・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
3

振り返ってみます




たくさん撮った写真を載せながら書いていきますね。

見に来られなかった方も、何となく想像してみて下さい!



芝居が終わってから、やっぱ疲れがどっと出て来まして。

出た出た、いつものパターン。

寝ても寝ても疲れてる感じね、これ。

オッサン化してきてなかなかスッキリと回復しなくなってきてるんだわさ。

全員1


まあそろそろ動き始めてはいるのですが、年末に向かってまたハードなスケジュールが待っているわけですが。

特にですね、この忘年会という恐ろしくハードな波を乗り切らなければならないのがちとしんどい。

断りゃ良いのだろうが、お付き合いやら誘ってくれた方の顔を思い出すと無下にそんなことも出来ない。

お世話になった人たちにはこちらからもお誘いしなければならないし。

お祭りね、これわ。


言葉が出て来ない




久々に合気道の道場に顔を出します。

先輩の門下生もいつも芝居を観に来てくれたりしていますし、こちらにもご挨拶をしなければならんくて。

身体をね、無理矢理起こしてきます。

で、気になっていたことで・・・実家に帰る・・・っていう予定がですね、無くなりました。

ってか延期されてしまいました。

母親に電話したら、余計に邪魔になって落ち着かんから帰ってくるな、との由。

逆ギレしそうになる自分を押さえつつ、まあそのくらいまで回復したのならそれはそれで良いのか、と納得することにしました。

えいえいおう


最近死ぬことを考える時間が増えているのに、それでもまだ出会えたり一緒に燃えることが出来るのが楽しくて。

なんかね、私の亡骸をみて誰も悲しまず、この人はガシガシ生きたヒトだったよね~、と楽しい曲でも口ずさんでもらえるような・・・そんな死に様が言いなーとか考えてます。

だから、この歳からでももっともっと出会っていこう、発信していこうって。



確実にそう感じてます。



さ、アレを登って



「さ、アレを登って・・・。」


という、ラストの黄泉へ向かうシーンですが、私も笑いながら堂々と去りたいな、と。






該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

seitaro says...""
どんな舞台だったのか想像もつきませんけど(笑)どんな妄想力を総動員しても、ちょっと無理(笑)

年末・年始に向かって恐ろしいほど飲み会が続きますよね。僕は昨日、1個目が終わりました。激しい貧血状態でしたが、伊勢海老がどうしても食べたくて(笑)
お互い、無理しない程度に楽しく飲みましょう(^^)
来年あたりはご一緒できる機会があればいいですねぇ~。
2012.12.13 17:19 | URL | #- [edit]
TOMMY says...""
おつかれさまでした。
死に様の件、同感です。
そんな私は週末に人間ドックですが^^;。
2012.12.12 23:54 | URL | #- [edit]
へから夫人 says..."よう寝んしゃい。"
母親って、どうして息子に甘えないんでしょうか。

うちの母もお姑さんもそんなフシがあるように思います。

確かに、息子が孫連れて帰ってくるとなりゃ、なんにも出さないわけにはいかず、負担がかかるのはそうなのかもしれないのだけれど。
でも、電話で息子の声を聞ければ、それだけで嬉しいのかも。

そんな気がします。


本当にお疲れ様でした。


「あーーー!!よう寝た!!すっきりしたばい!!」


というところまで、寝てください!
忘年会に立ち向かう体力を養わなくてはっ!
2012.12.12 19:36 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1117-2c9c1097