・・・されど役者的妹尾blog

太く拡げよう僕の細道   since.2006.4.14
1

だんでぃ手帳





自分ダンディ化計画。




来年の自分に気合いを入れる為に。

手帳を購入しました。

毎年12月の末になってから文房具屋に飛び込み、残り物の中から慌てて探すのですが、今年は早めに手を打とうと。

ちょいと調べてみまして…まあ驚きました。



そらまあピンキリなんだろうとは思っていましたが、こんなに凄いとは。

大体、メモ帳なんぞにアホみたいに金をかける奴の気が知れんわ! って思っていたのですがね、聞いてみますとめちゃめちゃ使いやすいよ、と。

でもって、仕事の出来る人はええもんを使っているのよ、と。





何でもね、手帳でテンションが上がって、日々の充実感もアップして、高いモチベーションをキープできるんだと。

で、それが良い仕事に繋がっていくんだから大した自己投資じゃない、と。

ふむふむ、何となく納得。



ってか、そんなもんにあーでもねえこーでもねえと、ちょっとしたこだわりを持ってみるのも何となく大人の男っぽくねえか? みたいな。

んでね、本革がどーの、中身どーのって比べまくって。




だんだん楽しくなってきたからいいけどね、調子こいて完全に K点越え(価格が)した手帳を買ってしまいましたさ。




だんでぃずむ?

マンダム的な。


・・・


あほか。




まあ7~8年使えば元が取れるから…なんて考えているうちはほど遠いのかと。








******************************************




夜、家でクライマックスシリーズを観ておりました。

大嫌いな巨人と中嫌いな中日の闘い。

息が詰まる攻防に、



「こりゃ阪神が置いて行かれるのも無理はないわなー、レベルが違うわ。」



と、半ば自暴自棄になっていたときのことでございます。




どどどどおおおおおん。



って。

爆撃音が炸裂。

何? 戦争?

とうとう奇襲攻撃を仕掛けて来やがったか! 仕方ない、降りかかる火の粉は払わねばなるまいて!…って名ことを思ったかどうかは別として、結構びっくりするほどの音が。


なになになになに!?と外に出ましたら・・・近所の人がわらわらと集まっています。

で、同じ方向に歩いて行くではありませんか。

ぼーくも!っと着いていこうとしたその時、またしでも先ほどの雷鳴が。


進行方向の夜空を赤く染めているのに気づきました。



そ。

花火。




もう夏じゃないのと、情報がなかったからちょっと驚いてしまいましたが、どんどんぱちぱち・・・遠くの方で花火が上がっています。





たーまやー! 的にあっという間に楽しい感じになってしまいまして。

わーいわーい、って走り出しました。

近くでわた菓子が売っていたら100%買ってます。



ひゃっほう! きれいきれい。

写真をパチリ。

携帯だからまともには写らんだろうと覚悟してましたが、まあ何とかなっただろうと。

家で見直してみたら、携帯だからとかなんとかよりも私のアホさのせいで花火がファインダー内に収まってませんでした。

花火2


しかたないですな・・・。


花火JPG



こんな感じだったのですね。


ま、どーでもいいけど。





結局最後のでっかいのが上がるまで、近所の人とか知らん人とかとお話ししながら花火見物をしたぞ、とそういうお話しでした。

久々だったので楽しかったですぞ。

ちなみに半袖のTシャツとバミューダ、ビーサンという出で立ちは私だけでしたのでかなり珍しがられました。

(暑いんでね、まだ夜寝るときにエアコンを付けていますが何か。)






*****************************************


さて。

明日は新しい役者さんとの出会い。

顔合わせアンド飲み合わせです。

台本をお配りして、皆で本読みです。

楽しみ!



該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

へから夫人 says..."にじみ出るダンディー"
その昔、10年は使う覚悟で革の手帖のカバを買ったのです。名前も入れてもらって・・・。
数年は、中のリフィルだけ変えて便利に使っていたんですけど。


今は、スマホに全部スケジュールが入ってます。

パソコンで打ち込んでも、スマホで打ち込んでも同期してくれます。

この一番の利点は「別に持ち歩く必要がない」ということに尽きます。
分厚いシステム手帳を持ち歩いていたのは、すでにはるか過去。

しかし、サッと出して、さっと調べる・・・。
そんなのは、アナログの手帳の方が勝るかと思います。
アナログの手帳は、「ちくしょーーー!固まって出てこない!!」ってことがありませんから。

しかし、今更妹尾さんが、どんなダンディズムを目指すのでしょうか?
妹尾さんは、そこにいるだけで、ダンディーではないですか!
マッパな写真からもダンディズムが滲み出ておりますわよ!
2012.10.22 08:56 | URL | #no8j9Kzg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gekijuku.blog27.fc2.com/tb.php/1101-5ebe5d33
-
管理人の承認後に表示されます
2012.10.22 18:04