをしておこうと。

写経。

今までに一度やったことがあったかもしれないけど、能動的に自分からやるのはほぼ初めて。

うん、挑戦です。


般若心経っていうのを書くのですが、まあ意味はほとんど分かりません。

ただ、私はこの経文をもう30年近く前から暗記しておりまして。

舞台上の霊気を鎮めたり、心を落ち着かせたり、自分を鼓舞するときなんぞによく唱えております。

今回文字にしてみまして気が付いたのは、やっぱし意味が分からんと言うことと、あと、文字の中に





っちゅう文字がやたら多く出て来る…ってくらいです。

いろんな事をしちゃイカンよ、とか、ダメよ、とか…多分そういう事が多く書かれているんじゃないのかな、と思われます。

煩悩の数が優に200を越える私にしてみれば何とも厳しそうな文章だったんだなーと。

だから立派な人間になれないのね、って理解が出来たのでそれはそれで良しでしょう。

写経


100円ショップでずいぶん前に買った筆ですのでバラバラのボロボロ筆ですが、上手に書くのが目的じゃないので(未だに目的は分からん)ちゃかちゃかっと書き上げました。

で、これをどうするんだろう…? 分かりませんが、これで少しは酒オンリー、怠惰な元日も救われたのではないかと悦に入っております。




まあ、年賀状で居所が分かり、数年ぶりの知人とお話しが出来たし、大親友の石本っちゃんの結婚につづき、私の身内からも結婚も決まった!という報せが入ってきまして。

キャンキャン嬉しいお正月を迎えることが出来ましたのですわ!

早速、写経の御利益があったのかもしれん。



*******************************



ぶっ込んでいく一年にします。


皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!

楽しい報告ばっかりここに書けるように頑張りますぞっ!!!!!




私の知り合いで、誰も怪我をしたり病気になったりしませんように…超祈りを捧げますのでどうかご自愛下さいますよう…。

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

へから夫人 says..."あけおめことよろ"
相変わらず、達筆な感じで・・・。写経!!
素晴らしい新年を迎えたようで嬉しく思います。

時速400キロは、やめましょうね。
本物のサイドファントムじゃないと、そんなスピード出ませんわ。

心の中は時速600キロで今年も走り抜けてください!
2013.01.05 10:55 | URL | #no8j9Kzg [edit]
pikmin says...""
新年明けましておめでとうございます。
ワンダホー!な一年でありますよう祈ります

す、すごいですね!!
扇子は持っていますが(何故か冷蔵庫にも貼ってありますww)
写経はしたことないです。

めっちゃ嬉しい新年でした!幸せっ♪ウフフ♫
本年もどうぞよろしくお願いいたします(*゚▽゚*)。


2013.01.02 03:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1124-fc9eb0c6